記事

「集団思考」

おはようございます。

毎朝、起きだすとすぐに(どちらかと言うと気に入っている)某紙を読むのが日課になっています。それは、他紙に比べるとバランスが取れていて、政権与党に対しても程良く批判的だからであり、その批判を目にすることで気持ちを引き締めることもできるからです。

政権与党は批判されて当たり前。いつもそう思っています。それはそれでいいのですが、それでも最近の書き振り、報道の在り方については、いかがなものかとと思うことがしばしばです。

今朝は、ワクチン接種時期の前倒し(明日からスタート)について書かれた記事の見出しが「官邸 前倒し固執」となっていました。副題は「後手批判 回避狙う」です。

ワクチンの接種は一日も早くスタートしたほうが望ましい。当然です。それは国民の声であり、期待でもある。しかし、政府が努力して前倒しするとなると、今度はそれが「官邸の固執」であると言い、「批判回避のため」なのだと言う。

これまでもメディアが政治を語る時は「思惑」で語るのが常だったので、あたかもそれが「作法」のようになっているのでしょうが、「コロナ禍からの脱却」という目下、全国民、いや、全世界が直面している課題に真剣に取り組んでいる時に、そのような狭く歪んだ視点でしかものを報じない姿勢には正直、失望を禁じ得ないものがあります。

オリパラについても然り。本来、この種のスポーツの祭典は極力、非政治化されて然るべきものだと思います。むろん、政府がその開催について重たい責任を担っていることは事実ですが、本来は「縁の下の力持ち」としての役割が期待されているのであり、またそのように振る舞うことが求められている。

しかし、そのような望ましい環境は、ひとり政府の力でできるものではなく、国会、メディア、それぞれの理解と協力なくしては醸成され難い。それぞれの立場における「わきまえ」と「配慮」というものがなかりせば、益々、問題が「政治化」され、その本来の意義を毀損していってしまうことになりかねないと思います。

多分にメディアに誘導されていると思われる昨今の世情は、皮肉にもまさしく今朝の同紙のコラムの題であるところの「危うい集団思考」のように思えてならないのは果たして私だけでしょうか。

あわせて読みたい

「メディア」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    過去のことでも…芸能界を震撼させたマリエの「実名枕営業告白」

    渡邉裕二

    04月22日 08:06

  2. 2

    大盛りで有名な「ラーメン二郎」で起きる大食いハラスメントが断じて許されない理由

    東龍

    04月21日 17:27

  3. 3

    キャンプ場にも出没か 「教え魔」が後を絶たないワケ

    御田寺圭

    04月22日 11:10

  4. 4

    与野党ともにしれっと通したい「国家公務員定年延長法案」、山積する問題点を見逃すな

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月22日 09:37

  5. 5

    原告側の敗訴となった慰安婦訴訟 日韓関係に変化をもたらすか

    ヒロ

    04月22日 10:37

  6. 6

    無症状者のPCR検査を止めれば「緊急事態宣言」は無用

    自由人

    04月22日 08:53

  7. 7

    伊是名夏子さん騒動で、政党(社民党)はもう本気で黙っていた方がいい理由

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月21日 09:46

  8. 8

    厚労省がファイザーワクチン接種後の感染率を初めて開示

    青山まさゆき

    04月22日 12:19

  9. 9

    米感染症専門家「コロナは空気感染する」 打つ手なしの日本

    田中龍作

    04月22日 14:52

  10. 10

    パチンコ人口が1年で200万人減って813万人に! 禁煙化、コロナと厳しい状況続く

    キャリコネニュース

    04月22日 10:11

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。