記事

中居&香取が揃って紺綬褒章受賞 2人が寄付に尽力する深いわけ

香取慎吾と中居正広が受章

「毎日、お酒飲むたびにやっぱ思い出すんだよね」。2月13日、自身の冠ラジオ番組でそう語った中居正広(48才)。19日に最愛の父の七回忌を迎えるのを前に、父への尽きせぬ思いを吐露し、

【写真6枚】様々な食材がはみ出すレジ袋を持った中居正広。帽子から足先まで黒、金縁サングラスの全身姿。アザーカットも

「(父が)コロナを体験していたら、会いに行けないよね。生きていたらどうしてたんだろう。(現実に)そういう人がいっぱいいるんだろうね」

 と、コロナ禍で家族に会えずにつらい思いをしている人々をおもんぱかった。

 中居にとってもこの一年は予期せぬ出来事の連続だった。昨年3月いっぱいでジャニーズ事務所を退所。以降、新型コロナウイルスの影響もあり、思うように活動できていない。

「独立当初は、『仕事がなくてヒマ』とよく笑いながらボヤいていましたね。だからといって落ち込む様子はなく、淡々としていました。感染の拡大防止には人一倍気をつけていて、趣味の麻雀にも行かず、飲み会もせずに家で自炊を続けているそうです」(芸能関係者)

 そんな中でも、中居は父の教えを忘れず、困っている人へ思いを寄せ続けていた。

 2月9日付の政府官報が、大きな話題を呼んだ。紺綬褒章の受章者として中居と香取慎吾(44才)の名前が載っていたからだ。内閣府賞勲局の担当者が説明する。

「紺綬褒章とは、国や地方公共団体、公益団体などに私財を500万円以上寄付した人を顕彰する国の制度です。基本的に推薦制度になっており、団体などが寄付を受けた場合、都道府県を通じて所管する省庁に推薦します。寄付が行われてから1年以内に、省庁や内閣府の審査を経て、受章者が決定します」

 受章の際は褒章(メダル)が授与され、さらに中居の場合、賞杯として「漆塗りの木製の杯」も授与される。

「賞杯は1500万円以上を寄付した人が対象になります」(前出・内閣府担当者)

 2人の受章は、ある基金がきっかけだとされる。香取は昨年4月、稲垣吾郎(47才)、草なぎ剛(46才)とのプロジェクト「新しい地図」で『LOVE POCKET FUND』を設立した。

「“愛のポケット基金”を意味するこの基金は、もともと女性や子供を中心に支援を行う予定で準備していました。しかし、新型コロナの感染拡大を受け、急きょ基金の中に医療関係者やその家族などへの支援を目的とした『新型コロナプロジェクト』を立ち上げたのです。香取さんはそこに個人的に寄付しており、中居さんも基金の趣旨に賛同。中居さんは3000万円ほど寄付したと聞いています」(前出・芸能関係者)

 基金には2月16日現在、約3億8000万円の支援金が集まり、ドクターカーやPCR検査用資材の整備、医療従事者の移動タクシー代、こども食堂への支援、里親家庭内での感染予防支援などに活用されている。そのほかにも中居はコロナ対策関連の支援金を送っている。

 たとえば、「東京コロナ医療支援基金」には1000万円を寄付。個人事務所「のんびりなかい」名義で東京都医師会に食料を寄付したほか、医療従事者へ高級焼肉弁当の差し入れを何度も行った。

 現在はともに活動する機会がない中居と香取だが、SMAPメンバーとして一緒に歩んだ日々の中で、チャリティーに対する考え方を深く共有してきた。

「10年前の東日本大震災では、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)で毎回、放送終了前に視聴者からの支援金を募っていました。2016年の熊本地震の際は、2人で被災地に出向き、炊き出しを行った。2人とも派手に取り上げられるのは好まず、お忍びで行っていました」(テレビ局関係者)

 2人が寄付に尽力するのには、深いわけがある。中居の場合は、亡き父の教えだ。

「中居さんのお父さんは、『求めるな、与えよ』の精神の人でした。仕事でもプライベートでも、個人的な評価や見返りを求めず、自分以外の誰かのために尽くす。その姿を見て育った中居さんにとって、困っている人を支援するのはごく自然なことなのでしょう」(前出・テレビ局関係者)

 香取は、その中居の背中を見て感化された部分が大きいという。

「香取さんは、SMAP時代から、チャリティー活動に力を入れている中居さんを見て、『自分もそうありたい』と感じていたそうです。香取さんが慈善事業を積極的に行うのも、尊敬する“兄貴”の思いを継承したいという気持ちがあったのでしょう。

 2人とも今回の受章について淡々としているそうです。本人たちは特別なことをしているつもりがなく、当然のことだと思っています。これからも変わらず、活動を続けていくそうです」(前出・芸能関係者)

※女性セブン2021年3月4日号

あわせて読みたい

「中居正広」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    明日緊急本会議開催!全国知事会欠席、宣言下千代田区長選応援…小池都政を質します!

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    03月07日 13:23

  2. 2

    小池百合子知事の耐え難い不誠実さ。公言した目標と「謝罪の言葉」はどこへ行ったのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    03月06日 11:29

  3. 3

    東大36位が表す最先進国からの転落

    幻冬舎plus

    03月07日 11:24

  4. 4

    T・ウッズ交通事故「7つの謎」が解明される日 - 舩越園子

    新潮社フォーサイト

    03月06日 13:17

  5. 5

    無理筋な「イラネッチケー」裁判判決

    自由人

    03月06日 18:09

  6. 6

    森氏の“女性蔑視”発言、山田広報官の辞任、“多様性”へと向かう社会の黒い渦

    幻冬舎plus

    03月07日 07:56

  7. 7

    サブスク音楽配信は便利で手放せないけれど

    上伊由毘男

    03月07日 07:49

  8. 8

    なぜ、いま渋沢栄一なのだろう?

    ヒロ

    03月07日 10:37

  9. 9

    基準を動かした緊急事態宣言延長 批判にさらされて当然

    柴山昌彦

    03月07日 12:00

  10. 10

    菅総理と尾身先生の会見 結局東京が協力しなかったというお話し

    中村ゆきつぐ

    03月06日 08:18

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。