記事

話題沸騰中の新SNS「Clubhouse」が向く人、向かない人

音声SNS「Clubhouse(クラブハウス)」が話題を集めている。どんなユーザーが多いのか。SNSコンサルティング企業・ROCの坂本翔社長は「TwitterやInstagramのような若者が多い印象はなく、どちらかというと年齢層が高めでSNSをビジネスツールとして活用しているFacebookのユーザー層に近い」という——。

スマートフォン※写真はイメージです - 写真=iStock.com/miya227

Clubhouseとは

日本で急激に流行しはじめた音声SNS「Clubhouse(クラブハウス)」。2020年4月にローンチされ、当初はシリコンバレーのベンチャーキャピタル界隈のごく限られた人が利用していたアプリでしたが、運営会社の大型資金調達をきっかけに、世界中で流行しています。

「room」というスペースを作成したり、そこに参加したりすることで、他のSNS同様フォローする/しないという仕組みはあるものの、フォローし合っていなくても簡単に会話ができる仕組みになっています。

また、現在はiPhoneのみで利用できるアプリです。

優越感、取り残され感…急激な流行の背景にある“感情”

急激に流行している背景には、「完全招待制」という点が大きく挙げられます。一人につき最初は2人まで招待できる枠があります。その後、「招待枠が増えた」という方もSNS上でよく見かけることを考えると、詳細なアルゴリズムは不明ですが、おそらくClubhouseへの貢献度によって、その枠が増えていることが考えられます。

具体的には、毎日一定時間視聴しているなどサービスの利用時間が長いユーザーや、頻繁にroomを立ち上げて発信しているなど、そのようなユーザーには2枠の招待枠を消費しても、追加で招待枠が配布されているようです(サービスの利用期間や招待数に応じて配布されるという説もあります)。

また、他のSNSのようにコンテンツが残らないため、「聞き逃すと二度と聞けない」という今だけ感があり、「FOMO(fear of missing out:取り残されることへの恐れ)」をうまく利用したマーケティングが成功していると言えます。

「招待された」という優越感から、SNSへの投稿ハードルも下がっている傾向があり、「招待してもらいました! ぜひフォローしてください!」というようなTwitterなど他のSNSでの投稿も、Clubhouseの拡散に寄与したと言えます。

コロナウイルスの感染拡大によるリモートワークの普及や外出規制により、人と接する機会が格段に減り、一人暮らし世帯だと、「丸一日一言も喋らなかった」という話もよく聞く時代になりました。このような社会的な背景も大きく影響しています。

アーリーアダプターの顔ぶれ、特徴、用途

筆者の周りで利用している人は、情報感度の高いIT業界の役員陣やVC界隈の方が多い印象ですが、すでに芸能人やYouTuberなども参入しており、テレビなどでは見れない組み合わせでの会話を直接聞けるのも魅力。

この「有名人や社会的地位のあるセレブたちの立ち話を、盗み聞きしているかのような設計」も、他のSNSとは違う大きな特徴だと言えます。

特に話題になっている有名人としては、メンタリストのDaiGoさんです。実際に以下のようなツイートを投稿されており、毎日のように配信をされています。

【開始3日で…】すっかりclubhouserとなったメンタリストがこちらです
多分、史上最も僕に向いているSNSだということがこの3日の分析で判明しました
(https://twitter.com/Mentalist_DaiGo/status/1356087851427880963)

Clubhouseでは、他のSNSのようにリンクを送ったりできないため、Twitterを同時に活用して、Twitter上で「今Clubhouseでこの話をしています」とツイートしています。それにより、うまくTwitterからClubhouseへの誘導もできているという、SNSを横断した効果的な活用法を実践されています。

初心者が気を付けたい3カ条

TwitterなどのSNS上で、Clubhouseに関する投稿をしているユーザーに、気軽に「招待してください」と声をかける方も多くいますが、Clubhouseの現在の仕様では、電話番号を電話帳に登録しているユーザーしか招待できないようになっているため、招待してもらうには、相手方に電話番号を教えることになります。

電話番号は重要な個人情報のため、その後の犯罪などに巻き込まれないとも限りません。他人に招待を依頼する場合は、十分に注意しましょう。

また発信者側になる場合、少し席を外す際などに、マイクのミュート忘れで、他の発信者の会話を邪魔してしまうような場合も見かけますので、こちらも注意が必要です。

音声の会話なので、なかなかボーダーラインが難しいとは思うのですが、利用規約上、わいせつな会話などはもちろん、録音やメモも禁止とされています。他のSNSのように、画像やテキストでコンテンツが残らないので、それをどう取り締まるかはわかりませんが、ユーザーが世界中で急激に増えているため、その辺りの規約も、今後のサービス規模に合わせて変更になっていくかもしれません。

どんな人に向いているSNSか

現状、TwitterやInstagramのような若者が多い印象はなく、どちらかというと年齢層が高めでSNSをビジネスツールとして活用しているFacebookのユーザー層に近いと感じています。

筆者の周りでも、もともとTwitterでしか繋がっていなかったフォロワーさんとClubhouseで初めて会話し、その後のやり取りでビジネスに繋がった事例もあります。

また、YouTubeなどを含めた他のSNSは、編集された世界観を提示するメディアである一方、Clubhouseは何の編集も、テレビのような時間の縛りもなく、有名人や社会的地位のある方の話す間なども含めた人間味をダイレクトに感じられる独特の世界観を持っています。そのような部分に共感をする人には、面白いと感じられるSNSかもしれません。

ノートパソコンとスマートフォン※写真はイメージです - 写真=iStock.com/kazuma seki

利用が向かない人

スマホでアプリを開いている間にroomに入って音声を聴けることはもちろんですが、アプリを閉じても音声が切れずに流れ続けるというアプリの優秀な仕様により、“ながらClubhouse”が可能です。

それによって、「仕事に集中できない」といった内容のツイートも見かけるためClubhouseが生活に影響を与えているヘビーユーザーも既にいるようです。

どのSNSもそうですが、適度な距離感で付き合えるようアプリを開く時間を決めるなど、工夫をして利用してください。

一過性のブームで終わるか、定着するか

Clubhouseという音声SNSがInstagramやTwitterのように一般に広く定着するかどうかについて、筆者のInstagramストーリーズ機能を使って1万2000人以上のフォロワーの皆さんにアンケートを取ってみました。

その結果、ClubhouseがInstagramやTwitterのように定着すると思う人47%、思わない人53%という結果となり、半数以上の方が定着はしないと予想しています。

個人的には、今後Clubhouseがどのようなユーザーを囲い込むかによると見ています。

例えば、世界的に有名なミュージシャンが、「リリース前の曲をClubhouseだけで公開する」となれば、一気にそのファン層がClubhouseに流れ込み、それをメディアも取り上げ、さらに利用者が増えるという流れになることは容易に想像できます。

少なくとも、既存のSNSのなにかと取って代わるということはなく、そのようなインタラクティブな別の場として、今後定着していく未来はあるかもしれません。

----------
坂本 翔(さかもと・しょう)
株式会社ROC 代表取締役CEO
中小企業から上場企業まで、さまざまな業界でSNSプロモーション事業を展開する。SNSマーケティングを伝えるセミナーや企業内部のSNS研修、学生向け起業講演など、年間50本以上の講演をこなす。また、SNSに詳しいITジャーナリストとして、テレビや週刊誌などメディアでも活躍している。著書『Facebookを最強の営業ツールに変える本』『Instagramでビジネスを変える最強の思考法』(ともに技術評論社)は海外翻訳もされ、著書は国内外累計7万部を突破。他の著書に『SNSマーケティング見るだけノート』(宝島社)がある。
----------

(株式会社ROC 代表取締役CEO 坂本 翔)

あわせて読みたい

「Clubhouse(クラブハウス)」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ウーバーイーツ、報酬3割減に組合が怒り 安すぎて"配達拒否"する人も

    キャリコネニュース

    03月08日 22:16

  2. 2

    シン・エヴァンゲリオン劇場版ᴐ7──おとなになれないぼくたちと、第1世代オタクの悲哀

    狐志庵

    03月08日 15:09

  3. 3

    ドキュメント3・11 イギリス大使館はなぜ「真実」を見抜けたか

    新潮社フォーサイト

    03月08日 08:12

  4. 4

    コロナ禍で進む様々な好調・不調の二極化

    ヒロ

    03月08日 10:34

  5. 5

    「奇跡が起きる」と話題!ClubhouseはYouTubeをどう変えるのか!?

    放送作家の徹夜は2日まで

    03月08日 10:35

  6. 6

    河井夫妻買収事件、「被買収者」告発受理!「処分未了」の再選挙には重大な問題。各政党の対応は?

    郷原信郎

    03月08日 17:46

  7. 7

    ソフトバンクGの格付け見通し、ムーディーズが安定的に引き上げ

    ロイター

    03月08日 21:12

  8. 8

    【燃やされ消される「原発事故対応」】福島市「保存期限過ぎたので廃棄」 山形県に避難した市民説明会の記録 「保存場所無い」

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

    03月08日 09:15

  9. 9

    東日本大震災で〝常態化〟した自衛隊の災害派遣 「想定外」の災害にも“揺るがぬ”国をつくるには - 西岡研介 (ノンフィクションライター)

    WEDGE Infinity

    03月08日 09:48

  10. 10

    【参院予算委】木戸口英司議員 総務省接待問題で総務大臣の辞任を要求

    立憲民主党

    03月08日 14:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。