記事
  • ロイター
  • 2021年03月03日 12:35 (配信日時 03月03日 12:33)

前場の日経平均は反発、景気敏感株で物色活発に


[東京 3日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比51円54銭高の2万9459円71銭となり、反発した。前日に250円超安となったこともあり、自律反発を狙った押し目買いで朝方は堅調にスタート。

その後は小幅安でもみあいとなったが、再び切り返しプラス圏に浮上した。

景気回復への期待が続いており、景気敏感セクターでの物色が活発になった。前日の米国株式市場の流れを引き継ぎ、半導体関連株売り、景気敏感のバリュー株買いの動きもみられた。

東証1部の騰落数では、値上がりと値下がりが拮抗したものの、指数寄与度の高い半導体関連株の下落が重しとなり、上値の重い状況が続いた。

市場からは「米長期金利の上昇が一服したが、円安基調が続いており支援材料となっているのではないか。ただ、上値を追うには新規材料が乏しく、やや不安定な状況は続きそうだ」(国内証券)との声が聞かれた。

TOPIXは0.15%高で午前の取引を終了。東証1部の売買代金は1兆1506億円。東証33業種中、鉄鋼、非鉄金属、海運業、ゴム製品など27業種は値上がり。半面、電気機器、その他 金融業、その他製品など6業種は値下がりした。

個別では、円安が支援材料となり、三菱自動車工業や日産自動車など自動車株がしっかり。

また、神戸製鋼所やJFEホールディングス、日本製鉄など鉄鋼株も堅調に推移。鉄鋼株は出遅れ感が強く、前日の米国株式市場で物色が広がった流れを引き継いだ格好となった。

東証1部の騰落数は、値上がりが1044銘柄に対し、値下がりが1052銘柄、変わらずが98銘柄だった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    昭和の頑固オヤジ!JASRACと闘い続けた小林亜星さん

    渡邉裕二

    06月23日 08:04

  2. 2

    平井大臣の発言を文春が捏造か 内閣官房が公開した音声には企業名なし

    和田政宗

    06月23日 12:48

  3. 3

    軽自動車はEV化で高価格に 「交通弱者」が増加するいま改めて考えたい軽自動車の役割

    森口将之

    06月23日 10:51

  4. 4

    「すべては首相続投のため」尾身会長の警告さえ無視する菅首相の身勝手な野心

    PRESIDENT Online

    06月23日 08:26

  5. 5

    小池百合子知事、静養へ。1,400万都民の命を預かる重責に心からの敬意を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月23日 08:23

  6. 6

    低すぎないか、日本の物価水準

    ヒロ

    06月23日 11:31

  7. 7

    ”タコ山”だって守られたい?~「TRIPP TRAPP」高裁判決から6年、いまだ見えぬ境界線。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月23日 10:09

  8. 8

    パソコン作業は腰への負担が1.85倍。腰痛対策には“後ろ7割”の姿勢を - 酒井慎太郎

    幻冬舎plus

    06月23日 08:40

  9. 9

    「まだ気を緩めるな」マスコミや専門家はいつまで"コロナ禍"を煽り続けるのか

    PRESIDENT Online

    06月23日 15:11

  10. 10

    赤木ファイルの開示・・財務省は徹底的な再調査を行うべき

    大串博志

    06月23日 09:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。