記事

ワクチンの特例承認と、明後日からの接種開始について

みなさま、こんばんは。

いのちを守る参議院議員 川田龍平です。

昨日(14日)、厚生労働省がファイザー社製の新型コロナ感染症向けの新型ワクチンの特例承認しました。

先週12日金曜日に、薬事・食品衛生審議会が開かれ、

ワクチンに関する情報が専門家に示された後、すぐにも承認されると言われていました。

とても早い承認です。

薬食審で示された情報については、

すぐに公表するように、国会議員として、

求めていましたが、

今日は、党のワクチンPTの会合に、一部の資料を用いて、厚生労働省から説明を受けました。


党のワクチンPTには、厚生労働部門だけでなく、

ワクチン接種を実際に運用する自治体の管轄である、

総務省、さらにワクチン担当大臣のいる内閣府が関係して、複雑に絡んでいます。

マイナンバー使用のこと、動脈硬化症や糖尿病など

基礎疾患も持っている患者さんや高齢者の方を診ている医師や病院のカルテとの関係、

ワクチン接種後のフォローを主治医や家庭医(ホームドクター)ができるかどうかなど、

ワクチンの問題については、これから接種が始まるに当たり、

事前に、充分過ぎるほどの準備が必要です。

そもそも、ワクチンの効果と安全性についての情報も、まだまだ分かっていないということ。

果たして、新型コロナに対する対抗策になるのかどうか?

感染予防なのか?発症予防なのか?重症化予防なのか?

そうした情報も持ち合わせていない、情報を知らない人たちに、正確な情報を伝え、

さらに、安全に対する備えをするための情報を提供することを政府に対して求めます。

また、各国の情報を、製薬会社からも提供するように求めていきたいと思います。

製薬会社の日本法人にも、情報は、マスコミを通じて入っていたように、

国内の社内にも伝えられていないワクチンの情報をしっかりと公開させること。

まず、情報公開に最優先で取り組んでいきたいと思います。

ワクチンによる被害、薬害を二度と繰り返さないために、

またワクチンを打ちたくても打てない、

アレルギーの方々などに対する、

差別を生まないように、情報を伝えなければなりません。

これからもきめ細かく、情報をお伝えてしていきたいと思います。

あわせて読みたい

「ワクチン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    企業も社会も、相手に変化を求めるときはまず相手の想像力を引き出す - 「賢人論。」133回(中編)前刀禎明氏

    みんなの介護

    03月04日 20:18

  2. 2

    国内の感染者第一号から1年 一向に有事モードに完全転換しきれない政府

    塩崎恭久

    03月04日 18:03

  3. 3

    平均賃金は韓国以下…「貧しい国」になった日本が生き残るための“新常識” 2021年の論点100 - 加谷 珪一

    文春オンライン

    03月04日 10:23

  4. 4

    落合陽一氏「たとえ感染が収束してもコロナ前に戻す必要はない」

    NEWSポストセブン

    03月04日 14:19

  5. 5

    ジェネリック医薬品大手で不適切製造か 安全より利益追求する企業に呆れ

    中村ゆきつぐ

    03月04日 09:16

  6. 6

    中国が特許件数2年連続で首位 いまや技術の「質」も苦しい立場の日本

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    03月04日 08:36

  7. 7

    「私自身が判断したい」という総理発言は何故素直に受け入れられないのか

    近藤駿介

    03月04日 13:30

  8. 8

    選挙のために「消費税廃止」を訴える野党は、国民を騙しているだけだ

    PRESIDENT Online

    03月04日 14:20

  9. 9

    石原さとみへの激怒報道を一蹴!綾野剛が現場で見せた男気

    女性自身

    03月04日 16:19

  10. 10

    毒蝮三太夫84歳「ワクチン打つ」それがコロナ時代を生きる俺の『飲む打つ買う』だ

    毒蝮三太夫

    03月04日 08:09

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。