記事

人口減少で、学校の統廃合や移転は避けられないのか?

1/2

 2月25日の衆議院・予算委員会(分科会)で、徳島文理大学香川キャンパスの移転問題と、さぬき市の3つの県立高校の統廃合の問題について、萩生田文部科学大臣に質問しました。その概要は以下のとおりです。


 私の生まれ育った香川県さぬき市は人口減少もあり、1つの大学が移転し、3つの県立高校が1つに統廃合される計画がもち上がっています。実は、私の卒業した小学校も中学校も廃校になってもうありません。そういうところで生まれ育ってきた者として、大学や高校までなくなってしまうのは非常に寂しいことです。ただ、これは今全国で起こりつつある話でもあります。

【徳島文理大学香川キャンパス移転問題】

◯玉木雄一郎
 まず、大学について伺います。さぬき市にある徳島文理大学香川キャンパスが、2025年の4月、県都である高松市に移転するということが発表されました。今、さぬき市としては、その跡地について、民間も含めて様々な利活用の検討に入っていますが、例えば、ほかの県でも例がありますが、民間のレジャー施設であるとかスポーツ施設とか宿泊施設に譲渡あるいは貸付けされる場合、補助金適正化法22条で、大臣の承認が必要になると理解をしております。私立大学が、特に補助金を受けて形成されたような資産について処分する際に必要な手続について、大臣に伺います。

◯萩生田文科大臣
 国庫補助を受けた財産について、補助金適正化法に基づき耐用年数を勘案して定めた処分制限期間を経過する前に処分する場合には、原則として、国へ当該財産の使用期間及び処分制限期間を勘案して算出した額を納付することを条件として承認を得ることとしています。なお、処分制限期間経過前であっても、財産処分の事由により国庫納付の条件を付さないケースもあります。

例えば、財産を取得して10年未満の場合であっても、設置されている自治体の地域再生などの施策、例えば再開発などで場所を移ってくれなんということを、市や県の政策でそういった話が舞い込んで、それに協力をする場合ですとか、あるいは、文化の振興等に資する事業に使用する建物などを整備するために取壊し又は廃棄を行うことが必要であって、個別に特段の理由が認められるものについては国庫納付の条件を付していないところでございます。

◯玉木雄一郎
 今1000人以上の学生が学んでいるので、学生もいなくなると、地域のお店、居酒屋さん、あるいはアパート、不動産の経営をされて いる方も相当今心配されているので、円滑に、代替的な施設であるとか、何か事業がそこで行われるようにしなければならないと思っています。今大臣がおっしゃったように、県や市が、地域再生に資する計画を立てれば、承認手続についての特例、例外もあるということでしたので、まずは地域で、そういった計画を立てていく必要があると思います。しっかりしたものができればまた相談をさせていただきます。

【さぬき市の3つの県立高校の統合問題】

◯玉木雄一郎
 さぬき市には、志度高校、石田高校、津田高校という3つの県立高校があり、そのうち2つの高校は私の父と母が出た高校です。その3つの高校を2027年度以降に統廃合、そして新設校という方針を県が出しました。これに対して、OBをはじめ有志の方が、3つの校舎や運動場などを活用して専門科の教育を行う「キャンパス方式」と呼ばれる形で残してはどうかと求め、2万筆以上の署名が集まりました。

 高校の廃校というのは地域の活力にもある種非常に大きな影響を及ぼします。文科省として、学校の統廃合、特に、高校の統廃合についての基本的な考えを、お聞かせください。

◯瀧本政府参考人
 公立高等学校の設置につきましては、設置者である地方公共団体が適切に判断いただくべきものと考えておりますが、一方で、生徒や保護者のニーズ、進学動向、生徒の進学事情、地域の実情等に十分配慮しつつ判断いただくことが望ましいと考えております。その際、小規模な高等学校を統合して教育環境の充実を図ることも考えられますが、各設置者においては、高等学校が持続的な地方創生の核としての機能を有することにも留意をしていただきたいと考えております。このため、各設置者においては、適宜、各高等学校が所在する地元の市町村を始めとする地域社会の関係機関との丁寧な意見交換等も行いながら、各地域におきます生徒の学びを第一に考えて、特色、魅力ある高等学校の整備に取り組んでいただ きたいと考えております。

◯玉木雄一郎
 人口が減るから学校も減らすという単純な話ではないと私は思います。鶏と卵みたいなところがあって、学校があるから初めてそこで子育てしようとか、そこで住み続けようということがあるので、ある程度、人口減少に伴って一定の整理は必要かもしれませんが、学校がなくなると一気に人がいなくなるということもあります。私は、自分の経験からも、むしろ少人数学級は悪くないと考えています。それを人口減少社会でどうやって生かすか、むしろ前向きに考えたい、考えてほしいと思います。

◯萩生田文科大臣
 文科省として、ある分水嶺を越えたら統廃合すべきだみたいな基本的な考え方は持っていません。設置者の考えを尊重したいと思います。それで、先生も御案内のとおり、学校の役目というのは、子供たちのもちろん学びの拠点なんですけれども、例えば、災害時に緊急避難をするのはどこも学校だと思います。あるいは、今回、ワクチンの接種会場にも、学校の体育館などが選ばれる自治体は数多くあると思います。

 すなわち、私、学校は地域にとってコミュニティーのためにもかけがえのない施設だと思っておりまして、ただ人口が減ったから、子供たちが減ったからとにかく廃校だ、統廃合だという乱暴な話じゃなくて、せっかくICT環境などが整います、必ずしも遠隔教育がいいとは思いませんけれども、そういうものも上手に使いながら、小規模校の魅力というものも設置者が判断をしていただいて、私は、どちらも選べるようにするべきじゃないか、あるいは、小学校、中学校を一つにして義務教育学校にしていくというのも一つの方法だと思いますので、安易な廃校は決して望んでいないということだけはまず申し上げさせていただきたいと思います。

あわせて読みたい

「学校教育」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    カンニング竹山さんへの小池都政抗議文入手。都民ファースト都議は番組ドタキャン

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    04月14日 17:59

  2. 2

    毎日飲んでるトリチウム水。原発処理水、海洋放出を巡る3種の反対・慎重論について検証する

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月14日 09:49

  3. 3

    河井元法相公判供述・有罪判決で、公職選挙に”激変” ~党本部「1億5千万円」も“違法”となる可能性

    郷原信郎

    04月14日 11:29

  4. 4

    "最後の行方不明者"探す両親。報道陣を面罵する家主…熊本地震5年、地元紙記者の葛藤

    塩畑大輔

    04月14日 10:25

  5. 5

    私が菅首相の政治手法をスト2の「待ちガイル」だと思う理由

    宇佐美典也

    04月14日 12:00

  6. 6

    兵庫県うちわ会食のうちわ配布が一転“とりあえず中止”に 県職員は「驚きです」

    BLOGOS しらべる部

    04月14日 20:21

  7. 7

    富裕層が選ぶのは、田園調布の戸建てではなく「アマンレジデンス」

    内藤忍

    04月14日 15:00

  8. 8

    田中邦衛さんのこと  『北の国から』と北海道らしさと、さだまさしの破壊力

    常見陽平

    04月14日 14:22

  9. 9

    大阪1000超え 変異株の恐ろしさ

    中村ゆきつぐ

    04月14日 13:45

  10. 10

    「ほぼ最低賃金になりますが大丈夫ですか?」 コロナで転職、とんでもない企業に入社してしまった40代男性

    キャリコネニュース

    04月14日 08:51

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。