記事

足元がフラつく総理に、改革のリーダーシップは残っているか。風雲急を告げる予算委員会で、菅総理と初対決

こんばんは、音喜多駿(参議院議員 / 東京都選出)です。

各種報道では、緊急事態宣言の延長が確定的になりつつあります。

1月2日に小池知事を含む一都三県知事に「突き上げられて」緊急事態宣言を発令し、またも形としては「追い込まれて」延長することになりました。

昨日のブログでも言及した通り、肝心なデータがあやふやなままで意思決定をするようでは、国民が期待しているリーダーシップを感じることができません。

そして何より、寺田学議員が指摘をしている通り、決め方の以前に情報発信もフラフラしすぎていて心配になります…。

本心でもまだ迷っているのかもしれませんが、普通はここまで記者の前で踏み込んだ以上、結論が変わることはよっぽどのことがなければありません。

であれば、力強く「私としては、延長で考えを固めた」「明日の専門家会議でもその意思を伝える。よほどの反対意見が出てこない限りは覆らない」とはっきり言うべきではないでしょうか。

足元がフラつけばフラつくほど、求心力を失えば失うほど、菅総理に当初期待されていた「大改革」が困難になります。

菅総理に、改革に向かう決意と力は残っているのか。

明日3月4日は、約1年ぶりに予算委員会で登壇機会をいただきました。本緊急事態宣言の案件の他、社会保障制度や労働市場の抜本改革などについても総理・閣僚と徹底議論します。


出番は午前11時台、または13時台になる見込みです。NHKによる生放送がある他、ネット中継もされます。

ぜひご注目をいただければ幸いです。

準備があるので、本日は簡潔ながらこのあたりで。

それでは、また明日。





音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 37歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。 地域政党「あたらしい党」代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。37歳、二児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin

あわせて読みたい

「菅義偉」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    過去のことでも…芸能界を震撼させたマリエの「実名枕営業告白」

    渡邉裕二

    04月22日 08:06

  2. 2

    大盛りで有名な「ラーメン二郎」で起きる大食いハラスメントが断じて許されない理由

    東龍

    04月21日 17:27

  3. 3

    伊是名夏子さん騒動で、政党(社民党)はもう本気で黙っていた方がいい理由

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月21日 09:46

  4. 4

    井上清華アナは90万円分…フジ女子アナが申告した“美容室ステマ”驚きの回数 - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    04月21日 17:57

  5. 5

    橋下徹「吉村知事に猛批判を浴びせるコメンテーターに言いたいこと」

    PRESIDENT Online

    04月21日 15:11

  6. 6

    なぜ日本は海外ワクチンの調達が遅いのか

    舛添要一

    04月21日 11:50

  7. 7

    無症状者のPCR検査を止めれば「緊急事態宣言」は無用

    自由人

    04月22日 08:53

  8. 8

    「キャディーも頭を下げるなんて」松山選手の優勝にアメリカ人が感動したワケ

    PRESIDENT Online

    04月21日 15:08

  9. 9

    コロナワクチン接種という初めての医療 対応に油断は禁物

    中村ゆきつぐ

    04月22日 08:17

  10. 10

    「参院広島再選挙」後、被買収議員の起訴は確実!「政治×司法」の権力対立が発端の「激震」が続く

    郷原信郎

    04月21日 11:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。