記事
  • ロイター

バイデン大統領、大型インフラ刷新計画推進へ 与野党議員と会合


[ワシントン 11日 ロイター] - バイデン米大統領は11日、大型インフラ刷新計画の推進に向け民主・共和両党の上院議員と会合した。月内にも議会に法案を提出したい考え。

バイデン大統領は1時間に及ぶ会合で「多くの取り組みが必要となり、計画に注力していく必要がある」と語った。

ホワイトハウスによると、バイデン大統領は会合で、政権が目指す「気候変動の影響に持ちこたえ、米国のクリーンエネルギー政策を主導する持続可能なインフラ構築」計画を共有したという。

会合にはハリス副大統領も出席。ブティジェッジ運輸長官もテレビ電話で参加したほか、上院環境・公共事業委員会の委員長を務める民主党のトム・カーパー氏、同委員会の共和党トップ、シェリー・ムーア・カピト氏、同委員会交通・インフラ小委員会の民主党トップ、ベン・カーディン氏と共和党トップのジム・インホフ氏が出席した。

インフラ刷新計画の規模は不明だが、バイデン氏は大統領選挙の公約として、昨年7月に4年間で2兆ドルのクリーンエネルギーインフラ投資を行うと発表。電気自動車と高速鉄道に注力する考えを示していた。

カーパー氏は声明で、国民が道路、鉄道、橋梁の刷新を切実に望んでいると指摘。カピト氏はこのような議論は前向きで重要だと述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    致命傷にはならないだろうが、やはり菅さんが受けた傷は深い

    早川忠孝

    02月25日 19:06

  2. 2

    「過去最大の赤字よりマズい」電通が五輪中止より恐れている"最悪のシナリオ"

    PRESIDENT Online

    02月25日 19:10

  3. 3

    スター・ウォーズファンたちが熱狂の『マンダロリアン』 日本のサムライ影響?

    BLOGOS映像研究会

    02月26日 07:09

  4. 4

    迷走続ける菅政権 首相を苦しめる「成り上がり」のジレンマ

    御田寺圭

    02月25日 10:59

  5. 5

    【読書感想】ロシアを決して信じるな

    fujipon

    02月25日 10:14

  6. 6

    久保田智子44歳 20代で「子供は難しいでしょう」…特別養子縁組で親になるまで 「文藝春秋」3月号「巻頭随筆」より - 久保田 智子

    文春オンライン

    02月25日 15:33

  7. 7

    「パラ選手を宣伝だけに使うな」―一年延期で契約終了―

    笹川陽平

    02月26日 08:21

  8. 8

    総務省の接待問題は森友・加計学園疑惑と同じ構図 首相の責任も重い

    畠山和也

    02月26日 09:10

  9. 9

    根絶された病気が再出現の恐れも コロナで加速する医療崩壊

    田中龍作

    02月26日 08:08

  10. 10

    「またも看板キャスターが降板」NHKは"忖度人事"をいつまで続けるのか

    PRESIDENT Online

    02月25日 22:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。