記事

コロナ中のため地震が起きてもボランティアや支援は来ない〜いつも以上に備えを万全に

まるで東日本大震災のような東北沖震源での長い揺れの地震が2/13の23時に起きた。

激しい揺れがドスンと起きるものではなく、まるで何分も揺れ続けているような
長い揺れの地震。

2020年は大きな地震はあまりなかったものの、12月から異様に増えてきているのです。
今年は東日本大震災から10年。
最近東北沖で大きなものが起きていないので、再び起きてもおかしくはないし、最近は紀伊水道あたりで地震が多いので南海トラフもこわい。

ただ今おそろしいのは、コロナでボランティアや支援が通常よりかなり少なくなる可能性が高いこと。

これまでなら東日本大震災の経験から多くの人が支援やボランティアに現地にかけつけてくれた。

しかし今はコロナ。
県外移動をしてはいけない雰囲気があるため、通常より支援やボラは激減する可能性が高い。
つまり自分たちでどうにかしなければならないのだ。

実際に2020年夏に熊本で豪雨災害が起きたが、県外からのボラはお断り雰囲気で、しかも夏のコロナ第二波報道をマスコミが熱心に追いかけたため、あまり報道されることなく、復興復旧が大きく遅れる結果となった。

自分たちの住む場所で地震なり、火山噴火なり大雪なりが起きれば、同じような状況になる可能性が高い。

だから普段以上に備えを十分に。
食料や水はもちろん、電気、ガス、水道が止まった時の備えをしっかり。

特に今はスマホが命。
スマホが生命線といっても過言ではないので充電はしっかりモバイルバッテリーも持ち、ツイッターのアカウントはとっておいた方がいい。

またコロナのため病院搬送も非常に危ぶまれる。
ケガをしないよう家の中の整理整頓を。
本や食器や物が落ちてこないようできるだけいらないものは処分し空いたスペースに備蓄を。
家具などはしっかり固定を。

今年は東日本大震災10年目。
もうすっかりコロナで地震のことを忘れてしまっている人も多いと思うのですが、地震は忘れた頃にやってくるのです。

私は毎日地震発生情報をみて、妙な動きがあればツイッターで投稿したり、Youtubeで投稿したりしてますが、やっぱり今はほんと関心薄い。
でもこんな風にいきなりくる可能性もある。

特に今はコロナなので備えをしっかりと。
備えの見直しを。

地震を避けることはできないけど、備えがあれば減災することはできるのです。

・東北沖再びは要注意
・北海道沖もきになるところ
・最近紀伊水道近辺が多いのが嫌な感じ
・熊本はまだたまにちょくちょく揺れてる
・鹿児島は桜島噴火関連と地震がこわい

・富士山噴火はまだ大丈夫だとは思うけど

可能性としてはないこともない。

それ以外の地域もいつどこで地震が起きてもおかしくないので注意を。

ポータブル電源のおすすめ


LACITA ポータブル電源 エナーボックス 120000mAh/444Wh 【最大3年保証可能】 家庭用蓄電池 家庭アウトドア両用バックアップ電源 純正弦波 400W 大容量 キャンプ アウトドア ソーラー充電 停電対策 防災グッズ 非常用電源 台風 省電力 車中泊 電動工具 1年保証 (ブラック)
Amazon(アマゾン)
59,800円


人が死なない防災 (集英社新書)
Amazon(アマゾン)
110〜3,505円


東日本大震災の記録・被災地フォトレポート「忘れてはならない311」南海トラフ地震に備えて
Amazon(アマゾン)
350円



あわせて読みたい

「地震」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    緊急事態宣言延長 全ては恐怖から そしてそれを創り上げたのは東京都とメディア

    中村ゆきつぐ

    03月05日 08:15

  2. 2

    企業も社会も、相手に変化を求めるときはまず相手の想像力を引き出す - 「賢人論。」133回(中編)前刀禎明氏

    みんなの介護

    03月04日 20:18

  3. 3

    中国が台湾産パイナップルを輸入禁止に 自民・城内氏「買って台湾を応援しましょう」

    城内実

    03月04日 16:49

  4. 4

    平均賃金は韓国以下…「貧しい国」になった日本が生き残るための“新常識” 2021年の論点100 - 加谷 珪一

    文春オンライン

    03月04日 10:23

  5. 5

    絶望的な格差社会を漂流する高齢者たち アメリカが「車上生活」なら日本は「万引き」という悲劇

    木村正人

    03月05日 08:33

  6. 6

    世帯年収600~800万円のリアル「下の子が私立高校で家計が火の車」「贅沢はできないがひもじくもない」

    キャリコネニュース

    03月05日 09:24

  7. 7

    落合陽一氏「たとえ感染が収束してもコロナ前に戻す必要はない」

    NEWSポストセブン

    03月04日 14:19

  8. 8

    国内の感染者第一号から1年 一向に有事モードに完全転換しきれない政府

    塩崎恭久

    03月04日 18:03

  9. 9

    ジェネリック医薬品大手で不適切製造か 安全より利益追求する企業に呆れ

    中村ゆきつぐ

    03月04日 09:16

  10. 10

    石原さとみへの激怒報道を一蹴!綾野剛が現場で見せた男気

    女性自身

    03月04日 16:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。