記事
  • ロイター

コロナ対策、マスクの枚数より素材や装着法に留意を=専門家


[ニューヨーク 9日 ロイター] - ハリス副大統領やロムニー上院議員など、複数の政治家が新型コロナウイルス対策としてマスクを二重に装着している姿が目撃されている。米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長もこれに倣うよう推奨している。

二重装着はどの程度有効なのか。ロイターがツイッターイベントを通じて専門家に「正しい」マスクの使用法を尋ねたところ、専門家からは、いかなる感染対策も全く取らないよりはましだとの回答が得られた。

臨床ウイルス学専門家団体の代表、マット・ビニッカー博士は「公共の場では常に鼻と口を覆うように付けるのが正しいマスクだ。現時点では2重にすべきか迷うより、常に装着することに主眼を置くべきだ」と述べた。

フレッド・ハッチンソンがん研究センターのジョシュ・シーファー博士によると、必要なマスクの種類や枚数は、どこで何をするかによって異なる。「リスクの高い環境では、効果の上がる方法で常にマスクを着用していることが最重要だ」とし、例えば犬の散歩なら布マスク、出勤や買い物、通院時には微粒子にも有効な「KN95」「N95」の使用やマスクの二重装着を行うよう推奨した。

「正しく装着すれば、全てのマスクに効果がある」と指摘するのは、ジョージタウン大学のローレンス・ゴスティン教授だ。何枚装着するかよりも、マスクの素材やフィットしていることが重要だとし、医療用マスクや「KN95」が効果的だとの認識を示した。

専門家らは、マスクには複数の層があることが望ましいという点で一致。米疾病対策センター(CDC)は2─3層のマスクをひとつ装着することを推奨しており、複数の層があれば二重に着ける必要はないという。

ジョージタウン大学のチャールズ・ホルムズ博士は、二重に装着する際は効果の高いほうを内側にするよう勧めている。ただ最も重要なのは、常に正しい方法で付けていることだとした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    伊是名夏子さん騒動で、政党(社民党)はもう本気で黙っていた方がいい理由

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月21日 09:46

  2. 2

    マリエの「枕営業」告発が、テレビや新聞で完全スルーされる本当の理由

    PRESIDENT Online

    04月20日 12:19

  3. 3

    若くしてスマートな今年の新入社員を絶望させる"化石燃料タイプ"のNG行動

    PRESIDENT Online

    04月20日 16:59

  4. 4

    Appleが極薄の「iMac」発表 5月後半から発売開始

    ABEMA TIMES

    04月21日 08:17

  5. 5

    世界各国で「祝日変更」の動き コロナ感染拡大を封じ込めることはできるのか

    NEWSポストセブン

    04月21日 09:01

  6. 6

    【読書感想】ニッポン 未完の民主主義-世界が驚く、日本の知られざる無意識と弱点

    fujipon

    04月20日 10:40

  7. 7

    「アルコール提供自粛要請」「土日祝日の飲食店休業要請」大阪府が緊急事態宣言で検討

    BLOGOS しらべる部

    04月20日 19:38

  8. 8

    ファイザー社トップとの会談内容を全く説明しない菅総理

    大串博志

    04月21日 08:35

  9. 9

    どうしても飲みたい人々 路上だけでなく電車、喫煙所、オフィスにも増殖

    NEWSポストセブン

    04月20日 16:23

  10. 10

    「都の対策は“何周遅れ”なの?」迫りくる第4波…小池都政に安心材料はほとんどない - 石戸 諭

    文春オンライン

    04月21日 08:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。