記事

「辞められると困る」東京五輪のカネと利権を配れるのは森喜朗会長だけだ

1/2

「女性蔑視発言」謝罪もさらに炎上

明らかに五輪の理念に反する「女性蔑視発言」をした森喜朗会長を、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会はなぜ辞めさせないのだろう。

女性理事を巡る発言について記者会見する森会長女性理事を巡る発言について記者会見する森会長=2021年2月4日、東京都 - 写真=AFP/時事通信フォト

この「素朴な疑問」について考えてみたい。

森は2月3日の日本オリンピック委員会(JOC)臨時評議員会で、おおむねこう発言した。

「女性理事を4割というのは文科省がうるさくいうんですね。だけど女性がたくさん入っている理事会は時間がかかります。

女性っていうのは優れているところですが競争意識が強い。誰か1人が手を挙げると、自分も言わなきゃいけないと思うんでしょうね。女性を増やしていく場合は、発言の時間をある程度規制をしておかないとなかなか終わらないから困る」

これに対して日本だけではなく世界中から批判が起こると、4日に森は撤回会見を開いた。だが、それが火に油を注ぐ結果になったのである。

「大騒ぎをしたからなかったことにした」といわんばかり

「『オリンピック・パラリンピックの精神に反する不適切な発言だった。深く反省している』と述べ、発言を撤回した。また『辞任するという考えはありません。私は、一生懸命、献身的にお手伝いして、7年間やってきたわけですので、自分からどうしようという気持ちはありません。皆さんが邪魔だと言われれば、おっしゃる通り、老害が粗大ごみになったのかもしれませんから、そしたら掃いてもらえば良いんじゃないですか』と述べ、続投する意向を示した」(朝日新聞デジタル 2月4日 14時10分)

「『(自ら)「五輪精神に反する」と認めている人が組織委会長として適任か』との質問には『あなたはどう思うか』と聞き返し、記者が『適任ではない』と答えると『ではそういうふうに承っておきます』と回答。『そういう話はもう聞きたくない』『面白おかしくしたいから聞いているんだろう』と語気を強める場面も見られた」(毎日新聞2月5日付)

お前たちが大騒ぎをしたから、発言を撤回して「なかったことにした」のだからどこが悪い。「オレの首に鈴をつけられるヤツがいるなら出てこい」と開き直ったのだから、内外から「森辞めろ」の声が沸き起こったのも無理はない。

女性理事、アスリートも苦言

ソウル五輪の柔道・銅メダリストの山口香が東京スポーツWeb(2月6日)でこういっている。

「一応、発言を撤回、謝罪していましたが、心から謝ってはいないですよね。というか、もともと何が悪かったかを理解していないと思います。これって自分の生きざまや成功体験と結びついている気がするんです。自分はこうやって生きてきて、こういう考えでやってきたから『今』がある。そんな確固たるポリシーがあるから新しい考えを受け入れられない。だから謝れないんですよ。謝罪したら過去の自分を否定したことになるので」

テニスの大坂なおみも、「森会長の発言に関する質問に『まったく無知な発言だったと思う』と述べ、『このような発言をする人は、話す内容についてもっと知識を持つ必要がある』と話した」(AFP 2月6日 21:06)

だが「身内」は批判する素振りは見せるが、引きずり下ろそうという人間は誰も出てこない。

IOC、政府、都知事も容認してしまった

森自身が毎日新聞の記者にこういっている。

「元々、会長職に未練はなく、いったんは辞任する腹を決めたが、武藤敏郎事務総長らの強い説得で思いとどまった」(2月6日付)

IOCのバッハ会長は、五輪精神を汚されたにも関わらず、「謝罪を理解し、この問題は終了した」と発表した。

だが、森発言に対して日本だけではなく世界各国から「森は辞任すべきだ」という批判の声が巻き起こり、あわてたのだろう。2月9日には一転して、「森会長の発言は極めて不適切で、IOCが取り組むアジェンダ2020での改革や決意と矛盾する」(朝日新聞デジタル2月9日 20時22分)と厳しく批判した。

IOCは多様性を尊重することを謳いながら、当初、森発言がその精神に矛盾すると考えなかったのだろうか。

私は、背景にはバッハと森との“癒着構造”があり、発言内容を精査しないまま事態を収拾しようとしたために起きた“事故”だったと思う。

森が自著『遺書 東京五輪への覚悟』(幻冬舎)で「小池さんはどうも(五輪のこと=筆者注)よくわかっていらっしゃらなかったようなので、都知事になられて最初に挨拶に来られたときに、『よく勉強してください』と申し上げたけれども、その後も勉強をされておられなかったようです」と痛烈に批判している“天敵”小池百合子都知事も、森からの謝罪の電話があったことで続投を容認してしまった。

東京都庁※写真はイメージです - 写真=iStock.com/voyata

彼のどこにそんな“凄み”があるのか

中でも、極めつけは菅義偉首相である。2月4日に国会で、森発言についてどう思うかと聞かれ、「発言の詳細については承知していない」と答えたのである。

その後も、「森さんを辞めさせることができるのは、あなたしかいないのだから、辞めさせなさい」と追及されても、「国益にとっては芳しいものではないと思う」というだけで、「(組織委は)政府とは独立した法人として自ら判断されるものだと思う」と、責任放棄してしまったのだ。

83歳の、自ら「老害」と公言する人物を、なぜ、襤褸(ぼろ)の如く捨て去れないのだろう。

五輪のボランティアからも辞退する人間が出ている。世界の女性アスリートたちの中から、もし開催されてもボイコットする動きが広がっているようだ。

“五輪の恥、日本の恥、世界の恥”として長く記憶されることになるだろう森喜朗という男のどこに、周囲を怯ませる“凄み”があるのだろう。

2000年4月、小渕恵三首相が脳梗塞で倒れたため、当時、自民党のドンといわれていた青木幹雄、野中 広務、村上正邦ら5人(森も入っていた)が密室で、後継を森に決めてしまった。

たしかに小渕政権で幹事長をしていたが、放言や暴言が多く、首相の器ではないといわれていた。国民にとってはまさに青天の霹靂ではあったが、青木や野中にとっては、「神輿は軽いほうがいい」、自分たちの思い通りになる人間を据えておいて、裏で操るという思惑だったのであろう。

それが証拠に、村上は後年、週刊ポスト(2018年8/17・24日号)で、「森は戦後歴代最低の総理大臣」だとして、総理にしたのは間違いだったと話している。

数々の失言、「えひめ丸」事故対応が問題に

案の定、「ノミの心臓、サメの脳みそ」と揶揄(やゆ)された森は本領を発揮して、わずか1年という短命政権で終わった。

森を辞任に追い込んだのは、数々の失言や暴言もそうだが、2001年2月に起きた「えひめ丸」事故だった。ハワイ沖を航行していた日本の高校生の練習船が、アメリカ海軍の原子力潜水艦に衝突され、日本人9人が死亡した。

森はその日、大好きなゴルフをやっていたが、すぐに連絡が入った。だが彼はすぐにプレーを中止せず、その後もプレーを続けた。この危機管理意識のなさが国民の怒りをかき立て、支持率8%、不支持率82%という前代未聞の世論調査の数字が出て、退陣に追い込まれるのである。

ゴルフボール※写真はイメージです - 写真=iStock.com/antpkr

あわせて読みたい

「森喜朗」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    地銀を三重苦の崖っぷちに追い込む「給与デジタル払い」解禁の裏事情

    大関暁夫

    02月27日 11:20

  2. 2

    国民民主党が提言する政策は、与党から丸呑みされるくらい完成度が高いということかしら

    早川忠孝

    02月27日 16:22

  3. 3

    「現場の国家公務員はお茶菓子も食べない」国家公務員の士気を下げる接待騒動

    国家公務員一般労働組合

    02月26日 22:33

  4. 4

    各国が頓挫するなか日本の教育支援が起こした南東欧の国・ボスニアでの「革命的変化」

    BLOGOS編集部

    02月27日 07:05

  5. 5

    政治未経験だったトランプ前大統領が受け、政治家30年以上の菅総理が受けない理由

    青山社中筆頭代表 朝比奈一郎

    02月27日 07:34

  6. 6

    3月4月頃から世界や社会の流れが「逆流」するかもしれない話

    かさこ

    02月27日 09:52

  7. 7

    「SDGsな未来へ」が意味するもの

    自由人

    02月27日 11:16

  8. 8

    そろそろ、バブル崩壊はじまるかな!

    澤上篤人

    02月26日 15:50

  9. 9

    スター・ウォーズファンたちが熱狂の『マンダロリアン』 日本のサムライ影響?

    BLOGOS映像研究会

    02月26日 07:09

  10. 10

    楽天トラベルを直撃…「GoToトラベル」再開決定前に“あとから割引き”を始めた理由は?

    SmartFLASH

    02月27日 13:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。