記事

野村克也「才能がなくても伸びる人」「伸びない人」の決定的違い

1/2

名将・野村克也氏の1周忌を迎え、このたび事務所の全面協力により、その名言から厳選したベスト・オブ・ベストともいえる金言集『頭を使え、心を燃やせ』がセブン‐イレブン限定書籍として刊行された。同書より野村監督が私たちに残した「教え」を振り返る──。(第3回/全3回)

*本稿は、野村克也『頭を使え、心を燃やせ 野村克也究極語録』(プレジデント社)の一部を再編集したものです。

プロ野球CS・楽天-ソフトバンク/笑顔の野村監督

5回、3ランの山崎武司(左)を笑顔で迎える楽天の野村克也監督(右)[クリネックススタジアム宮城(現・楽天生命パーク宮城)=2009年10月17日] - 写真=時事通信フォト

「叶わない」のではない、「叶える」のだ

よくぞ私は好きな野球を職業とすることができ、引退後も長らく関わり続けることができたものだ──。

人生を振り返り、素直にそういう思いが湧いてくる。というのは、何度も野球をあきらめざるをえないような状況に陥ったからだ。

子どものころから、将来はプロ野球選手になって貧乏から抜け出したいと考えていた。しかし、高校進学の際には母親から「義務教育を終えたら働きに出てくれ」と嘆願された。兄が大学進学をあきらめ、母親に高校進学を説得してくれたのでなんとか高校には進めたものの、今度はせっかく入った野球部がいきなり廃部になりかけた。「ろくに勉強しない生徒の集まりだ」というのが理由だった。

そこで私は、廃部の急先鋒(せんぽう)だった先生を試合に招き、野球の魅力を知ってもらおうとした。先生と接触の多い生徒会長にも立候補して、野球のすばらしさを懸命に訴えた。その結果、廃部の憂(う)き目は免かれた。

のちに、その先生が入団テストを受けられるよう、南海に紹介状を書いてくれたのだから、縁というのは不思議なものである。

誰にでも「考える」という才能はある

南海のテストを受けたのは、レギュラーになれる可能性がもっとも高いと踏んだからだった。レギュラーのキャッチャーが30歳代だったのだ。2~3年、私が二軍で力を蓄えたころ、ちょうど引退の時期を迎えるだろうと考えたのである。

野村克也『頭を使え、心を燃やせ 野村克也究極語録』(プレジデント社)

野村克也『頭を使え、心を燃やせ 野村克也究極語録』(プレジデント社)

もう一球団、広島も正捕手が30歳を超えていたが、当時の南海は若手の育成には定評があった。それで南海を選んだのだった。

プロ入り1年目のオフに解雇されかけたが、「南海電車に飛び込みます」と泣いて訴え、クビがつながった。また、はじめてホームラン王になったとたんに打てなくなったときには、データを集め、それを駆使することで乗り越えた。必死だった。

とりたてて野球の才能があったわけではない。私以上の天性をもった選手はほかにいくらでもいた。にもかかわらず、私が半世紀以上も野球の現場にいられたのはなぜか。

徹底的に頭を使い、知恵をふりしぼったからだ。どんな困難があろうと、高い壁にぶちあたろうと、決してあきらめずにその都度徹底的に考え抜き、試行錯誤したからである。

頭を使え、知恵をしぼれ

あなたにもきっと、好きなこと、やりたいこと、叶えたい夢があるはずだ。それなのに、それができないと嘆いている人もいると思う。

ただ、考えてみて欲しい。できない理由を「上司の理解がないから」とか「経済的に許されないから」などと、周囲や環境のせいにしていないだろうか。あるいは「どうせおれには無理だ」とチャレンジする前からあきらめていないだろうか。

そんな人に私はいいたい。

「ほんとうに自分がやりたいことであるならば、実現に少しでも近づくよう頭を使い、知恵をふりしぼれ。現状を嘆く前に、なにをすればいいのか、徹底的に考えろ」

「窮して変じ、変じて通ず」

「窮して変じ、変じて通ず」という言葉がある。

川上哲治さんが、師と仰いだ正眼寺の梶浦(かじうら)逸外(いつがい)師にいただいたもので、「真剣にやっていれば、必ず行き詰まる。それでも一心になってやっていると、ひょいと通じるものだ。通じないのは、行き詰まる段階までいく真剣さが足りない」という意味である。

私もそう思う。人間というものは、好きなことなら、夢があるなら、いくらでもがんばることができる。そして、あきらめずにがんばり続ければ、必ず願いは叶う。叶わないのは、思考の量と努力が足りないからなのだ。

これは、私の生涯を通じてたどり着いた真理である。

あわせて読みたい

「野村克也」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    小池百合子知事の耐え難い不誠実さ。公言した目標と「謝罪の言葉」はどこへ行ったのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    03月06日 11:29

  2. 2

    無理筋な「イラネッチケー」裁判判決

    自由人

    03月06日 18:09

  3. 3

    静岡のメディア王と女子アナのW不倫疑惑 静岡新聞社長続投で問われるコンプラ意識

    渡邉裕二

    03月06日 10:44

  4. 4

    T・ウッズ交通事故「7つの謎」が解明される日 - 舩越園子

    新潮社フォーサイト

    03月06日 13:17

  5. 5

    菅総理と尾身先生の会見 結局東京が協力しなかったというお話し

    中村ゆきつぐ

    03月06日 08:18

  6. 6

    菅総理が知らないブラック霞が関

    千正康裕

    03月06日 17:18

  7. 7

    解呪と供養のためにシン・エヴァンゲリオンを観に行く

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    03月06日 17:11

  8. 8

    湯水のようにばらまかれた資金 バブル崩壊の前に襲ってくるインフレという強敵

    澤上篤人

    03月05日 17:22

  9. 9

    緊急事態宣言延長 ~ 総理は国民に一体何を詫びているのか

    近藤駿介

    03月06日 08:14

  10. 10

    在宅勤務で気づいてしまった、通勤しただけで仕事やった感の勘違い

    かさこ

    03月06日 09:01

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。