記事
  • ロイター

20年のCO2排出量、5.8%減 コロナで経済活動停滞=IEA


[ロンドン 2日 ロイター] - 国際エネルギー機関(IEA)は2日に公表したリポートで、2020年の全世界の二酸化炭素(CO2)排出量が前年比5.8%減少したと明らかにした。

新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)などにより企業活動や移動が制限されたことから、一次エネルギーの需要が4%減少した。これによりCO2の排出量は欧州連合(EU)全体の排出量に相当する約20億トン急減したという。

主要国でCO2の排出量が増えたのは世界最大の排出国である中国だけで、7500万トン(0.8%)増となった。世界3位のインドでは9月から前年比で増加に転じた。

IEAは主要国の経済活動が活発化しエネルギー需要が高まったため、排出量は12月に前年同月比6000万トン(2%)増となり、一段の増加が見込まれるとしている。

IEAのビロル事務局長は「世界経済が今年予想通り回復し、主要国で大きな政策の変更がなければ、2021年の排出量は増加する可能性が高い」と述べた。

またIEAによると、2020年は発電に占める再生可能エネルギーの割合が29%と19年の27%から拡大した。運輸部門の排出量は14%、電力部門は3.3%それぞれ減少した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    カンニング竹山さんへの小池都政抗議文入手。都民ファースト都議は番組ドタキャン

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    04月14日 17:59

  2. 2

    毎日飲んでるトリチウム水。原発処理水、海洋放出を巡る3種の反対・慎重論について検証する

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月14日 09:49

  3. 3

    兵庫県うちわ会食のうちわ配布が一転“とりあえず中止”に 県職員は「驚きです」

    BLOGOS しらべる部

    04月14日 20:21

  4. 4

    田中邦衛さんのこと  『北の国から』と北海道らしさと、さだまさしの破壊力

    常見陽平

    04月14日 14:22

  5. 5

    河井元法相公判供述・有罪判決で、公職選挙に”激変” ~党本部「1億5千万円」も“違法”となる可能性

    郷原信郎

    04月14日 11:29

  6. 6

    "最後の行方不明者"探す両親。報道陣を面罵する家主…熊本地震5年、地元紙記者の葛藤

    塩畑大輔

    04月14日 10:25

  7. 7

    私が菅首相の政治手法をスト2の「待ちガイル」だと思う理由

    宇佐美典也

    04月14日 12:00

  8. 8

    富裕層が選ぶのは、田園調布の戸建てではなく「アマンレジデンス」

    内藤忍

    04月14日 15:00

  9. 9

    大阪のコロナ 病床 医療者が足りない もう自衛隊しかない?

    中村ゆきつぐ

    04月15日 08:19

  10. 10

    経産省と「幹部の過半数」に見切られた東芝・車谷社長「男子の本懐」

    新潮社フォーサイト

    04月15日 08:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。