記事

定期券は支給されるのになぜ!?青春18きっぷを偽造して通勤していた国交省職員の怪

1/2

裁判傍聴芸人の阿曽山大噴火です。今回傍聴したのは、2月10日に東京地裁で行われた尾坂直哉被告人(49)の詐欺の初公判。国土交通省鉄道局の職員が、青春18きっぷを偽造して無賃乗車したことで逮捕されたと報じられた事件です。

青春18きっぷは、JRの普通列車が1日乗り放題になるキップです。駅員にその日の日付印を押してもらったら1日中乗り放題。5枚で1万2050円という超絶お得なキップで、5人で使うもよし、1人で5日間使うもよし。ネーミングとは違い18才でなくても使用可能。1982年から発売されていて多くの人に支持されている物なので今さら説明不要でしょうか。

そのキップをよりによって国土交通省の職員が偽造して電車に乗ったという前例のない事件になります。

人定質問で被告人は職業を訊かれ「国家公務員です」と答えていました。初公判の時点ではまだ国交省の一員という訳です。法廷には普段東京地裁では見掛けないスーツ姿の数人が固まって傍聴していて、お仲間なのかなと。国交省は東京地裁から徒歩圏内にありますしね。

起訴内容は、2020年11月18日の12時28分に被告人がJR石川町駅の改札でプラスチックケースに入った青春18きっぷのようなものを駅員に示し、正規の乗客を装って電車に乗車。JR石川町駅〜JR東京駅までの運賃570円の不法な利得を得たというものです。

その1日なら日本中どこにでも行けるキップを偽造して、横浜中華街近くの駅から東京までの短距離移動という不思議な犯行。もちろん570円分でも立派な詐欺ですが。

定期券を購入せずキップで通勤していた「ケチな性格」


検察官の冒頭陳述によると、被告人は大学卒業後、運輸省(後の国土交通省)で勤務。犯行当時は、国土交通省の鉄道事業課で課長補佐という立場だったといいます。新卒で入って四半世紀、霞が関で働いていたという事ですかね。私も霞が関の東京地裁で傍聴を始めて22年目なので、どこかで被告人とすれ違っていたのかも知れません。

そして、犯行当日。被告人は自宅から霞が関の職場に向かう際に電車賃を浮かせようと考え、青春18きっぷの画像をネットで探してプリントアウト。その印刷した紙をプラスチックケースに入れてJR石川町駅の有人改札を通過。そして電車に乗ってJR東京駅へ。改札を通過しようとしたところ駅員が不審に思い被告人を呼び止めて犯行が発覚した…というのが事件のいきさつになります。

交通費を貰って自転車で出社するという話は聞いたことあるけど、青春18きっぷの偽造となるとレベルが違うでしょう。そして、どうして定期券ではなくニセの青春18きっぷで通勤していたのか。冒頭陳述だけでは謎は深まるばかり。

被告人の不正を見破った東京駅の駅員は取り調べに対し「青春18きっぷを見せられ、日付印が変に反射していたので呼び止めて確認した。すると18きっぷを印刷しただけのペラペラの紙だった」と供述しているそうです。本物の青春18きっぷを何度も見ているからこそ気が付けたという事でしょうかね。駅員さんさすがです。とにかく日付印が不自然だったと。変な反射をしていた理由はこの後の被告人質問で明かされます。

被告人は取り調べに対し「ケチな性格で交通費を少しでも浮かせようと定期券を買っていなかった。印刷した紙を透明なケースに入れ、本物の青春18きっぷを重ねていたため、裏側は黒く見えるようになっていた」と述べているそうです。きちんと印刷しても裏面が真っ白だと透明なケースをひっくり返した時にバレてしまうため、裏面が黒い本物の青春18きっぷを入れていたようですね。

最大の疑問はいつから定期券を買っていなかったのか…ですよね。何年間も毎日のように偽造した青春18きっぷを利用していたのか? あとは浮かせた交通費を何に使っていたのか?

新型コロナで働き方が変化したことも一因

法廷には被告人の奥さんが情状証人として出廷です。まずは弁護人から。

弁護人「警察から連絡があってどう思いましたか?」
奥さん「ビックリして…。別に生活に困るとかは…もう本当に申し訳ございません」

前科前歴がない人のため今回が初逮捕。奥さんとしてはかなり驚いた事でしょう。

弁護人「コロナ禍の前後で旦那さんに変化はありましたか?」
奥さん「帰ってきてイライラしているというか、私に文句を言うこともありました。家で仕事もする事も多くなったので」
弁護人「在宅勤務も多かった?」
奥さん「そうですね」

これは2020年あるあると言いましょうか、自宅にいる時間が増えて仲良くなった夫婦もあればギクシャクした夫婦もあって。被告人の場合は後者だったようですね。

弁護人「旦那さんはお酒飲まないんでしょ?」
奥さん「お酒飲まない、ギャンブルもしないです」
弁護人「お金に困ってたんですか?」
奥さん「いや〜、困ってはいないです」

こうなると謎。一体何のために無賃乗車をしていたのか?

続いて検察官からの質問です。

検察官「小遣いは月いくらだったんですか?」
奥さん「金額は決まってないけど3万円とか。足りない時はその都度お金下ろしてたと思いますけど…」
検察官「ムダ使いとかはしてました?」
奥さん「無いです。んー、全く気付いてなかったです」
検察官「原因は何なんでしょう?」
奥さん「私も分からないです…」

会社の金を横領した裁判だと競馬やパチンコなどのギャンブルにのめり込んだり、キャバクラなどの飲食店に注ぎ込んだり、女性に貢いだりとか、株とかで損をした穴埋めなどがよくあるパターンですが、奥さんもよく分からないと。保釈されているため夫婦で事件についての話し合いはしたと思いますが…。

そして被告人質問です。まずは弁護人から。

弁護人「検察官が証拠を読み上げてましたけど、青春18きっぷの画像を自宅のパソコンに取り込んでプリントアウトしたと。日付印はどうしてたんですか?」
被告人「キップの画像をプリントアウトした紙の上に、日付印だけをプリントアウトした紙を重ねていました」
弁護人「画像をプリントアウトした紙の上に、日付印の画像を重ねてプリントアウトすると二重印刷で不自然だったので日付印だけ別の紙にプリントアウトしたって言ってましたね?」
被告人「はい、そうです」
弁護人「上手く作れました?」
被告人「難しかったと言うのが正直なところです」

日付のスタンプが押してある青春18きっぷの画像は当然過去の物なのでそのままプリントアウトすればバレますし、日付の無い画像をプリントアウトした紙に日付印を重ねてプリントアウトすると滲んだりするのか不自然な仕上がりになってしまうと。そこで被告人がたどり着いた答えは、日付印は別でプリントアウトしてニセ青春18きっぷに重ねること。これなら本物同然の自然な仕上がりだったんでしょう。しかしこの方法だと日付印だけが変な反射をするので駅員に見つかってしまうと。

弁護人「印刷した青春18きっぷを最初に使ったのはいつですか?」
被告人「去年3月に使ったと記憶しています」
弁護人「結局は日付印が不審という事で発覚した訳ですが、なぜこんな事をしたんですか?」
被告人「自分がケチで……理解出来ないとは思いますけど、卑しい根性、これに尽きます」
弁護人「取り調べにも交通費を浮かせるためだったと答えていたようですけど、お金に困っていたんですか?」
被告人「困ってはいなかったんですが、節約してしまおうと」

浪費していたり、多額の借金抱えていれば腑に落ちますが、漠然とした節約心だったようです。

弁護人「元々の勤務時間ってどんな感じでしたか?」
被告人「朝は9時30分出勤で、夜は9時とか。遅いと10時や11時まで働いてました」
弁護人「それがコロナの影響でどう変わりましたか?」
被告人「出勤の時間が遅くなったり、週2~3回が在宅になりました」
弁護人「それで定期券を買わなくなったのはいつからなんですか?」
被告人「コロナの少し前です」

コロナの少し前がどの時期を意味しているのかはハッキリしませんが、前後関係から推測すると去年の2月か3月のことでしょう。

あわせて読みたい

「裁判」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ禍で「貧困」「困窮」「生活苦」のテレビ報道が急増!だが生活保護は…?

    水島宏明

    04月11日 15:34

  2. 2

    ユニクロの柳井氏への批判が胡散臭い 人権問題だからではなく嫌中だから 技能実習生問題にみる国内の人権問題

    猪野 亨

    04月11日 08:53

  3. 3

    まん延防止措置が誤った形で使われている

    大串博志

    04月11日 08:22

  4. 4

    なぜ、日本は韓国よりも貧しくなったのか - 原田 泰 (名古屋商科大学ビジネススクール教授)

    WEDGE Infinity

    04月10日 08:56

  5. 5

    観光先の海で強い揺れ… 津波から大切な命を守れますか? 鎌倉で考えた防災

    清水駿貴

    04月11日 08:04

  6. 6

    連綿と続く「ワクチン忌避」の歴史と課題。なぜ日本はワクチン競争で敗北したのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月11日 08:26

  7. 7

    朝日新聞と厚労省へ ここまで対策すれば送別会やっていいですよという具体例

    中村ゆきつぐ

    04月10日 10:17

  8. 8

    山下達郎が初めて語った戦友・村上“ポンタ”秀一

    文春オンライン

    04月11日 14:51

  9. 9

    《オリンピック憲章違反が発覚》“カネまみれIOC”が掲載していた禁断のランキング

    文春オンライン

    04月11日 11:39

  10. 10

    中途半端な自粛要請で「コロナ特需」の飲食店

    内藤忍

    04月11日 11:59

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。