記事

もはや日本車より安い? テスラがEV「モデル3」を大幅値下げ!

テスラが電気自動車(EV)「モデル3」(Model 3)の大幅値下げを実施した。車両本体価格(補助金制度適用前)は航続可能距離(WLTPモード)430キロの「スタンダードレンジ プラス」が511万円から429万円に、同580キロの「ロングレンジAWD」が655.2万円から499万円に変更となった。もはや、日本のEVと比べても安いくらいだ。

テスラの電気自動車「モデル3」

大幅値下げの理由は?

モデル3は4ドアセダンタイプのEV。価格は日本で購入できるテスラ車の中で最も手ごろだ。選択可能なグレードは上から「パフォーマンス」「ロングレンジAWD」「スタンダード プラス」の3種類。ゼロヒャク加速(停止状態から時速100キロまでの加速に要する時間)3.3秒の最上級グレード「パフォーマンス」は717.3万円で価格は据え置きだ。

ロングレンジAWDはデュアルモーターの4輪駆動車で、ゼロヒャク加速は4.4秒、最高時速は233キロ。タイヤは19インチを装着する。スタンダード プラスは1モーターの後輪駆動でゼロヒャク加速は5.6秒、最高時速は225キロ、タイヤは18インチだ。

「モデル3」のボディサイズは全長4,694mm、全幅1,849mm、全高1,443mm

インテリアはシンプルかつクリーン。大きなパネルが1つあるだけといった感じだ

カードキーをセンターピラーにかざすとドアハンドルが浮き上がってくる

前後ともトランクになっている

航続距離と価格のバランスを考えるとロングレンジAWDが使いやすそうだが、その値下げ幅は100万円以上と大きい。商品の競争力が一段と向上した印象だ。なぜ、ここまで大幅な値下げを敢行できたのか。

テスラに聞いてみても「常に材料調達、製造コスト削減に努めているから」との回答しか得られなかったが、同社では「『モデルS』『モデルX』に関しても、発売当初よりもバッテリー容量を増やしながら、発売当初と比べ約30%の価格低減に成功している」とのことなので、EVの価格を下げることについては常に努力を重ねているようだ。

最近の国産EVを思い返してみると、ホンダの「ホンダe」とマツダの「MX-30 EVモデル」は航続可能距離(WLTCモード)が200キロ台後半で、価格が451万円~495万円だった。EVの老舗である日産自動車の「リーフ」は、バッテリー容量によって価格帯が異なるものの、まとめると332.64万円~499.84万円だ。そう考えると、モデル3は国産EVと並べても、価格的に遜色がないどころか、動力性能や航続可能距離などで比べれば安いくらいのクルマになった。

あわせて読みたい

「テスラモーターズ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ禍で「貧困」「困窮」「生活苦」のテレビ報道が急増!だが生活保護は…?

    水島宏明

    04月11日 15:34

  2. 2

    山下達郎が初めて語った戦友・村上“ポンタ”秀一

    文春オンライン

    04月11日 14:51

  3. 3

    ユニクロの柳井氏への批判が胡散臭い 人権問題だからではなく嫌中だから 技能実習生問題にみる国内の人権問題

    猪野 亨

    04月11日 08:53

  4. 4

    まん延防止措置が誤った形で使われている

    大串博志

    04月11日 08:22

  5. 5

    連綿と続く「ワクチン忌避」の歴史と課題。なぜ日本はワクチン競争で敗北したのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月11日 08:26

  6. 6

    原発処理水の海洋放出を決めた菅内閣は、言い出しっぺの細野豪志氏をもっと大事にした方がいいだろう

    早川忠孝

    04月11日 17:10

  7. 7

    日本学術会議問題 会員の任命拒否と組織のあり方の議論は別

    小宮山洋子

    04月11日 18:36

  8. 8

    中途半端な自粛要請で「コロナ特需」の飲食店

    内藤忍

    04月11日 11:59

  9. 9

    使い方覚えられない? シニア世代のスマホ利用率や利用実態から習熟について考察

    S-MAX

    04月11日 16:56

  10. 10

    観光先の海で強い揺れ… 津波から大切な命を守れますか? 鎌倉で考えた防災

    清水駿貴

    04月11日 08:04

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。