記事

「女子高生100人がひとつに」コーチのいない日本最強ダンス部の秘密のルール

1/2

近年、「部活ダンス」が女子高生の間で大きなムーブメントになっている。このうち「日本最強」といわれるのが、全国制覇6回の同志社香里高校(大阪・寝屋川)だ。同校のダンス部にはコーチがいない。なぜそれでも強さを維持できているのか。NHKのドキュメンタリー番組で同校に密着した映像ディレクターの中西朋氏が解説する――。

100人超をまとめ上げる女子高生リーダーのスゴさ

「高校ダンス部を取材してドキュメンタリー番組を作っている」と知人のビジネスパーソンに話すと、ほぼ必ず「高校ダンス部ってなんだっけ? という言葉が戻ってくる。

中西朋『高校ダンス部のチームビルディング』(星海社新書)
中西朋『高校ダンス部のチームビルディング』(星海社新書)

「あのバブリーダンスで話題になった」と答えると「ああ、知ってる」という小さなリアクション。そして「女子高生を追いかけて何が見えてくるわけ?」と怪訝なニュアンスで質問が飛んでくる。テーマは「若い世代のチームワーク」で、例えば強豪ダンス部の部長たちは100人を超える女子を見事に統率してステージを作り上げている……とここまで話すと、ほとんどの人は「すごい! ぜひコツを知りたい」と目を輝かせ始める。

先日、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が日本オリンピック委員会(JOC)評議員会で「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」と発言し、多くの批判を受けた。ジェンダーレスが叫ばれる時代に、女性の社会進出にブレーキをかけるような発言はもってのほか。いわずもがな、これからは女性たちとも良きチームワークが築けるリーダーにビジネス上の勝機が訪れるはずだ。

良かれと思った言葉が空回り、針のムシロ状態

しかし、現実問題として中間管理職が見えてきた社会人から「職場での女性スタッフとの付き合いに苦労している」という悩みを頻繁に聞く。ある程度キャリアを積んだ女性でさえ「若手女性スタッフらと良いチームワークを築く」ことに難しさを感じている人が多いようだ。

良かれと思って重ねた言葉が、なぜか空回り。こちらは褒めているつもりなのに相手の顔色が曇り、いつの間にか距離を取られてしまう。リーダーあるいはサブリーダーとして会議を正しく仕切っているはずなのに後輩女性のリアクションが薄くそれこそ針のムシロ……。

300人ほどが在籍する企業(映像制作会社)で13年働いていた私は悲しくなるほど不器用で、コミュニケーション能力が足りず、こうした状況を上手に切り抜けることがまるで出来なかった。

だからこそ考えた。映像ディレクターとして高校ダンス部を取材し、ドキュメンタリー番組に仕上げることに決まった時、踊りを写すだけでなく、その背後にあるチームワークの秘密に迫りたいと。

「日本高校ダンス部選手権」に密着取材

部員数が日本全国で4万人を突破し、女子を中心に大きなムーブメントになっている高校ダンス部──いわゆる「部活ダンス」はひとつの文化と呼べる規模に成長している。そして数ある部活ダンス大会の中で「日本高校ダンス部選手権(通称・ダンススタジアム)」という全国大会を私はドキュメント番組の舞台に選んだ。なぜならこの大会の最大の評価基準が「チームワーク」だったからだ。

ルール上「ダンススタジアム」では一部のエースが派手なダンスをしているだけでは高得点は望めない。重要なのはステージに登る半数以上が振りをそろえる「ユニゾン」と呼ばれるパートだ。一体感が問われるユニゾンの振り付けは難しすぎたらそろわないし、簡単すぎたら評価されない。チームメイトそれぞれが身につけたスキルのレベルや、生まれ持った体格の違いを理解した上で、最適解のアウトプットが求められる。

ゆえにこの大会で上位に入る学校には、多感な女子高生たちを束ねる優れたリーダーシップが必ず存在している。以下、取材で体験した具体を記していく。

1年生の技術量はバラバラ…どうする?

大阪府立堺西高校ダンス部。この学校はバレエを基礎にした華やかなステージングで観客を沸かせる全国屈指の強豪チームだ。校舎の壁には「ダンス部全国大会○位入賞!」と活躍を知らせる垂れ幕が掲げられ、玄関にはこれまでにダンス部が獲得してきたトロフィーが飾られている。

ダンススタジオ ※写真はイメージです - 写真=iStock.com/Yagi-Studio

2018年、最初にこの学校のダンス部を取材した際、1年生23人にインタビューしたところ「ダンス部に入るためにこの学校を受験した」と全員が口をそろえた。このチームの特徴はダンスの振り付けの難易度が極めて高いにも関わらず、初心者を積極的に受け入れていることだ。そのため新入生のダンス技術には大きなムラがある。

例えば2回転ターンをする練習で、一度も回れない部員がいる一方で、わざわざ3度回って自分のレベルを見せつける部員もいた。

公立高校の良さである門戸の広さを保ちながら、部員の技術を高水準でそろえるのは並大抵のことではない。歴代の部長・副部長たちは後輩への指導方法を大切に受け継いできた。

休校で入部が遅れても「優しくするのは違う」

昨年2020年の春、コロナ禍における最初の緊急事態宣言。日本全国の高校は3月上旬から5月下旬まで休校措置を取り、ダンス部も活動停止。堺西高校ダンス部も例年より入部が大きく遅れた1年生を、スムーズに受け入れ、育てることに頭を悩ませていた。この課題は部活動に限った話ではなく、2021年になった今も多くの企業が直面していることかと思う。

部のリーダーたちは課題解決に向けてオンライン会議を重ねていた。すでにネットを通じて、1年生に向けたメッセージを発信したり、部の活動内容について質問を受け付けたりしてきた。

そしていよいよ対面練習が再開する直前、元木菜々香部長はこう方針を示した。

「入ってくるのが遅いからって優しくするのは違うから。ちゃんと厳しくするけど落ちこみすぎないように最大限持ち上げよう」

「厳しくする」と「最大限持ち上げる」をどう両立するのか? 話を聞いていた私にはまるでイメージができなかった。しかし実際に部活が再開されてようやく理解できた。

「厳しさ」は発言で、「優しさ」は行動で示す

基礎がおぼつかない1年生が習ったばかりのダンスをぎこちなく披露した後、上級生はダメ出しをして改善点を伝える。その指摘は手加減なし。上級生は、新人の練習期間が短いことを考慮した甘い発言を絶対にしなかった。思わずうつむいてしまう新人たち。それを見た私は心配になった。たとえ指導が的確でも初心者部員のモチベーションは下がってしまうのではないか? と。

しかし次の瞬間、練習場に響き渡ったのは上級生みんなの大きな拍手。彼女たちは発言ではなく、無言の行動で新人の健闘をたたえたのだ。1年生はチームの気配りを汲み取り笑顔を見せた。

何事も言語化して伝えるクセのある私は、過去の振る舞いを反省した。似た状況の場合、嫌われることを恐れて厳しくは言わず「短時間にしては良くできているね」などと安易なお世辞で「持ち上げる」だけになってしまっていた。これではチーム内の仕事のOKラインが徐々に下がってしまう。

堺西高校ダンス部のリーダーたちは「厳しさ」は発言で、「優しさ」は行動でというメリハリをつけ、良い雰囲気を保ったままレベルの高い育成を行っていた。

あわせて読みたい

「ダンス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    致命傷にはならないだろうが、やはり菅さんが受けた傷は深い

    早川忠孝

    02月25日 19:06

  2. 2

    「過去最大の赤字よりマズい」電通が五輪中止より恐れている"最悪のシナリオ"

    PRESIDENT Online

    02月25日 19:10

  3. 3

    スター・ウォーズファンたちが熱狂の『マンダロリアン』 日本のサムライ影響?

    BLOGOS映像研究会

    02月26日 07:09

  4. 4

    迷走続ける菅政権 首相を苦しめる「成り上がり」のジレンマ

    御田寺圭

    02月25日 10:59

  5. 5

    【読書感想】ロシアを決して信じるな

    fujipon

    02月25日 10:14

  6. 6

    久保田智子44歳 20代で「子供は難しいでしょう」…特別養子縁組で親になるまで 「文藝春秋」3月号「巻頭随筆」より - 久保田 智子

    文春オンライン

    02月25日 15:33

  7. 7

    「パラ選手を宣伝だけに使うな」―一年延期で契約終了―

    笹川陽平

    02月26日 08:21

  8. 8

    総務省の接待問題は森友・加計学園疑惑と同じ構図 首相の責任も重い

    畠山和也

    02月26日 09:10

  9. 9

    根絶された病気が再出現の恐れも コロナで加速する医療崩壊

    田中龍作

    02月26日 08:08

  10. 10

    「またも看板キャスターが降板」NHKは"忖度人事"をいつまで続けるのか

    PRESIDENT Online

    02月25日 22:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。