記事

「ジャンルのトレンドは20年で循環する」〜映画『樹海村』プロデューサー紀伊宗之氏に聞くホラー映画の盛り上がり

2/2

ストリーミング全盛時代でも色あせない「映画体験」

―昨今は新型コロナウイルスの影響で映画館が苦境にあり、また映像ストリーミング配信サービスがしのぎを削り多くのユーザーを得ています。今、映画館に足を運ぶ人が求めているものはなんだと思いますか?

ひと言で言えば「体験」ですよね。映画館で映画を見ることは共有体験なので消費のアプローチは全然違うものですよね。これは興行時代から言っているんですけど、配信をするってのは「いつでも、どこでも、誰とでも」ですよね。映画館で映画を見るっていうのは「あの日、あなたと、あの場所で」。つまり、見たことそのものが記憶に残る体験っていうことだと思います。

そういう意味では、ホラーというのはお化け屋敷と一緒で体験として直結している。初めてのデートで行った映画って覚えているじゃないですか。そういうことに価値があるのであって、内容が面白かったか面白くなかったかというだけなら、配信でもいいと思っています。

―映画館に足を運んで作品を見て、家に帰るまでが体験だと。出かける機会が減った今のような時代だとより印象に残りそうですね。

だからこの映画の公開の時も、座席を市松模様状に一つずつ開けた状態じゃなければいいと思っていました。「怖い!」って隣にいる恋人に抱きつけないじゃないですか(笑)。

でも、そういう体験だからホラー映画は不滅なんだと思います。ある意味ノンバーバルで視覚的に見せるから、世界中で通用するし万国共通ですよね。実際に海外でも売れるし、『犬鳴村』は世界中で公開されていて、『樹海村』もこれまでに多くのオファーをいただいています。

―そうなんですね。よく「日本映画は元気がない」という話を耳にしますが、実際はどうなんでしょうか。

いや、元気がないですよ。それは日本全体がシュリンクする傾向にあって、ビジネス的にも海外に出ていけない。『パラサイト』の製作には15億円かかっていますが、日本だったらそれを2億円で作れと言われるでしょう。でもそれじゃあ、あのクオリティにはできないし、あんな評価を受けることはない。

僕らは『パラサイト』を作った会社とは付き合いが長いけど、彼らは「韓国映画で世界から外貨を獲得するんだ」って強い意志を持って、ビジネスリスクを取りながらやり続けて、今の位置にたどり着いた。やっぱり20年前、最初に聞いた時は「韓国映画で世界を取るなんて」と思いましたから。

―そうした過程があって今に至るということなんですね。

日本には日本のやり方があるけれど、海外から模倣しないといけないこともたくさんあると思います。ビジネスでは「約束できること」と「約束できないこと」があって、「約束できること」を増やすのが仕事です。映画が当たるかどうかは約束できないけど、ビジネスサイドで約束できることは努力で増やせる。そうしてビジネスで大きくなれば、クリエイティブもその尺に合わせて大きくなるということはあると思います。

その上で、例えば「中国でヒットする映画を作ろう」というお題を作り手に投げ続けないといけない。作り手からすれば、中国での傾向なんてわからないので、最初は下手な恋愛ものみたいな作品しかできないかもしれません。ても、それを20年間やり続けていたら、どこかで答えが見つかると思う。ただ、毎年損が出たとしても、それを続けられるか。こういうことに張り続けるのが、うちも含めた大企業の役目じゃないのかと考えています。

【作品概要】

出演:山田杏奈、山口まゆほか
監督:清水崇
企画・プロデュース:紀伊宗之
脚本:保坂大輔 清水崇
音楽:大間々昂
主題歌:CHiCO with HoneyWorks「鬼ノ森」(ミュージックレイン)
製作:「樹海村」製作委員会制作
プロダクション:ブースタープロジェクト
配給:東映
2021年2月5日全国公開
公式サイト:https://jukaimura-movie.jp/

あわせて読みたい

「映画」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    緊急事態宣言が延長へ 都民の恐怖心を煽る小池都知事の対応に苦言

    深谷隆司

    03月05日 17:44

  2. 2

    緊急事態宣言延長 全ては恐怖から そしてそれを創り上げたのは東京都とメディア

    中村ゆきつぐ

    03月05日 08:15

  3. 3

    「コロナ禍でも拡大戦略」アパホテルが怒涛の新規オープンを続ける理由

    PRESIDENT Online

    03月05日 16:27

  4. 4

    予算審議で拍子抜けするほど迫力不足だった野党の追及 国民からの批判を怖れたか

    石破茂

    03月05日 16:07

  5. 5

    世帯年収600~800万円のリアル「下の子が私立高校で家計が火の車」「贅沢はできないがひもじくもない」

    キャリコネニュース

    03月05日 09:24

  6. 6

    湯水のようにばらまかれた資金 バブル崩壊の前に襲ってくるインフレという強敵

    澤上篤人

    03月05日 17:22

  7. 7

    人類は風邪を根絶し得たことはない「ゼロコロナ」を目指す立憲民主党はムチャクチャ

    ABEMA TIMES

    03月05日 14:50

  8. 8

    トルコで広がる‘ウイグル狩り’――中国の「ワクチンを送らない」圧力とは

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

    03月05日 15:55

  9. 9

    絶望的な格差社会を漂流する高齢者たち アメリカが「車上生活」なら日本は「万引き」という悲劇

    木村正人

    03月05日 08:33

  10. 10

    『無職転生』巡り中国で大炎上 中国版”ポリコレ棒”が横行する背景

    NEWSポストセブン

    03月05日 16:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。