記事

Facebookが提供する広告サービス一覧【最新版】

2/2

モバイル広告

2012年第3四半期の時点で、フェイスブックのモバイルユーザーは約6億人に達している。同社は、フェイスブック独自のモバイル経験を通じて、モバイルユーザーに接触するためのフォーマットを幾つか提供しており(モバイルアプリとモバイルウェブサイト)、そして、現在、モバイル広告ネットワーク製品をテストしている。以下にフェイスブックのモバイル広告に関する取り組みをまとめる:

画像を見るモバイルニュースフィード内のスポンサー記事: 2012年の春先から、マーケッターは、単独ベース、または、デスクトップのニュースフィードおよび右側のサイドバーを含むバンドルの一部のベースで、モバイルのスポンサー記事を購入することが出来るようになっている。

広告をインストールするモバイルアプリ: この広告のタイプ(右のイメージを参照)は、インストール数の増加を望むアプリのディベロッパーに提供されている。この広告は、有料モバイルメディアにおいて有望視されている。ディベロッパーなら誰でも登録して広告の掲載を行うことが出来る。

モバイル広告ネットワーク(ベータ): フェイスブックは、モバイル広告ネットワークをテストして、興味に関するデータ(ただし「いいね」等のアクションのデータではない)を活用し、ユーザーが他のアプリを利用している際にユーザーを特定して、接触する試みを行おうとしている。これは少数のモバイル広告エクスチェンジにおけるインベントリを調達する。また、フェイスブックのユーザーにとっては、新しいモバイルアプリやサイトを発見する手段としても優れていると言えるだろう。

ログアウト広告

フェイスブックをユーザーがログアウトする際に表示される。これは直接販売が厳格に決められている唯一の広告フォーマットである。

この記事は、AdExchangerに掲載された「An Overview Of Available Facebook Ad Formats」を翻訳した内容です。

正直、この種の広告メニューには詳しくない私ですが、現状でも既に様々な広告メニューが提供されているのですね。コンバージョンに即つなげるという観点ではGoogleのサーチ連動広告までの目に見える威力はないかもしれませんが、中長期的な視点を持った取り組めば効果もあるのでしょうし、ニュースフィード広告はソーシャルならではの広告といった感じですし、アイデア次第で爆発的な効果も生めそうですね。日本ではまだまだ黎明期といった感じのソーシャル広告ですが、さて今後どのように活用されていくのでしょうか。

この記事に興味を持った方は先日紹介したFacebook広告部門のトップに独占インタビューも是非。 — SEO Japan [G+]

あわせて読みたい

「Facebook」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    菅原一秀氏から違法行為を強要されていた元秘書が「説明責任果たせ」と顔出し訴え

    田中龍作

    06月19日 22:04

  2. 2

    格安スマホ業界にまで波及した価格破壊

    自由人

    06月19日 08:14

  3. 3

    「米国は病気」と罵りつつ、周庭さんは釈放…G7を敵に回した習近平政権の行き詰まり

    PRESIDENT Online

    06月19日 18:11

  4. 4

    【驚愕】自民党系の横浜市長選候補者がカジノ反対へ

    木曽崇

    06月20日 11:57

  5. 5

    白血病の新たな薬 新たなプレイヤーで不可能が可能に それはしっかりしたエビデンス コロナのイベルメクチン等にはまだそれがない

    中村ゆきつぐ

    06月20日 08:22

  6. 6

    タワマンの高層階ばかりを移り住む「空中族」 高値売り抜けはそろそろ手仕舞いか

    NEWSポストセブン

    06月20日 09:50

  7. 7

    都民ファーストの不振ぶりが目立つ都議選 小池旋風が影を潜めた影響か

    早川忠孝

    06月19日 16:34

  8. 8

    世帯年収400~600万円のリアル「残業ありきの給料で毎日クタクタ」

    キャリコネニュース

    06月19日 18:44

  9. 9

    さらに活用が進む、つみたてNISA~2021年は買付金額が1兆円超えか~ - 前山 裕亮

    ニッセイ基礎研究所

    06月19日 08:55

  10. 10

    河井克行氏に「実刑判決(懲役3年)」の衝撃。もらう側の罪は?そして自民党の責任は

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月19日 08:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。