記事

ミャンマーだけではないアジアの危機、今こそ日本が役割を果たすとき

田原総一朗です。

ミャンマーの国軍によるクーデターが起き、アウンサンスーチーさんが拘束されてから3週間が経つ。
クーデターに抗議しスーチーさんの解放を求め、ミャンマー国民のデモは激しさを増している。

スーチーさんは1985年に来日し、京都大学で高坂正堯教授に学んでいる。
私は当時親しかった高坂さんから「スーチーさんは意志が強く聡明で、ミャンマーの将来にとって重要な人物だ」という話をうかがっており、非常に期待していた。

ところが帰国後、軍部政権によって拘束され、7年半にもわたって自宅で軟禁生活を送ることになった。スーチーさんは、軍の怖さは百も承知だったはずなのに、なぜこのような事態になったのか。

ミャンマー問題は、アジアにとって非常に重要であるにも関わらず、なぜか日本メディアは深く掘り下げない。僕はおおいに不満である。

そこで、2月14日放送の「激論!クロスファイア」でキヤノングローバル戦略研究所の宮家邦彦さんと国際政治学者の三浦瑠璃さんにミャンマー問題について話を聞いた。

アウンサンスーチーさんの国民からの人気は絶大である。
宮家さんによれば、「だからこそ軍部は危機感を覚え、クーデターを起こした」という。昨年11月に行われた総選挙では、スーチーさん率いる与党のNLD(国民民主連合)が圧勝し、スーチーさんの持つ権限が強化されることへの軍の焦りがあったのは明らかだ。

スーチーさんが中心になって憲法を改正されてしまい、軍が不利になる。さらに政治から軍部が排除されてしまうからだ。

軍のバックに中国がいるのではないか、という見方もある。これについては三浦さんは肯定したが、宮家さんは否定した。今回のクーデターに中国が関与したかは不明だが、ミャンマーに対して中国が大きな影響力を持っていることは事実である。

ミャンマーだけでなくベトナム、タイ、インドネシアなど、ASEAN各国は米中対立のなかで悩んでいる。各国とも独自の安全保障など困難だ。

これまではアメリカ頼みでよかったが、現在は地理的に近い中国がどんどん力をつけてきているからだ。

アメリカのバイデン大統領はアジアの危機を強く感じ、日本に対して、アジアのまとめ役としての役割を非常に期待している。先日僕は菅首相に会い、アジア問題について話をした。

首相就任後、真っ先にベトナムとインドネシアを訪問したことでもわかるように、菅さんはアジアを非常に大事に考えている。

僕は「アジアにおいて日本の役割が非常に重要だが、どうするつもりか?」と問うと、菅さんは「必ずやる。コロナが収束後にいろいろと考えている」と断言した。

おおいに期待したい。

あわせて読みたい

「菅義偉」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    毎日飲んでるトリチウム水。原発処理水、海洋放出を巡る3種の反対・慎重論について検証する

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月14日 09:49

  2. 2

    "最後の行方不明者"探す両親。報道陣を面罵する家主…熊本地震5年、地元紙記者の葛藤

    塩畑大輔

    04月14日 10:25

  3. 3

    「天気予報」や「雨雲レーダー」の信頼度はどれくらい? - 『天気の子』監修の気象庁・荒木健太郎さんに聞く3

    BLOGOS編集部

    04月14日 08:09

  4. 4

    世界のメディアが呆れる海洋投棄の決定

    田中龍作

    04月13日 20:46

  5. 5

    河井元法相公判供述・有罪判決で、公職選挙に”激変” ~党本部「1億5千万円」も“違法”となる可能性

    郷原信郎

    04月14日 11:29

  6. 6

    私が菅首相の政治手法をスト2の「待ちガイル」だと思う理由

    宇佐美典也

    04月14日 12:00

  7. 7

    富裕層が選ぶのは、田園調布の戸建てではなく「アマンレジデンス」

    内藤忍

    04月14日 15:00

  8. 8

    米ニューヨークタイムズの東京五輪中止論は「もっともな意見」

    志村建世

    04月13日 17:31

  9. 9

    「政治家は明言を避け、決めるのは専門家」日本の政治はナチス化している

    PRESIDENT Online

    04月13日 16:13

  10. 10

    「ほぼ最低賃金になりますが大丈夫ですか?」 コロナで転職、とんでもない企業に入社してしまった40代男性

    キャリコネニュース

    04月14日 08:51

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。