記事
  • ロイター

記者会見ないことと、山田広報官は関係ない=菅首相

[東京 26日 ロイター] - 菅義偉首相は26日、大阪・京都府など6府県を緊急事態宣言の解除の発表後、記者会見を開かずに短時間で質問を受けるぶら下がり形式で記者団の取材に応じた理由について、高額接待問題で批判されている「山田真貴子内閣広報官は関係ない」と述べた。

各社報道によると菅首相は26日に記者会見を検討していたが、ぶら下がり対応に変更した。首相長男が勤める放送事業会社「東北新社」から高額接待を受けたことが明らかになった山田広報官が、会見の司会進行役を務める影響を指摘する声がある。

首相は、昨年も関西が緊急事態宣言の先行解除の対象となった際は首相がぶら下がり対応で応じていると説明。記者会見のタイミングについては、3月7日まで緊急事態宣言が継続する首都圏1都3県の情勢など、「最後まで状況をみて判断を行った後に、緊急事態宣言の全体についてきちんと行うべき」として、「日本全体の見通しを明確に申しあげることができるような状況で会見を行うべき」との認識を示した。

総務省と農林水産省の幹部接待処分について「厳しい処分が行われたと承知している。行政に対する国民の信頼を大きく損なうことであり、極めて残念」と指摘。「もう一度徹底して国民の期待に応えることができるように対応していかないといけない」と述べた。

(竹本能文)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    スガ首相「要請」を「メドが立った」とすり替える ワクチン確保のお寒い現実

    田中龍作

    04月20日 08:43

  2. 2

    早稲田政経の入試で数学必須が話題に… “数学不要論”に天才数学者の答えは

    ABEMA TIMES

    04月19日 17:41

  3. 3

    日米首脳会談 菅首相訪米の重要性を理解できない野党の残念さ

    城内実

    04月20日 09:09

  4. 4

    TBS『週刊さんまとマツコ』の逆張りに期待

    メディアゴン

    04月20日 08:36

  5. 5

    自民党内に“5月下旬に東京都に緊急事態宣言ならオリンピック開催は危うい”との見方も

    ABEMA TIMES

    04月20日 08:32

  6. 6

    「俺はそういう人間だ」オンライン生活についていけないミドル男性は罪なのか

    土屋礼央

    04月19日 09:24

  7. 7

    【読書感想】まちづくり幻想 地域再生はなぜこれほど失敗するのか

    fujipon

    04月19日 15:05

  8. 8

    「仲介手数料ゼロ」に気をつけて!賃貸契約で損しないための交渉術

    中川寛子

    04月19日 09:08

  9. 9

    ワクチン問題 最低足りないことは無くなった 今やらなければいけないこと

    中村ゆきつぐ

    04月20日 08:50

  10. 10

    9月末までにワクチンのめどがついたのであれば根拠を示すべし

    大串博志

    04月20日 08:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。