記事
  • ロイター

午前の日経平均は3日続落、主力株の利食いで3万円下回る


[東京 19日 ロイター] - 19日午前の東京株式市場で、日経平均は3日続落した。前営業日比288円67銭安の2万9947円42銭で、3万円を下回って午前の取引を終えた。前日の米国株安を嫌気し、日経平均は朝方から軟調に推移。主力銘柄で利益確定売りが優勢となった。下げ幅は一時300円を超える場面もあり、幅広い業種で売りが先行した。

TOPIXは0.76%安で午前の取引を終了。東証1部の売買代金は1兆2132億円。東証33業種中、パルプ・紙、海運業の2業種は値上がり。反面、鉱業、空運業、石油・石炭製品など31業種は値下がりした。

市場からは「金利上昇懸念から米国でグロース株が売られており、日本株市場でも大型のグロース株を中心に売りが優勢となっているようだ。金利の動向がどうなるかが今後の焦点になるだろう」(みずほ証券のマーケットストラテジスト、倉持靖彦氏)との声が聞かれた。

また、18日の東京株式市場では、前場のTOPIXが前営業日比0.54%安となったものの、日銀は通常のETF(上場投資信託)の購入を見送った。これまでマーケット参加者の間では、前場のTOPIXが0.5%以上のマイナスになると日銀がETFを購入するとの観測が広がっていたが、「日経平均が約30年ぶりの高値で推移している中、(ETFの買い入れについて)日銀も柔軟に対応するということではないか」(倉持氏)との見方が出ていた。

個別では、東京エレクトロン、アドバンテストなど半導体関連株が堅調。ファーストリテイリングは朝方上昇し、連日の上場来高値更新となったものの、その後は利益確定売りに押され2.9%安となった。

東証1部の騰落数は、値上がり468銘柄に対し、値下がりが1644銘柄、変わらずが78銘柄だった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ウーバーイーツ、報酬3割減に組合が怒り 安すぎて"配達拒否"する人も

    キャリコネニュース

    03月08日 22:16

  2. 2

    シン・エヴァンゲリオン劇場版ᴐ7──おとなになれないぼくたちと、第1世代オタクの悲哀

    狐志庵

    03月08日 15:09

  3. 3

    ドキュメント3・11 イギリス大使館はなぜ「真実」を見抜けたか

    新潮社フォーサイト

    03月08日 08:12

  4. 4

    「奇跡が起きる」と話題!ClubhouseはYouTubeをどう変えるのか!?

    放送作家の徹夜は2日まで

    03月08日 10:35

  5. 5

    コロナ禍で進む様々な好調・不調の二極化

    ヒロ

    03月08日 10:34

  6. 6

    河井夫妻買収事件、「被買収者」告発受理!「処分未了」の再選挙には重大な問題。各政党の対応は?

    郷原信郎

    03月08日 17:46

  7. 7

    ソフトバンクGの格付け見通し、ムーディーズが安定的に引き上げ

    ロイター

    03月08日 21:12

  8. 8

    いま一度公務員倫理規程を問う

    船田元

    03月08日 13:39

  9. 9

    【燃やされ消される「原発事故対応」】福島市「保存期限過ぎたので廃棄」 山形県に避難した市民説明会の記録 「保存場所無い」

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

    03月08日 09:15

  10. 10

    菅首相の「退職してまた元の省に帰ってくる」発言は国家公務員の長時間残業から目をそらすもの

    国家公務員一般労働組合

    03月08日 17:20

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。