記事
  • ロイター
  • 2021年03月02日 00:05 (配信日時 03月02日 00:04)

サルコジ元仏大統領に禁錮3年の実刑、汚職巡る裁判で


[パリ 1日 ロイター] - フランスの裁判所は1日、サルコジ元大統領が汚職の罪に問われていた裁判で、禁錮3年の実刑判決(2年の執行猶予含む)を言い渡した。

しかし、裁判官は執行猶予を除く残りの刑期について、足首に電子ブレスレットを装着するという条件で、刑務所外での服役を容認する考えを示しており、サルコジ被告が刑務所に収監されない可能性もある。

サルコジ被告は、自身の違法献金疑惑に関する捜査の機密情報を入手するため、司法当局者の人事に便宜を図ったとして贈賄罪などに問われていた。

同被告は無罪を主張しており、10日以内に控訴する可能性がある。

サルコジ被告は2007─12年に大統領を務めた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  3. 3

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  4. 4

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  5. 5

    チュートリアル、友近…ギャラ100万円芸人がリストラ危機なワケ

    女性自身

    06月14日 12:27

  6. 6

    五輪強行開催 コーツが来たりて大量虐殺の笛を吹く

    田中龍作

    06月15日 08:39

  7. 7

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  8. 8

    田中みな実、長澤まさみ問題で考える マネージャーの劣化か時代の変化か

    NEWSポストセブン

    06月15日 08:58

  9. 9

    LGBT、夫婦別姓…“憲法改正”は令和に必要か? 憲法学者「最高裁や国民がしっかりしないといけない」

    ABEMA TIMES

    06月14日 09:28

  10. 10

    ワクチン接種は医療者として当然必要な条件 個人の自由を制限するのはダメなのか

    中村ゆきつぐ

    06月15日 08:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。