記事
  • ロイター

コロナ対策、マスクの枚数より素材や装着法に留意を=専門家


[ニューヨーク 9日 ロイター] - ハリス副大統領やロムニー上院議員など、複数の政治家が新型コロナウイルス対策としてマスクを二重に装着している姿が目撃されている。米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長もこれに倣うよう推奨している。

二重装着はどの程度有効なのか。ロイターがツイッターイベントを通じて専門家に「正しい」マスクの使用法を尋ねたところ、専門家からは、いかなる感染対策も全く取らないよりはましだとの回答が得られた。

臨床ウイルス学専門家団体の代表、マット・ビニッカー博士は「公共の場では常に鼻と口を覆うように付けるのが正しいマスクだ。現時点では2重にすべきか迷うより、常に装着することに主眼を置くべきだ」と述べた。

フレッド・ハッチンソンがん研究センターのジョシュ・シーファー博士によると、必要なマスクの種類や枚数は、どこで何をするかによって異なる。「リスクの高い環境では、効果の上がる方法で常にマスクを着用していることが最重要だ」とし、例えば犬の散歩なら布マスク、出勤や買い物、通院時には微粒子にも有効な「KN95」「N95」の使用やマスクの二重装着を行うよう推奨した。

「正しく装着すれば、全てのマスクに効果がある」と指摘するのは、ジョージタウン大学のローレンス・ゴスティン教授だ。何枚装着するかよりも、マスクの素材やフィットしていることが重要だとし、医療用マスクや「KN95」が効果的だとの認識を示した。

専門家らは、マスクには複数の層があることが望ましいという点で一致。米疾病対策センター(CDC)は2─3層のマスクをひとつ装着することを推奨しており、複数の層があれば二重に着ける必要はないという。

ジョージタウン大学のチャールズ・ホルムズ博士は、二重に装着する際は効果の高いほうを内側にするよう勧めている。ただ最も重要なのは、常に正しい方法で付けていることだとした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    小池百合子知事の耐え難い不誠実さ。公言した目標と「謝罪の言葉」はどこへ行ったのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    03月06日 11:29

  2. 2

    無理筋な「イラネッチケー」裁判判決

    自由人

    03月06日 18:09

  3. 3

    T・ウッズ交通事故「7つの謎」が解明される日 - 舩越園子

    新潮社フォーサイト

    03月06日 13:17

  4. 4

    森氏の“女性蔑視”発言、山田広報官の辞任、“多様性”へと向かう社会の黒い渦

    幻冬舎plus

    03月07日 07:56

  5. 5

    菅総理が知らないブラック霞が関

    千正康裕

    03月06日 17:18

  6. 6

    静岡のメディア王と女子アナのW不倫疑惑 静岡新聞社長続投で問われるコンプラ意識

    渡邉裕二

    03月06日 10:44

  7. 7

    菅総理と尾身先生の会見 結局東京が協力しなかったというお話し

    中村ゆきつぐ

    03月06日 08:18

  8. 8

    サブスク音楽配信は便利で手放せないけれど

    上伊由毘男

    03月07日 07:49

  9. 9

    湯水のようにばらまかれた資金 バブル崩壊の前に襲ってくるインフレという強敵

    澤上篤人

    03月05日 17:22

  10. 10

    解呪と供養のためにシン・エヴァンゲリオンを観に行く

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    03月06日 17:11

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。