記事

新型コロナ発生源、WHO調査団が「4つの可能性」を提示 “冷凍食品説”にNewsweek日本版・長岡義博氏の見解は

 新型コロナの発生源などの解明に向け中国・武漢を訪問していたWHO(世界保健機関)の調査団が9日、およそ2週間の調査を終え記者会見を行った。

【映像】中国が主張する“冷凍食品説”の矛盾点

■WHO調査団が提示した新型コロナの発生源「4つの主張」

1:最初にウイルスを宿した野生生物から直接ヒトに感染した。
2:「中間宿主」となる動物を介して、感染した。
3:中国政府が主張した冷凍食品に付着したウイルスから感染した。
4:トランプ前政権が主張していた武漢ウイルス研究所の事故による流出。

 1~3の主張については今後引き続き調査が必要だといい、2の「中間宿主」を介して感染した可能性が最も高いが、3の冷凍食品の包装などを経由して広がった可能性も高いという。4については「可能性は極めて低い」とした上で、今後は調査の対象から外すとしている。

 このニュースに、中国人民大学に留学経験もあるニューズウィーク日本版編集長・長岡義博氏は「この段階で決定的な証拠を探して結びつけることはかなり難しい」と見解を示す。

「SARS(重症急性呼吸器症候群)やエボラ出血熱など、ウイルスは動物から人間に飛んできて感染するのが基本パターン。だとすれば、新型コロナの発生源も1か2を考えるのが合理的。ただ、SARSの原因がコウモリだとわかるのに10年かかった。2週間の調査で新型コロナの原因がわかるわけがない。既に発生から1年が経っていて、普通に考えたら証拠がない」(以下、長岡義博氏)

 WHO調査団が提示した「4つの主張」に、ネット上では「中国の主張に沿うような内容になっている」という声も上がっている。

「中国は冷凍食品の包装の表面に新型コロナウイルスがついていて、それが世界中を回り、たまたま輸入された中国で広まったと主張している。しかし、これが本当だとしたら、中国以外の世界の都市で中国と同時期、もしくはその前後にパンデミックが起きていないとおかしい。それが起きていないということは、やはり中国が発生源と考えるのが合理的だろう」

「世界は中国で発生したことを責めているわけではなく、感染が起きたことを隠したり、起きた原因を調べさせなかったりしたことを問題視している。中国にはそこを理解してほしい。列強に侵略された歴史的な背景から、どうしても中国は被害妄想を持ちがち。情報を隠したり、調査団に調べさせないよう制限したりするのもそこが発想の根源になっているが、今回は改めてほしい。改めて調査団を受け入れ、長期間の自由な調査を認めて原因を究明してもらいたい」

 新たな感染の広がりを抑える一歩として、真相解明の調査が求められている。

(ABEMA/「ABEMAヒルズ」より)

▶︎映像:中国が主張する“冷凍食品説”に「おかしい」の声

あわせて読みたい

「WHO」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    【寿司】、パンデミックでもシーフードがバカ売れ!マヨ入りシースーは盤石な米国民食?

    後藤文俊

    03月02日 08:38

  2. 2

    10年周期のみずほ銀行システム障害-運用面の問題はどこにあるのか?

    山口利昭

    03月02日 08:53

  3. 3

    一都三県から緊急事態延長要請、東京都の「重症病床使用率」修正問題が未解決のままで良いのか?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    03月03日 09:35

  4. 4

    「菅と二階の怒りを買った2人が飛ばされた」……NHK有馬キャスター、武田アナ降板の衝撃 - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    03月01日 22:28

  5. 5

    山田広報官を辞任に追い込んだ日本の悪い癖

    ヒロ

    03月02日 10:38

  6. 6

    過剰に豪華なオフィスを構えている企業は「危険」

    内藤忍

    03月02日 11:40

  7. 7

    緊急事態宣言再々延長ならば菅政権の失政が原因

    鈴木しんじ

    03月02日 18:08

  8. 8

    通話など利用料無料をうたう「Rakuten Link」を試してみた

    krmmk3

    03月01日 14:27

  9. 9

    マクドナルド“過去最高売上”の理由は「ドライブスルー」と「あの人との訣別」

    文春オンライン

    03月03日 10:53

  10. 10

    NHK「ニュース7」担当職員の飲酒傷害事件は特権意識の現れか

    渡邉裕二

    03月02日 08:04

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。