記事

【衆院予算委】「政府が十分な対価を支払って小さな農業も守ってほしい」重徳和彦議員が菅総理に要望

衆院予算委員会は22日、集中審議をおこない、立憲民主党の2番手として重徳和彦議員が質疑しました。重徳議員は、第2次安倍政権以後の農政において、行き過ぎた経済重視により農地コミュニティの視点が欠落していることを指摘。中山間地域と都市部を一体として考え、小規模家族農業の持つ多面的な価値を認めて十分な対価を支払うことにより、「小さな農業をしっかり守るべきだ」と主張しました。 吉川元農水大臣が鶏卵業者の代...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。