記事

今回の総選挙の特徴

1、過去最多の候補者1504名が立候補。


 小選挙区1294人、比例代表210人(重複立候補を除く)でした。
 これは過去最多だった96年の1503人を超えた。
 どうしてこうなったか?
 それは、多党化が原因です。

 一つは、第3局の日本維新の会が発足し、それに石原慎太郎氏の「太陽の党」が日本維新の会に合流したことです。候補者を172人擁立。

(2010年(平成22年)4月に結党された「たちあがれ日本」は、石原慎太郎氏を参加で「太陽の党」になり、2012年11月13日に党名を変更。4日後の同月17日に、日本維新の会に合流し、解党した)

(かつて太陽党(たいようとう)は、1996年12月26日(平成8年)に、新進党を離党した羽田孜を中心に結成され1998年1月23日に解散された。)

 次は、政権与党の民主党が分裂したことで、小沢一郎氏の「国民の生活が第一」など新党ができたが、日本未来の党(11月27日)が(代表は滋賀県の嘉田由紀子知事)が、日本未来の党の結党に踏み切ったのは、日本維新の会の「原発ゼロ」方針の後退がきっかけで発足した。
 その「日本未来の党」に小沢一郎氏の「国民の生活が第一」が合流を決定。
「減税日本・反TPP・脱原発を実現する党」も河村たかし(名古屋市長)、山田正彦共同代表と亀井静香幹事長が協議し、合流で合意した。「みどりの党」も一部連携することとなった。
 日本未来の党は、121人を擁立。
 それに、みんなの党は69人を擁立。
――などが影響しました。


2、なぜ12党も乱立したか。

 
 それは選挙制度と政党要件に関係しています。
 完全小選挙区であれば、2大政党に収れんしていきますが、比例区があるのが原因です。
 衆院選挙区は、全国300選挙区(小選挙区)と11ブロックにわけて政党ごとに争う比例区(180人)となっていて、小政党を生みだす原因となっています。
 維新、未来、公明、共産、みんな、社民、大地、国民新などは比例区の当選により期待をかけています。

 次に、今回12政党になった原因は、政党要件の関係で新党ができる構造になっているのです。
 政治資金規正法上の政党要件は
(1)国会議員が5人以上所属
(2)前回の衆院選か、直近2回の参院選の選挙区か比例代表で有効投票総数の2%以上の得票――のいずれかを満たすことが前提となっています。政党助成法、公職選挙法にも類似の規定があります。
 また、国会法は衆参両院の比例代表選出議員が別の政党に移動することを禁じているが、新党への参加は可能となっていることも要因となっています。
 政党と認められると、企業・団体献金を受け取ることができます。党公認候補が小選挙区選挙に出た場合、はがきやビラの枚数で優遇されるほか、政見放送を利用できます。

 テレビなどの討論会で議席・立候補者の数が大きく違う12政党が平等な時間で討論するのも、なにか実態を反映していないような感じで、違和感を覚えます。
 そこで、選挙後に政党要件の見直し論議も行われることでしょう。


3、離党者へ刺客を擁立。


 民主党を離党した「国民の生活が第一」(現・日本未来の党)が、野田首相らの選挙区に刺客を立て、逆に、日本未来の党に民主党が刺客を立てることもあります。

 また、輿石東幹事長が民主党を離党し維新で立候補した小沢鋭仁元環境相に斎藤勁(つよし)官房副長官(衆院比例代表南関東ブロック選出)を山梨1区に民主党公認で立候補させることなどもありました。

 これらは、自らが当選するより以上に相手候補を落選させることに目標があるようです。
 感情的な泥仕合の様相を呈しています。


4、現職の野田首相の重複立候補。


 現職首相の重複立候補はまれです。
 これは小選挙区で落選の可能性があるからです。でなければ、重複立候補しません。
 鳩山由紀夫元首相も落選の可能性があって、出馬辞退したのです。菅元首相も安全とはいえない状況です。

 自民党の安倍総裁、石破幹事長、小泉進次郎青年局長ら5人は比例名簿を辞退しています。(自民党は、他に三ッ矢憲生、山本幸三両氏)

(過去、00年・森首相のみ、前回も09年・麻生首相、鳩山代表も重複立候補しなかった)


5、ツイッター解禁か?


 今回の選挙は、ネット選挙が禁止されています。
 ところが、橋下氏及び福島社民党代表などは公示後もツイッター発信をしています。

あわせて読みたい

「衆議院選挙2012」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  4. 4

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  5. 5

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  6. 6

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  7. 7

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  8. 8

    今も裁判で「三女アーチャリー」として…松本麗華氏を25年間も縛り続けるオウム真理教

    松本麗華

    05月06日 15:25

  9. 9

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

  10. 10

    総選挙前に自民党総裁選? 安倍晋三元首相が再登板の可能性

    内田樹

    05月07日 14:46

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。