記事
  • ロイター

G7、SDRの新規発行を支持する公算 低所得国を支援=関係筋

[パリ 11日 ロイター] - 関係筋によると、12日にオンライン形式で開催する主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議では、低所得国を支援するため、国際通貨基金(IMF)の特別引出権(SDR)を新たに配分することに支持を表明する公算が大きい。

IMF加盟国にSDRを新たに配分すれば、加盟国が出資比率に応じて引き出せる準備資産が増えることになる。

関係筋によると、IMFへの出資比率が最大である米国の当局者は5000億ドル分の新規発行に前向きな姿勢を示唆している。

G7で合意が成立すれば、来月開催される20カ国・地域(G20)の会合でも広範な合意が得られる見通しで、4月のIMF春季会合で正式決定される可能性がある。

関係筋によると、イエレン米財務長官は、この問題について明確な見解を示していない。

IMFの専門家によると、5000億ドル分のSDRが配分されれば、低所得国が140億ドル、新興市場国が600億ドルの準備資産を確保できる。

金額は比較的な少ないものの、貧困国には大きな効果を及ぼすとみられ、多くの貧困国がデフォルト(債務不履行)の瀬戸際にある現状では金融市場に安心感が広がる可能性もある。

先進国が余分なSDRをIMFの制度に貸し付け、IMFが金融市場よりも緩やかな条件で低所得国に融資することも可能だ。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    【寿司】、パンデミックでもシーフードがバカ売れ!マヨ入りシースーは盤石な米国民食?

    後藤文俊

    03月02日 08:38

  2. 2

    10年周期のみずほ銀行システム障害-運用面の問題はどこにあるのか?

    山口利昭

    03月02日 08:53

  3. 3

    一都三県から緊急事態延長要請、東京都の「重症病床使用率」修正問題が未解決のままで良いのか?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    03月03日 09:35

  4. 4

    「菅と二階の怒りを買った2人が飛ばされた」……NHK有馬キャスター、武田アナ降板の衝撃 - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    03月01日 22:28

  5. 5

    山田広報官を辞任に追い込んだ日本の悪い癖

    ヒロ

    03月02日 10:38

  6. 6

    過剰に豪華なオフィスを構えている企業は「危険」

    内藤忍

    03月02日 11:40

  7. 7

    マクドナルド“過去最高売上”の理由は「ドライブスルー」と「あの人との訣別」

    文春オンライン

    03月03日 10:53

  8. 8

    緊急事態宣言再々延長ならば菅政権の失政が原因

    鈴木しんじ

    03月02日 18:08

  9. 9

    「令和のゼロ戦」の開発で、防衛省が絶対に譲らなかったひとつの条件

    PRESIDENT Online

    03月03日 11:02

  10. 10

    政策に反対する官僚の更迭は当然=菅首相

    ロイター

    03月03日 12:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。