記事

2月11日(木)ムネオ日記

 東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会会長の森喜朗会長が、JOC(日本オリンピック委員会)の臨時評議員会での挨拶の中で「女性がたくさん入っている理事会や会議は時間がかかります」と述べたことが「女性蔑視」と受け止められ、進退問題にまで騒がれている。

 話の一部分だけを切り取り、全体、特に最後の方では女性への評価や敬意を述べているにも関わらず、全く取り上げられていない。いわんや発言の翌日は撤回、謝罪会見を行っている。

 森会長に女性蔑視、差別の思いがあって発言したならば問題だが、私は50年前、昭和44年から森先生を見ているが、女性に対しても男性に対してもきめ細かく配慮し、特に女性に優しく、気配りされてきた方である。

 時にははっきりストレートな物言いをするので真意が伝わらず、誤解を生むことがあるが、時間が経つと「あれは親切心で言ってくれたのだ」とわかることがある。森先生は風格もあり、男前である。(私は顔の準備は出来ていないが、家内を見てくれれば、私にもどこか良い点があったと思っているが)

 ある時、新幹線での出来事だが、50~60代と思しき女性が車内に入ってきたが、満席で席がない。なんと森先生は、どうぞと席を譲られた。後ろにいた私は慌てて立ち上がり、私の席を譲った。

 森先生にもいつもそうした自然体での姿があった。この人間力が内閣総理大臣まで上り詰める要因だったと思う。

 今の時代、メディアバッシングに遭うと、何も抵抗できない。20年前、あることないこと、いや、ないことないことで共産党の佐々木憲昭氏は「ムネオハウス」と言い、辻元清美氏に至っては、自分が国民の税金を2000万近く詐欺している最中にも関わらず、私に対し「疑惑の総合デパートや総合商社」とまで国会の場で言われた。

 メディアが面白おかしく取り上げ、私は窮地に立たされた。意図的、恣意的に情報が発信され、つくられるとどうにもならない。今の状況は真に公平、公正とは言えない。

 読者の皆さんはどうお考えだろうか。

 立憲民主党、共産党、国民民主党が「森会長の辞任を求めることで一致した」と言うが、それならばお聞きしたい。日本学術会議の人選については「政治介入はいけない」と言いながら、組織委員会の会長に政治介入するのは筋が通らない。組織委員会の会長は民主的手続きにより、組織委員会が決める事である。

 第三者が、居丈高に言うべき事ではない。組織委員会、そして森先生ご自身が賢明な判断をなさるべき話だ。

 平和の祭典、東京オリンピック・パラリンピック成功に向け、日本国民一丸となって前に進むことが大事ではないか。

 心ある多くの日本人の良識を示していきたいものである。優しさ、思いやり、慈しみ、寛容の心をお互い持ち合わせたいものである。

あわせて読みたい

「森喜朗」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    転んでもただでは起きない「ahamo」

    自由人

    04月18日 09:39

  2. 2

    中国が反発したくなるほどインパクトがあったのだから、日米共同声明はよかったということだろう

    早川忠孝

    04月18日 17:03

  3. 3

    「#二次加害を見過ごさない」私が毎日納豆を食べる理由 - アルテイシア

    幻冬舎plus

    04月18日 10:20

  4. 4

    会社を私物化する経営者「家族との高級レストランを交際接待費で落とす」

    キャリコネニュース

    04月18日 14:05

  5. 5

    養老孟司「生死をさまよい、娑婆に戻ってきた」病院嫌いが心筋梗塞になって考えたこと

    PRESIDENT Online

    04月18日 15:46

  6. 6

    日米共同声明 実務ベースで進めていく力が菅内閣にあるのか

    ヒロ

    04月18日 10:27

  7. 7

    アベノマスク評価 広報面でみれば大成功

    中村ゆきつぐ

    04月18日 10:06

  8. 8

    黒人女性を撃った警官の内幕モノにネットの非難轟々

    島田範正

    04月18日 16:09

  9. 9

    山本太郎氏「汚染水の海洋放出は約束を反故にした許し難い暴挙」

    山本太郎

    04月17日 16:35

  10. 10

    大阪府 過去最多の1220人が感染 6日連続で1000人超え

    ABEMA TIMES

    04月18日 18:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。