記事
  • ロイター

現代自、EV8.2万台を世界でリコール 費用総額9億ドル


[ソウル 24日 ロイター] - 韓国の現代自動車は、世界全体で8万2000台の電気自動車(EV)をリコールする。出火の恐れがあるため、バッテリーシステムを交換する。

前回のリコールと合わせると、推定9億ドルの費用がかかるとみられている。

今回のリコール対象の大半は、販売が最も好調なEV「コナEV」。出火が相次いだことを受けて、昨年10月にもリコールを実施し、ソフトウエアを更新していた。

ただ、今年1月、リコールで修理済みの車両1台が出火。1回目のリコールが適切だったか韓国当局が調査に乗り出している。

バッテリーを製造したLG化学傘下のLGエナジー・ソリューションは、同社が提案した急速充電のロジックが、現代のバッテリー管理システムで誤って利用されたと主張。バッテリーセルを出火リスクの直接的な原因とみなすべきではないと表明した。

新たなリコールの対象となるコナEVは約7万6000台。EVの「アイオニック」と「エレクシティー」の一部モデルも対象となる。

韓国国土交通省によると、コナEVは15件の出火が報告されている。韓国で11件、カナダで2件、フィンランドとオーストリアで各1件。

現代自動車は、リコール費用が総額1兆ウォンに達すると試算。このうち389億ウォンは1回目のリコール費用。

午後のソウル株式市場では、現代自動車株が3.7%安、LG化学株が1.9%安となっている。

*内容を追加しました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    なぜ、日本は韓国よりも貧しくなったのか - 原田 泰 (名古屋商科大学ビジネススクール教授)

    WEDGE Infinity

    04月10日 08:56

  2. 2

    スーパークレイジー君の「当選無効」は大いなる陰謀か、妥当な判断か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月10日 08:20

  3. 3

    朝日新聞と厚労省へ ここまで対策すれば送別会やっていいですよという具体例

    中村ゆきつぐ

    04月10日 10:17

  4. 4

    「日本で働くから英語は要らない…」これからノーチャンスになる人の根本的勘違い

    PRESIDENT Online

    04月10日 11:43

  5. 5

    【読書感想】日本の構造 50の統計データで読む国のかたち

    fujipon

    04月10日 09:52

  6. 6

    【ウォルマート】、戦友マクドナルドと決別!コロナ禍でそれぞれの成長ベクトルが乖離?

    後藤文俊

    04月10日 09:11

  7. 7

    東京出身者が語る、東京暮らしのしんどさ「人口密度と満員電車は異常」

    キャリコネニュース

    04月10日 15:18

  8. 8

    補選与党完敗 文在寅レイムダック化

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    04月10日 11:57

  9. 9

    24枚ににじむ小室圭さんの“悔しさ”  ネガティブなイメージは払拭されるのか

    文春オンライン

    04月10日 13:56

  10. 10

    JTBの絶望的「バーチャルジャパン」計画

    木曽崇

    04月10日 17:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。