記事

「(笑)は、ちょっともう古い」 20代に聞いた、(笑)・笑・w・wwwのどれを使うべきか問題 - 堺屋 大地

「ここで“(笑)”って入れたほうがいいかな……?」

【写真】この記事の写真を見る(6枚)

 仕事で上司や取引先にメールを打っているとき、好きな人にLINEでメッセージを送ろうとしたとき、ふとこんなふうに逡巡すること、ありませんか?

 文末に“(笑)”をつけたほうが冗談っぽくなっていいよね?

 でも上から目線でバカにされたって思われたらどうしよう?

 そもそも“(笑)”より“www”のほうが、フランクになっていいかな?

 そういえば“()”を付けずに“笑”って使う人もいるし、“www”と連続させずに“w”の一文字ですます人もいるな。これってどう使い分ければいいんだろ?

 ……そんな「(笑)問題」、誰もが一度は直面したことがあるでしょうが、なかなか答えの出ない難問でもあります。

 今回は「(笑)問題」について、恋愛コラムニスト・恋愛カウンセラーである筆者が一般女性などへの取材を交えて、答えを導き出したいと思います。


半分ジョークということは、半分本気

ビジネス上のメール・LINEではどこまでOK?

 まず、ビジネスメールでの使い方について考えてみましょう。

 昨今はPCメールだけでなく、上司やクライアントとLINEでやりとりすることもありますよね。ケースバイケースですが、仕事上のメールやLINEのやりとりも“(笑)”などが許容されることは多々あります。

 文字だけのやりとりだとこちらの真意が伝わりにくいこともあり、意図せず深刻な雰囲気になってしまったり、険悪な雰囲気になってしまったりすることも。そんな事態を回避したいとき、「半分ジョークですよ」というニュアンスを醸し出せるので、“(笑)”などは重宝されているわけです。

 ですが半分ジョークということは、裏を返すと半分本気ということでもあります。自分の意思・意見は明確化せずにあやふやにしておいて、相手の出方を見る・相手の真意を探るといったちょっとズルい使われ方がされているのも事実でしょう。

 いずれにしても、「真面目に取り合ってない」、「ふざけている」などとネガティブに捉えられてしまう可能性があったため、一昔前であればビジネスメールで“(笑)”などを使うことはマナー違反だったかもしれません。ですが、現在は相手との関係性やそのときの状況次第で、使うことが許容されているわけです。

仕事では“w”・“www”を使うべからず

 さて、ここでみなさんも、仕事上のどういう相手になら“(笑)”・“笑”・“w”・“www”を送っているか、考えてみてください。

 例えば、気心の知れた同僚などには“w”や“www”を使う方も少なくないはず。

 ですが、そこまで打ち解けていない上司やクライアントに対して、“(笑)”や“笑”を使う人はいると思いますが、“w”や“www”は使わないのではないでしょうか。

 それはなぜか?

 おそらく“(笑)”・“笑”よりも“w”・“www”のほうが、よりフランクでくだけたニュアンスが含まれているという認識があるからでしょう。受け取り手の捉え方によっては、上から目線で嘲笑されたと感じることもありそうですよね。

 “w”・“www”は、ふざけていると思われるなど誤解を招くリスクがあるため、仕事上でのやりとりでは極力使用は避けたほうがいいのではないでしょうか。

今どきの20代女性が使うのは“笑”

 続いて、LINEなどで私用のメッセージのやりとりをする際はどうでしょう。

 ここからは今回取材した3名の20代女性の意見を踏まえながら、考察していきます。

 まず自分自身がメッセージを送る際に、“(笑)”・“笑”・“w”・“www”のなかでどれを使うことが多いかを聞いてみました。

 「今はもうだいたい“笑”ですね。“(笑)”でもいいんですけど、ちょっともう古いかなって思います。“w”・“www”は自分では使いませんね。一昔前のうぇいうぇい系のパリピが使ってたイメージなんで」(Aさん・24歳・ホテル業界)

「“笑”か“(笑)”を使いますね。特に使い分けにこだわりがあるわけじゃないから、どっちでもいいかなって。“w”・“www”は自分からは使わないけど、相手が使ってきたときはノリを合わせるために使うことはあります」(Bさん・25歳・美容師)

「自分が使うなら“笑”ですね。“w”・“www”は同年代の女の子でもたまに使っている人いるけど、前に比べると使う人はかなり少なくなったなって印象。“w”・“www”はオタクがはしゃいでる感じがして、古いしダサい」(Cさん・29歳・食品業界)

 なるほど。20代女性は“笑”を使う人が多く、“w”・“www”はあまり使わないということかもしれません。筆者は恋愛カウンセラーとして20代女性からの相談を受けることも多いんですが、確かに“w”・“www”を使う人はかなり減ったように感じます。

“w”・“www”はちょっとイタイ、連打はバカッぽい

“w”・“www”は「一昔前」「古いしダサい」というコメントもありましたが、ではLINEで男性が使ってきたら、どう思うのでしょうか?

「同じ職場の40代のおじさんが“w”・“www”をよく使ってくるんですよ。たぶん、『最近の若者は“(笑)”じゃなくて“w”・“www”を使うんだろ』っていうのを5年前とか10年前とかに覚えて、そこから情報がアップデートされてないんだろうなって……。ちょっとイタいなって思います」(Aさん・24歳・ホテル業界)

「仕事柄、20代も30代も40代もLINEやりとりしてる男はいるんですけど、20代で使ってる人はあんまり見ないかな。40代で使ってる人も少ないと思う。逆に30代の男は“w”・“www”率が高いかも。でも私もたまに使うし、べつに気にならないですよ。あ、ただ、“wwwwww”みたいに連打されると、おちょくられてるのかなって思うし、バカっぽい人だなって思ったことはある」(Bさん・25歳・美容師)

「マッチングアプリで繋がった人で、“w”とか“www”を使う人は、LINE交換までいかないことが多い。もちろん会うこともない。なんかノリが合わなそうだなって感じるので。たまに“w”を使うぐらいならそこまで気にならないけど、頻繁に使ってきたり、“wwwwww”みたいにアホみたいに連射したりする人は生理的に無理」(Cさん・29歳・食品業界)

 3人の意見に共通しているのは、“w”・“www”に対して大なり小なりマイナスイメージを持っているということ。また20代男性ではあまり使っている人はおらず、30代以上の男性が使いがちなのかもしれませんね。

ズバリ、どれを使うべきか?

 ではここまでの話を踏まえて、ほぼ結論は出ているようにも思いますが、最終結論として聞いてみたいと思います。

 ズバリ、“(笑)”・“笑”・“w”・“www”のどれを使うのが正解なんでしょうか?

「消去法で“笑”が一番無難だと思います。“(笑)”が印象悪いってわけじゃないですけど、太古の昔から使われてるので、今は“笑”でしょう。“w”・“www”は論外かなぁ。例の職場の40代のおじさんから『○○ちゃん(Aさん)って休みの日は何してるの?www』って来て、イラッとしたことあるんですよ。たぶんこのときの“www”は会話を和ますためで深い意味はないんだろうけど、反射的に入れてるっぽいところが不快でしたね」(Aさん・24歳女性・ホテル業界)

「私はどれでもいいとは思うけど、若い世代はもう“w”・“www”はあんまり使わないから、おじさん認定されたくないなら“笑”がいいんじゃないかな。あと“(笑)”・“笑”・“w”・“www”のどれを使うにしても、乱発すると受け取り手はバカにされてるのかと思うから、気を付けたほうがいいかも」(Bさん・25歳・美容師)

「“笑”か“(笑)”をたまに使うぐらいがちょうどいい。大人の女性とお付き合いしたいなら“w”と“www”はタブーでしょ。マッチングアプリでやり取りしてた人に、私が趣味でヒトカラ(一人カラオケ)してるって言ったら、『マジかwww』って返事が来て。申し訳ないけど低脳っぽく見えちゃって引きましたね」(Cさん・29歳・食品業界)

最終結論…「消去法で“笑”が一番無難」

 結論としては、Aさんがおっしゃっていた「消去法で“笑”が一番無難」という言葉がしっくりきました。

 今回話を伺った3人の意見を踏まえても、筆者が仕事柄さまざまな人たちとやりとりしている経験則から考えても、“w”・“www”は、相手によって悪印象となるリスクがあるので控えたほうがよさそうです。

 そして“(笑)”は特段悪い印象を与えるわけではないですが、もうずいぶん昔から使われている表現手法なので、それならば“笑”のほうがベターでしょう。

 ということで「消去法で“笑”が一番無難」という答えが、令和3年版「(笑)問題」の最終結論ということでいいのではないでしょうか。

(堺屋 大地)

あわせて読みたい

「LINE」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ウーバーイーツ、報酬3割減に組合が怒り 安すぎて"配達拒否"する人も

    キャリコネニュース

    03月08日 22:16

  2. 2

    シン・エヴァンゲリオン劇場版ᴐ7──おとなになれないぼくたちと、第1世代オタクの悲哀

    狐志庵

    03月08日 15:09

  3. 3

    ドキュメント3・11 イギリス大使館はなぜ「真実」を見抜けたか

    新潮社フォーサイト

    03月08日 08:12

  4. 4

    「奇跡が起きる」と話題!ClubhouseはYouTubeをどう変えるのか!?

    放送作家の徹夜は2日まで

    03月08日 10:35

  5. 5

    コロナ禍で進む様々な好調・不調の二極化

    ヒロ

    03月08日 10:34

  6. 6

    河井夫妻買収事件、「被買収者」告発受理!「処分未了」の再選挙には重大な問題。各政党の対応は?

    郷原信郎

    03月08日 17:46

  7. 7

    ソフトバンクGの格付け見通し、ムーディーズが安定的に引き上げ

    ロイター

    03月08日 21:12

  8. 8

    いま一度公務員倫理規程を問う

    船田元

    03月08日 13:39

  9. 9

    【燃やされ消される「原発事故対応」】福島市「保存期限過ぎたので廃棄」 山形県に避難した市民説明会の記録 「保存場所無い」

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

    03月08日 09:15

  10. 10

    菅首相の「退職してまた元の省に帰ってくる」発言は国家公務員の長時間残業から目をそらすもの

    国家公務員一般労働組合

    03月08日 17:20

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。