記事

「鉄は熱いうちに打て」は、人間関係にこそ当てはまる金言

<業務連絡>
先週発売の「内藤忍の資産設計塾【第3版】」。すでにたくさんの方にお買い上げいただいたようです。ありがとうございます!感想もお待ちしております。
---

最近、パーティなどのお誘いがあると、できるだけ参加するようにしています。特に、友人が主催だったりすると、なおさらです。主催している人に喜んで欲しいというのもありますが(パーティを企画して人が来ないことほど寂しいことはないのです!)、信頼できる人が企画しているイベントには、自分にとっても良いことがたくさんあるからです。

パーティというと単にお酒を飲みながら雑談している場、と思うかもしれませんが、意外な人との意外な関係が始まるきっかけになる。それが、時間と共に、自分の大きな財産になっているのです。

知っている人が少ないパーティというのは、誰でも気が重いものです。知らない人と名刺交換を繰り返しても、それだけでは何も与えることも得ることもできません。

初対面で名刺交換をしただけの人だと、何をしているどういう人なのか良くわかりません。相手もきっと同じことを考えているのだと思います。

そんな時は、人間関係をむやみに広げる必要はありません。名刺を交換したからと言って、無理やりお付き合いする必要は無いのです。いや、むしろ意識的にお付き合いの範囲を狭めた方が、良い。あくまで自然体でいることが大切です。

しかし、何回もお会いしている方の中には、ひょんなことからお互いの共通の話題や人間関係が見つかったりすることがあります。

初めてお会いしたときには想像もしなかった人間関係が生まれ、それがどんどん大きなものに成長していく。誰かと仲良くなろうと戦略的に計算されたものではなく、本当に偶然が重なってというケースが圧倒的です。

パーティで知り合った方からお仕事を紹介されたり、こちらからお仕事を依頼したりする。あるいは、プライベートで仲良くなって、何かあった時にお互いに助け合う。そんな、関係までお付き合いが広がった方々に共通するのは、お会いした後にすぐ連絡して、ランチをしたりディナーをご一緒したりしていることです。

「鉄は熱いうちに打て」と言いますが、人間関係も同じです。いつかまた会えれば良いな、というのではなく、すぐにもう一度お会いしてお話したいと思ったら、積極的にコンタクトしていく。逆に、そんな機会を逃してしまって、ご縁がなくなってしまうこともあります。

パーティでは多くの人と立食で話をしますから、じっくりと一人の方に向き合うことはできません。2人あるいは3人といった少人数で時間を取ると、また別の話題が出てきたりします。そして、納得できる方とのお付き合いが始まるのです。

「友達の数は少ない方が良い」と思っている私ですが、人間関係をもうこれ以上広げない方が良いと思っている訳ではありません。

人とのお付き合いというのは、偶然が重なって、時間をかけて構築されていくもの。年齢を重ねるとともに、自分が尊敬でき、相手からも同じように思ってもらえる成熟した人間関係が広がっていけば、人生は豊かになります。

忘年会やパーティの多くなる季節。今月もまた、たくさんの方とお話して、熱くなった鉄は積極的に打っていくつもりです。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株は「全く別のウイルス」 スーパーサイヤ人みたいなもの

    中村ゆきつぐ

    05月09日 08:22

  2. 2

    過剰な公平意識で「一部の業界に圧倒的なリソースを注ぐ」決断できず感染が加速

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月09日 10:22

  3. 3

    ネット署名 『人々の夢と希望をつなぐため、東京五輪の開催を支持します』立ち上がる

    和田政宗

    05月08日 21:34

  4. 4

    母親像や家庭のあり方が多様化する現代で感じる「母の日」への違和感

    常見陽平

    05月09日 13:39

  5. 5

    「場当たり的な対応」にみる菅政治の限界

    おくの総一郎

    05月09日 08:07

  6. 6

    <止まない炎上>小室禍と東京五輪エンブレム騒動の類似点

    メディアゴン

    05月08日 08:13

  7. 7

    東京五輪、本当にやるんですか?

    安倍宏行

    05月09日 10:22

  8. 8

    コロナワクチン打てば大丈夫?専門家すら反応を示さない風潮に疑問

    自由人

    05月08日 09:08

  9. 9

    菅首相は何度同じ失敗を繰り返すのか

    鈴木しんじ

    05月08日 20:51

  10. 10

    菅さんじゃ駄目だとなっても、安倍さんがいいということには絶対にならないし、そうさせてもいけない

    早川忠孝

    05月08日 08:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。