記事

“黒髪以外は罪である” 都立高校4割が提出「地毛証明書」に物議 令和まで残ってしまった歪な校則

 東京都立高校の4割以上で、黒髪直毛以外の生徒に対して「地毛証明書」の提出を求めていることが日本共産党都議団の調査で分かった。 

【映像】髪色、髪質を記入する実際の「地毛証明書」 巻き毛や茶色など具体的な情報も

 「地毛証明書」は黒以外の髪色やくせ毛の生徒に、地毛であることを証明する届け出だ。日本共産党都議団の調査によると、都立高校177校のうちおよそ4割に当たる79校で「地毛証明書」の提出を求められていたという。

 東京都教育委員会が公開した資料には、小中学生時代の写真や医師による証明書の提出を求めたり、申請以後に一度でも髪を染めたりパーマをかけた場合は届け出を失効とするなどの高校もある。

 「地毛証明書」について、都の教育委員会は「事実誤認による指導を防ぐのが目的。提出は任意であることを保護者や生徒に説明するよう各学校に通知している」と話す。一方、日本共産党都議団の調査では「提出は任意である」と明記していたのはわずか5校と約6%にとどまっている。

「『くせのない黒色の髪』だけを基本として認め、それ以外だと生まれつきでも証明書提出を強いるのは、教育上必要性のある区別というより差別ではないでしょうか」

「高校生の頃、後々なにか言われたら面倒だから出しとけと親に勧められて地毛証明を提出したが、よくよく考えたら自分の髪の毛の証明書って意味が分からないな」

 ネット上でもさまざまな意見が飛び交っている「地毛証明書」。独自の「地毛証明書」を作成している広島県内の理容室に話を聞くと「地毛だけではなく、生活によっても髪色が変色する人もいる」と話す。

「食生活だったり体質だったりが昔と変わってきている。いろいろな髪の毛のありようになっている人は多いと思う。紫外線による髪の毛のダメージもあるし、今はプールでも塩素などで髪の毛にダメージを受けて、ブリーチしたように金髪に近い色になってしまう人もいる」

「10年以上くらい前になるが、金髪などが問題になっているときに、もともと体質的に金髪だったお子さんがいた。お母さんが『今度高校に入るんですけど、その前に中学校で散々金髪がっていうのを指摘されて、(子供が)すごく心の負担を感じていた。そうじゃないっていうのを学校に自分が言っていくのではなくて、誰かが第三者目線の証明を何かしてほしい』という依頼があった。生活環境が避けて通れない状況であれば、それをわざわざ強制して黒にするっていうのがその人らしいかといえばそうではないと思う」

■「地毛証明書」は“冤罪”を防ぐための仕組み「ルールのためのルールのようなもの」

 東京都立高校の4割以上が黒髪直毛以外の生徒に対して求めている「地毛証明書」。オンラインメディア「BuzzFeed Japan News」副編集長の神庭亮介氏は「昭和・平成のうちに終わらせておくべきだった歪(いびつ)な風習だ」と指摘する。

「間違えて校則違反だと言われないように、“冤罪”を防ぐための仕組みとして『地毛証明』がある。そもそも『黒髪以外は罪である』という発想があるから、“冤罪”防止の救済策が出てくる。発想の根本が歪んでいる。髪だから許されているのかもしれないが、もし肌の色で『地肌証明』を求めるようなことがあれば、海外だったら、あっという間に炎上している。『肌はダメで、髪だったらいいの?』というおかしい話だ。『どうして地毛証明書があるのか?』と聞かれたときに、ちゃんと疑問に答えられる人はいないだろう」(以下、神庭亮介氏)

 自分の髪はありのままである――「地毛証明書」は教育上、本当に必要なのだろうか。神庭氏は「遠からずなくなるだろう」と予測する。

「校内暴力が社会問題化していた時代であれば、不良やヤンキーを排除するためのルールとして髪色を制限することに一定の意味があったのかもしれない。しかし、今はそこまで荒れ狂っている学校も減り、なんのためのルールなのかわからなくなってしまった。いわば、ルールのためのルールで、みんなが疑問に思っている。海外にルーツを持つ生徒も増えてきており、『地毛証明書』は遠からずなくなるだろう」

 その上で神庭氏は、過去の『男子高校生のツーブロック(髪型)禁止』という都立高校の校則に批判が上がった報道に言及。「昭和・平成のうちに終わらせておくべきだった風習が、なぜか令和まで生き残ってしまった」として「非合理的なルールはなるべく早く変えていくべき。人々の意識が変わってきている今がチャンス」と呼びかけた。

(ABEMA/『ABEMAヒルズ』より)

▶︎映像:小中学生時代の写真、医師の証明書を求めるケースも 実際の「地毛証明書」

あわせて読みたい

「学校教育」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    カンニング竹山さんへの小池都政抗議文入手。都民ファースト都議は番組ドタキャン

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    04月14日 17:59

  2. 2

    毎日飲んでるトリチウム水。原発処理水、海洋放出を巡る3種の反対・慎重論について検証する

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月14日 09:49

  3. 3

    河井元法相公判供述・有罪判決で、公職選挙に”激変” ~党本部「1億5千万円」も“違法”となる可能性

    郷原信郎

    04月14日 11:29

  4. 4

    "最後の行方不明者"探す両親。報道陣を面罵する家主…熊本地震5年、地元紙記者の葛藤

    塩畑大輔

    04月14日 10:25

  5. 5

    私が菅首相の政治手法をスト2の「待ちガイル」だと思う理由

    宇佐美典也

    04月14日 12:00

  6. 6

    兵庫県うちわ会食のうちわ配布が一転“とりあえず中止”に 県職員は「驚きです」

    BLOGOS しらべる部

    04月14日 20:21

  7. 7

    富裕層が選ぶのは、田園調布の戸建てではなく「アマンレジデンス」

    内藤忍

    04月14日 15:00

  8. 8

    田中邦衛さんのこと  『北の国から』と北海道らしさと、さだまさしの破壊力

    常見陽平

    04月14日 14:22

  9. 9

    大阪1000超え 変異株の恐ろしさ

    中村ゆきつぐ

    04月14日 13:45

  10. 10

    「ほぼ最低賃金になりますが大丈夫ですか?」 コロナで転職、とんでもない企業に入社してしまった40代男性

    キャリコネニュース

    04月14日 08:51

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。