記事
  • ロイター

NY市場サマリー(16日)ダウ最高値、ビットコイン5万ドル台

[16日 ロイター] -

<為替> 米国債利回りの上昇などを受け、ドルが3週間ぶり安値から回復した。また、暗号資産(仮想通貨)ビットコインは初めて5万ドル台に乗せた。

この日の取引で米10年債利回りが新型コロナウイルス感染拡大前の2020年2月以来の水準に上昇。景気を巡る楽観的な見方でリフレーショントレードが加速する中、一段のドル押し上げ要因となった。

ニューヨーク連銀が朝方発表した2月の同州製造業業況指数は12.1と、前月の3.5から上昇。セントルイス地区連銀のブラード総裁はCNBCのインタビューに対し、米金融情勢は現時点で「全般的に良好」との認識を示し、経済成長は中国を上回る可能性があるとの見方を示すなど、楽観的な見方が広がっている。

主要6通貨に対するドル指数は一時90.117と、1月26日以来の低水準を付けたが、その後切り返し、終盤の取引では0.21%上昇の90.508。

ユーロは対ドルで当初の上げから反転し、取引終盤は0.1%安。

ドルは安全通貨と見なされる円に対しても上昇。円は対ドルで200日移動平均を下回ったほか、ユーロ、豪ドル、スイスフランに対しても下落した。

<債券> 10年債利回りが約1年ぶりに1.3%台に上昇した。景気回復期待に加え、財政面と金融面で刺激策が続く期待でリフレトレードの勢いが増し、利回り格差が拡大した。

10年債利回りは新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の影響が出始めた昨年2月27日以来の高水準となる1.309%まで上昇。終盤は9.9ベーシスポイント(bp)上昇の1.2989%。

30年債利回りも上げ、1年ぶりに2.095%に上昇。その後は8.1bp上昇の2.0853%。

長期債利回りが上昇する一方、2年債利回りは連邦準備理事会(FRB)の低金利政策で低水準を維持。10年債との利回り格差は118.43bpと、2017年以来の大きさに拡大。終盤は8.54bp拡大の118.26bp。

5年・30年債利回り格差も一時、15年以来初めて155.35bpを付け、終盤は152.43bpだった。

米国の向こう10年間の平均年間インフレ率の見通しを示す10年物米物価連動債(TIPS)のブレークイーブン・インフレ率(BEI)は2.245%と、14年以来の水準に上げた。

<株式> ダウ工業株30種が終値で最高値を更新した。追加景気対策への期待を追い風に、シクリカルセクターが上昇した。

一方、IT(情報技術)株に売りが出てナスダック総合は小幅安。金利上昇を巡る懸念を背景にS&P総合500種はほぼ横ばいで取引を終えた。

業種別では、経済活動再開の恩恵が大きいとみられるエネルギー、金融などが上げを主導した。バイデン米大統領は1兆9000億ドル規模の景気対策法案を今後数週間に可決するよう議会に求めている。

プルデンシャル・フィナンシャルの首席市場ストラテジスト、クインシー・クロスビー氏は、バイデン政権が大規模な景気対策実現に取り組むとの期待で市場はポジティブに動いていると述べた。

米10年債利回りが昨年2月以来の高水準を付けたことを受け、S&P500銀行指数も上昇した。

半面、公益事業や不動産は下げが目立った。両セクターは利益の安定性や配当の高さから、米国債価格と連動して動く傾向がある。金利に敏感な住宅建設株も軟調だった。

IT株も下落。アナリストは、同セクターには株価収益率(PER)の高い銘柄が多く、国債利回り上昇に伴いPERが圧迫される可能性があるとみている。

<金先物> 米長期金利の上昇や対ユーロでのドル反発を眺め、3営業日続落した。中心 限月4月物の清算値(終値に相当)は前週末比24.20ドル(1.33%)安の1オン ス=1799.00ドル。

<米原油先物> 供給懸念からの買いが先行し、続伸した。米国産標準油種WTIの中心限月3月物の清算値(終値に相当)は、前週末比0.58ドル(0.98%)高の1バレル=60.05ドルと、中心限月ベースで昨年1月上旬以来1年1カ月ぶりに60ドル台を回復した。4月物の清算値は0.70ドル高の60.08ドル。

ドル/円 NY終値 106.04/106.05

始値 105.38

高値 106.06

安値 105.35

ユーロ/ドル NY終値 1.2104/1.2108

始値 1.2163

高値 1.2169

安値 1.2096

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 95*09.00 2.0875%

前営業日終値 97*03.50 2.0040%

10年債(指標銘柄) 17時05分 98*08.50 1.3107%

前営業日終値 99*09.50 1.2000%

5年債(指標銘柄) 17時05分 99*01.25 0.5720%

前営業日終値 99*14.75 0.4850%

2年債(指標銘柄) 16時21分 100*00.13 0.1230%

前営業日終値 100*00.88 0.1110%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 31522.75 +64.35 +0.20

前営業日終値 31458.40

ナスダック総合 14047.50 -47.98 -0.34

前営業日終値 14095.47

S&P総合500種 3932.59 -2.24 -0.06

前営業日終値 3934.83

COMEX金 4月限 1799.0 ‐24.2

前営業日終値 1823.2

COMEX銀 3月限 2732.5 ‐0.3

前営業日終値 2732.8

北海ブレント 4月限 63.35 +0.05

前営業日終値 63.30

米WTI先物 3月限 60.05 +0.58

前営業日終値 59.47

CRB商品指数 187.6669 +2.3785

前営業日終値 185.2884

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    致命傷にはならないだろうが、やはり菅さんが受けた傷は深い

    早川忠孝

    02月25日 19:06

  2. 2

    スター・ウォーズファンたちが熱狂の『マンダロリアン』 日本のサムライ影響?

    BLOGOS映像研究会

    02月26日 07:09

  3. 3

    「過去最大の赤字よりマズい」電通が五輪中止より恐れている"最悪のシナリオ"

    PRESIDENT Online

    02月25日 19:10

  4. 4

    愛知のリコール不正疑惑、維新の「組織的な関与」の有無と責任について

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    02月26日 09:43

  5. 5

    迷走続ける菅政権 首相を苦しめる「成り上がり」のジレンマ

    御田寺圭

    02月25日 10:59

  6. 6

    「パラ選手を宣伝だけに使うな」―一年延期で契約終了―

    笹川陽平

    02月26日 08:21

  7. 7

    総務省の接待問題は森友・加計学園疑惑と同じ構図 首相の責任も重い

    畠山和也

    02月26日 09:10

  8. 8

    根絶された病気が再出現の恐れも コロナで加速する医療崩壊

    田中龍作

    02月26日 08:08

  9. 9

    【読書感想】ロシアを決して信じるな

    fujipon

    02月25日 10:14

  10. 10

    久保田智子44歳 20代で「子供は難しいでしょう」…特別養子縁組で親になるまで 「文藝春秋」3月号「巻頭随筆」より - 久保田 智子

    文春オンライン

    02月25日 15:33

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。