記事

ついに天守内部が一般公開へ! 被災から5年…熊本城が刻み始めた“新たな歴史” - 萩原 さちこ

 平成28年(2016)4月の熊本地震から約5年、熊本城は今春ひとつの節目を迎えます。天守が復旧し、4月26日から内部の一般公開が再開されるのです。城内の石垣は約30%が被害を受け、13棟の重要文化財建造物もすべて被災。まだまだ復興への長い道のりは続きますが、復興の象徴として堂々と建つ天守の姿を目の当たりにすると、胸に込み上げるものがあります。

【写真】この記事の写真を見る(14枚)


復旧した天守(2020年12月14日撮影)。

全国的にも群を抜く、市民の愛着

 熊本を訪れたことのある人なら、熊本市民にとって熊本城がいかに象徴的な存在かわかるのではないでしょうか。全国各地で城は地域の象徴なのだと感じますが、熊本市での熊本城への愛着は群を抜きます。

 そもそも、熊本城は市民の熱意によって生き続け歴史を重ねてきました。明治10年(1877)の西南戦争による火災で焼失した大天守と小天守は、全国の天守の復元ブームよりも早い昭和35年(1960)に市民のはたらきかけにより復元されています。

 復元の資料となったのは、軍が西南戦争以前に撮影させていた古写真です。陸軍駐屯地となって城郭の存廃処分で存城となった後も、西郷軍の猛攻に耐えた名城熊本城への保護の意向は強かったようで、明治22年(1889)の金峰山地震で崩落した飯田丸五階櫓の石垣や百間石垣など62カ所の石垣は陸軍によって修復されています。

期間限定の特別見学ルートも

 2020年6月1日から開通している特別見学通路にも、熊本市民の熊本城への慈しみ、おもてなしの心が感じられます。地上約6メートルに敷設された特別見学通路は、復旧期間中だけ設置される、被害状況や復旧の過程などを見学できる通路。これまで見られなかった視点で眺める石垣や櫓も、また格別。現在は日曜・祝日に公開が限定されている北ルートも、4月26日からは原則として毎日公開されます。

天守内の展示もリニューアル

 今回復旧した天守の外観は震災前とまったく同じですが、葺き直された瓦の継ぎ目に塗られた真っ白な漆喰、真新しい真っ黒な壁面がキラキラと輝き、私たちの来訪を心待ちにしてくれているようです。以前のように、大天守最上階から雄大な景色が眺められるようになるのもうれしいところです。

 内部の展示内容は大幅にリニューアルし、天守に特化した展示になります。熊本城に関する展示は「桜の馬場 城彩苑」の「熊本城ミュージアム わくわく座」で見ることができますから、セットで訪れるのがよいでしょう。

地震に耐え抜いた、築400年超の宇土櫓

「第三の天守」と呼ばれる三重五階地下一階の宇土櫓が無事だったことは、熊本城を愛するすべての人々がもっとも安堵したところでしょう。未曾有の災禍に耐え抜いた築400年超の宇土櫓はたくましく、熊本人の不撓不屈の精神を体現しているようです。

 接続する続櫓は全壊しましたが、全国屈指の現存三重櫓が持ち堪えたことは奇跡的。ただし、基礎の石垣や地盤の沈下で櫓内の柱に損傷もあるため、修復は必須。天守の復旧がひと段落した今後、城内の被災した現存櫓を含めて修復の順番や方法が慎重に議論される予定です。

江戸時代の石垣など、新発見が続く

 熊本城は国指定の「特別史跡」です。92%が国(財務省ほか)の所有、熊本市が管理団体となっているため、特別史跡内の石垣を修理するための回収作業も簡単ではありません。5年経った今でも崩落した石垣がそのままなのは、一度撤去してしまうと積まれていた石の場所がわからなくなるなどの理由があるからです。現存櫓などの国指定重要文化財の建造物も、貴重な文化財を後世に残すため、調査・研究が行われ、慎重な協議のもとに地道な歩みが続けられています。

 ただ、天守の解体調査では天守への進入路となる石垣が確認され、城内では江戸時代の石組や礎石等の新発見が続くなどの明るい話題も続いています。謎が解明され、熊本城の新たな価値も生まれることでしょう。熊本城の新たな歴史は、着々と刻まれているようです。

 訪れるたびに驚くのは、ボランティアガイドの方の多さです。熱心に聞き入り、輝く眼差しで熊本城を見上げる子供達の姿に、一筋の希望の光を見ました。新たな文化と歴史がつくられていく過程を見守り続けたいものです。

撮影=萩原さちこ

◆◆◆

 熊本城をめぐる旅の模様は、「文藝春秋」3月号の連載「一城一食」に掲載しています。

(萩原 さちこ/文藝春秋 2021年3月号)

あわせて読みたい

「熊本地震」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    なぜ、日本は韓国よりも貧しくなったのか - 原田 泰 (名古屋商科大学ビジネススクール教授)

    WEDGE Infinity

    04月10日 08:56

  2. 2

    スーパークレイジー君の「当選無効」は大いなる陰謀か、妥当な判断か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月10日 08:20

  3. 3

    朝日新聞と厚労省へ ここまで対策すれば送別会やっていいですよという具体例

    中村ゆきつぐ

    04月10日 10:17

  4. 4

    「日本で働くから英語は要らない…」これからノーチャンスになる人の根本的勘違い

    PRESIDENT Online

    04月10日 11:43

  5. 5

    【読書感想】日本の構造 50の統計データで読む国のかたち

    fujipon

    04月10日 09:52

  6. 6

    【ウォルマート】、戦友マクドナルドと決別!コロナ禍でそれぞれの成長ベクトルが乖離?

    後藤文俊

    04月10日 09:11

  7. 7

    東京出身者が語る、東京暮らしのしんどさ「人口密度と満員電車は異常」

    キャリコネニュース

    04月10日 15:18

  8. 8

    補選与党完敗 文在寅レイムダック化

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    04月10日 11:57

  9. 9

    24枚ににじむ小室圭さんの“悔しさ”  ネガティブなイメージは払拭されるのか

    文春オンライン

    04月10日 13:56

  10. 10

    JTBの絶望的「バーチャルジャパン」計画

    木曽崇

    04月10日 17:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。