記事

山田広報官 辞職

山田真貴子内閣広報官(60)が、昨日1日、辞職しました。体調不良を理由に、一昨日2月28日から入院しています。入院についても、いろいろ言うむきもありますが、山田氏は、これまでも2回体調を崩したことがある、ということです。

それだけ、張り詰めて仕事をしてきたということでは、ないでしょうか。放送事業会社に勤める菅首相の長男正剛氏側からの7万円超の高額接待が批判を受け、事実上の引責辞任になりました。

首相は、「国会や皆さんに迷惑をかけて大変申し訳ない。後任はできる限り早く決定したい」と官邸で記者団に語りました。官邸としては、続投で逃げ切りを図ろうとしていましたが、それは覆り、明確な意思を示せなかった首相の対応で、傷口が拡大した、といわれています。

こうした総務省への過剰接待で、放送行政が歪められなかったのかどうか、しっかり調べて、明らかにしてもらわないといけません。

山田氏は、以前にもお伝えしたように、世田谷の助役、副区長をしていたので、当時衆院議員をしていた私も、よく知っています。

とても優れた女性で、区長候補に、という声もありましたが、総務省で仕事を全うしたい、として役所に戻りました。「宴会への誘いを断らない女」など、山田氏のこれまでの言動から揶揄する見方がありますが、男社会の役所の中で、やりたい仕事をするためには、やむを得なかった時代だったと思います。

総務省で初の局長、次官に次ぐ総務審議官もしてきたのに、とても残念です。菅首相の長男の同席がなければ、総務審議会が民間の接待に応じることはなかったはず、という声も報じられています。

昨日の衆院予算委の質疑で、立憲の山井議員が「山田氏は首相の息子がいる会食の誘いを断ると左遷されるから、断れなかったのではないか」「政権の被害者の面もある」としていました。私もそう思います。

内閣人事局が、一元管理している省庁の幹部の人事のあり方が、忖度を招いていると指摘されているので、このおおもとを改善しないと、同じような犠牲者が出ると危惧していいます。

山田氏には、体調を取り戻して、これからは官僚としてではなく、個人として、他の役所の先輩で活動している女性のように、民間で弱い立場の人に手を差し伸べるなど、能力をいかしていってほしいと願っています。

あわせて読みたい

「山田真貴子」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    カンニング竹山さんへの小池都政抗議文入手。都民ファースト都議は番組ドタキャン

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    04月14日 17:59

  2. 2

    毎日飲んでるトリチウム水。原発処理水、海洋放出を巡る3種の反対・慎重論について検証する

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月14日 09:49

  3. 3

    河井元法相公判供述・有罪判決で、公職選挙に”激変” ~党本部「1億5千万円」も“違法”となる可能性

    郷原信郎

    04月14日 11:29

  4. 4

    "最後の行方不明者"探す両親。報道陣を面罵する家主…熊本地震5年、地元紙記者の葛藤

    塩畑大輔

    04月14日 10:25

  5. 5

    私が菅首相の政治手法をスト2の「待ちガイル」だと思う理由

    宇佐美典也

    04月14日 12:00

  6. 6

    富裕層が選ぶのは、田園調布の戸建てではなく「アマンレジデンス」

    内藤忍

    04月14日 15:00

  7. 7

    兵庫県うちわ会食のうちわ配布が一転“とりあえず中止”に 県職員は「驚きです」

    BLOGOS しらべる部

    04月14日 20:21

  8. 8

    田中邦衛さんのこと  『北の国から』と北海道らしさと、さだまさしの破壊力

    常見陽平

    04月14日 14:22

  9. 9

    「ほぼ最低賃金になりますが大丈夫ですか?」 コロナで転職、とんでもない企業に入社してしまった40代男性

    キャリコネニュース

    04月14日 08:51

  10. 10

    大阪1000超え 変異株の恐ろしさ

    中村ゆきつぐ

    04月14日 13:45

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。