記事
  • ロイター

ファイザー製ワクチン、1回で85%の予防効果=イスラエル研究


[エルサレム 19日 ロイター] - 米製薬会社ファイザーと独バイオ企業のビオンテックが共同開発した新型コロナウイルスワクチンについて、1回の接種で85%の予防効果が得られたとの論文が発表された。イスラエルの医療従事者らを対象にした研究結果を英医学誌ランセットが掲載した。各国政府は、より多くの人へのワクチン接種を目指しており、奨励されている2回の接種を巡る議論が活発化する可能性がある。

シェバ医療センターの研究によると、7000人超のワクチン接種者を観察したところ、接種から15─28日経過後には発症者が85%減少した。

無症状者も含めた全体の感染者は75%減少した。

同ワクチンは、21日の間隔を置いて2回投与した場合には約95%の予防効果が示されている。

カナダの研究者も17日、ファイザーのワクチンについて、1回目の接種で92.6%の有効性があるとして、接種できる人を増やすため、各国政府は2回目の接種を延期すべきとの見解を示している。

ただ、シェバの研究者Gili Regev-Yochay氏は、同センターの研究対象者の「ほとんどが若くて健康な人」だったと記者団に説明。

ファイザーの臨床試験とは異なり、「65歳以上の人はここには多くない」と述べた。ただ、研究はイスラエルで新型コロナの感染が急拡大し、医療現場が逼迫していた際に実施されたと指摘した。

ファイザーはこの研究結果に関するコメントを控え、「イスラエルを含む複数の国でワクチンの実際の効果」に関する独自の分析を進めているとした。また、新型コロナ変異株への効果の検証にイスラエルのデータを活用したいとした。

*内容を追加しました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチン確保に慌てる必要なし 政府批判は動きを非効率化させる危険も

    中村ゆきつぐ

    02月25日 07:19

  2. 2

    犬や猫の店頭販売やペットのネット販売禁止へ 動物愛好国フランスの"一歩"

    BLOGOS編集部

    02月25日 07:06

  3. 3

    【読書感想】ロシアを決して信じるな

    fujipon

    02月25日 10:14

  4. 4

    「日本資本主義の父」渋沢栄一が現代の首相たちを見たらどう思うのか

    毒蝮三太夫

    02月25日 06:33

  5. 5

    【119カ月目の新地町はいま】災害ごみ仮置き場に響く「五輪どころじゃない!」の叫び 10年目の大地震で聖火リレーコースも損傷

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

    02月24日 09:28

  6. 6

    迷走続ける菅政権 首相を苦しめる「成り上がり」のジレンマ

    御田寺圭

    02月25日 10:59

  7. 7

    東浩紀「“自由”の制限でウイルス消えず…長期的ヴィジョンなき罰則強化は現実逃避」

    文春オンライン

    02月24日 07:27

  8. 8

    ビートたけしが若者に「スマホを手放す勇気を持て」と語る理由

    NEWSポストセブン

    02月24日 17:00

  9. 9

    私がwithコロナではやっぱり飲食業界が厳しいと思う理由

    宇佐美典也

    02月24日 12:00

  10. 10

    2032年夏の大会の優先候補地はブリスベンに IOC

    ABEMA TIMES

    02月25日 08:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。