記事

選挙の争点2:経済政策:経済再生の具体的処方箋を示しているのは自民党だけ

 国民へのアンケート調査によれば、今回の選挙の争点で一番重要視されているのが経済政策である。

 各党とも経済政策にはずらりとメニューが並んでいる。これらは当然取り組まなければならないテーマだが、これだけでは景気回復はできない。またこれらのメニューはすでに自民党政権や民主党が取り組んで、うまくいっていない面もある。

 デフレと円高が日本の景気回復の大きな妨げとなっている。この2つを退治しない限り、どのような経済政策メニューも効果を発現しない。

 この点に関しては自民党だけが具体的な対応策を示している。安倍総裁は「次元の違う大胆な金融政策を実施する」と宣言し、政府と日銀で2%程度のインフレ目標を共有し、日銀に責任を持って実現してもらうとしている。また官民共同外債購入ファンドを立ち上げ、日銀の資金も活用しながら新たな円高対策を実施することも約束している。

 このように、経済再生の大前提である円高デフレ退治の具体的処方箋を示しているのは自民党だけなのである。

あわせて読みたい

「衆議院選挙2012」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セブンの斬新な飛沫防御策を称賛

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  2. 2

    東京の緊急事態対応は「まとも」

    木曽崇

  3. 3

    緊急事態宣言を同時中継する忖度

    水島宏明

  4. 4

    よしのり氏 恐怖煽る報道に苦言

    小林よしのり

  5. 5

    二郎を残す客にALS患者が怒り

    恩田聖敬

  6. 6

    緊急事態会見はライターが上手い

    Chikirin

  7. 7

    コロナで日本の通勤者 僅か9%減

    幻冬舎plus

  8. 8

    今すぐに検討すべき現金一律給付

    BLOGOS編集部

  9. 9

    藤浪感染で残念な私生活が露呈

    NEWSポストセブン

  10. 10

    橋下氏 感染数より死亡数を見よ

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。