記事

政権公約 甘利明政務調査会長が語る

 責任・信頼・安定の政治へ
 政権公約 甘利明政務調査会長が語る

 民主党政権はこの3年3カ月、「国民との契約」としていたマニフェストを実行できなかっただけではなく、内政・外交の両面で失政や迷走を繰り返し、日本に危機的な状況をもたらした。わが党はこれまでの実績や経験を生かし、日本の力強い再生に全力をあげる決意で、そのための具体策が、政権公約「日本を、取り戻す。」に盛り込まれている。基本的な考え方やポイントについて甘利明政務調査会長に聞いた。

 復興加速、四つの再生 誇りある日本を創ろう
 生命、領土・領海「断固守り抜く」
 成長産業を戦略的育成

――政権公約の策定にあたり重視したことは。

 甘利明政務調査会長) わが党は前回の総選挙で、国民の皆さんから厳しい審判をいただきました。深い反省のもとに国民目線で政治を見る原点に立ち戻り、しっかりとした議論を重ねて取りまとめたのが今回の政権公約です。

 東日本大震災からの復興、長引くデフレ、領土・主権に対する不安などの課題に対し、民主党政権は十分に対応できませんでした。わが党は「責任ある」「信頼できる」「安定した」政治を取り戻さなければなりません。パフォーマンス政治ではなく、耳あたりのよいことばかりではありませんが、わが党は必要な政策を正直に訴えていきます。

――政策の柱となるのは。

甘利) 最初に掲げたのは「まず、復興。ふるさとを、取り戻す」――。
 発災後、わが党は被災地に何度も足を運び、そこで暮らしている方々の視点で復興はどうあるべきかを考え、これまでにも577項目の政策提言をしてきました。しかし、政府の取り組みは極めて遅い。震災からの復旧・復興の加速を最優先にしなければなりません。

 また、首都直下型や南海トラフの巨大地震が、数年以内に高い確率で発生すると予測されていますが、「民主党政権は不安を煽るだけで、いっこうに対策が進んでいない」という声が、全国の知事や市長から私の所に寄せられています。国民の生命と財産を守る政治の使命を果たすため、事前防災を重視した国土強靱化に取り組みます。

――続いて、経済、教育、外交、暮らしの再生を打ち出していますが。

甘利) 経済再生については、平成20年のリーマン・ショックによって各国の経済が落ち込みました。問題は、そこから日本だけが回復しておらず、リーマン・ショック前は530兆円あった国民所得が、480兆円に落ち込んでいることです。そこで、わが党は政権奪還後、政府内に新たな司令塔として「日本経済再生本部」を新設し、「失われた国民所得50兆円奪還プロジェクト」を展開する考えです。

 民主党は、まず富を分配するという政策ですが、わが党は分配の原資をつくるため、成長戦略によって経済のパイを大きくします。かつての「サンシャイン計画」や「ムーンライト計画」(※)のようなターゲティングポリシーを推進し、成長産業を戦略的に育成しなければなりません。

 次に教育再生では、6年前の安倍内閣で教育基本法を改正し、それに向かって日本の教育は進むべきでした。しかし、多くの教育現場では日教組の影響が大きく、その理念に沿った教育が行われていないのが現状です。日本人であることの誇りや国際的な視野、世界トップレベルの学力を持つ理想的な人間を育てるための教育再生を進めていきます。

――民主党政権によって危機にある外交・安全保障については。 甘利) 日本国民の生命、領土・領海は何物にも代えがたく、安倍晋三総裁の「断固守り抜く」という決意の下に、外交再生に向けた具体的な対策を講じていきます。崩壊しつつある日米同盟を強化し直した上で、中国、韓国、ロシアとの関係を改善しなければなりません。

 また、ASEAN諸国、インド、オーストラリアとの連携の下に、安全保障やエネルギー政策での協力を推進します。

 最後に暮らしの再生ですが、社会保障への信頼低下や自然災害への備えの遅れによって、将来に対する不安が募っていますから、わが党は実現可能な政策を行い、安心社会の実現を急がなければなりません。

 社会保障は自助・自立を第一に共助と公助を組み合わせます。公助を中心にした民主党の姿勢では、公助の弱体化につながり、制度の維持が難しくなる上、自立を促しません。わが党は国民の自助・自立をエンカレッジ(促進)することによって、より強力な公助を実現します。

 これらの政策の先に、たくましく、やさしく、誇りある日本があります。新しい国のかたちを目指していく。その先頭に立つのは、わが党の安倍総裁だと思います。


※サンシャイン計画 : 昭和49年から実施された新エネルギー技術研究開発についての長期計画
ムーンライト計画 : 昭和53年から実施された省エネルギー技術研究開発についての長期計画

あわせて読みたい

「自民党」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株は「全く別のウイルス」 スーパーサイヤ人みたいなもの

    中村ゆきつぐ

    05月09日 08:22

  2. 2

    過剰な公平意識で「一部の業界に圧倒的なリソースを注ぐ」決断できず感染が加速

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月09日 10:22

  3. 3

    ネット署名 『人々の夢と希望をつなぐため、東京五輪の開催を支持します』立ち上がる

    和田政宗

    05月08日 21:34

  4. 4

    母親像や家庭のあり方が多様化する現代で感じる「母の日」への違和感

    常見陽平

    05月09日 13:39

  5. 5

    <止まない炎上>小室禍と東京五輪エンブレム騒動の類似点

    メディアゴン

    05月08日 08:13

  6. 6

    「場当たり的な対応」にみる菅政治の限界

    おくの総一郎

    05月09日 08:07

  7. 7

    東京五輪、本当にやるんですか?

    安倍宏行

    05月09日 10:22

  8. 8

    コロナワクチン打てば大丈夫?専門家すら反応を示さない風潮に疑問

    自由人

    05月08日 09:08

  9. 9

    菅首相は何度同じ失敗を繰り返すのか

    鈴木しんじ

    05月08日 20:51

  10. 10

    菅さんじゃ駄目だとなっても、安倍さんがいいということには絶対にならないし、そうさせてもいけない

    早川忠孝

    05月08日 08:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。