記事

ヨネックス コロナで屋内のバドミントンは不振も屋外のテニスは好調

通期は上方修正し黒字へ

 ヨネックス(株)(TSR企業コード:202029980、文京区、東証2部)は2月9日、2020年4-12月(連結)を発表し、売上高357億1500万円(前年同期比23.3%減)、営業利益1億2500万円(同92.2%減)、純利益2億8900万円(同72.7%減)と苦戦が続く。新型コロナの影響で屋外競技のテニスは好調だったが、屋内のバドミントンの低迷が響いた。

 日本含め各国でソーシャルディスタンスを保てるスポーツとしてテニスへの注目の高まりが継続し、ラケットなどテニス用品の販売が伸長した。しかし、主力のバドミントンは、海外の一部地域で屋内競技施設の閉鎖や利用制限で売上高は低迷した。

 同日、2021年3月期(連結)予想を売上高510億円(前回予想500億円)、営業利益1億5000万円(同9億円の赤字)、純利益4億円(同5億円の赤字)に上方修正した。感染対策を講じたプレー機会の創出、需要を喚起する小規模な大会が奏功。また、日本では、12月にバドミントンの無観客大会を開催し、バドミントン用品の売上高も前年並みに回復しした。自社工場の稼働の回復、円高による仕入れコスト低減により、利益改善を見込む。

テニスが好調なヨネックスのロゴ(TSR撮影)

あわせて読みたい

「テニス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    通話など利用料無料をうたう「Rakuten Link」を試してみた

    krmmk3

    03月01日 14:27

  2. 2

    山田広報官を辞任に追い込んだ日本の悪い癖

    ヒロ

    03月02日 10:38

  3. 3

    【寿司】、パンデミックでもシーフードがバカ売れ!マヨ入りシースーは盤石な米国民食?

    後藤文俊

    03月02日 08:38

  4. 4

    NHK「ニュース7」担当職員の飲酒傷害事件は特権意識の現れか

    渡邉裕二

    03月02日 08:04

  5. 5

    「日本の技術力は世界一」という幻想 製造コストが高い理由は人件費なのか

    非国民通信

    03月01日 14:00

  6. 6

    東京五輪を"ボイコット"する日本国民がこうむる「どえらい逸失利益」

    PRESIDENT Online

    03月02日 12:04

  7. 7

    「ファンタ ゴールデンアップル」は存在しなかった? 平成の都市伝説からみるフェイク判定の難しさ

    赤木智弘

    03月01日 12:51

  8. 8

    二都構想で令和維新の実現を

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    03月02日 09:07

  9. 9

    世界コロナ感染者7週ぶり増加、年内の終息「非現実的」=WHO

    ロイター

    03月02日 03:20

  10. 10

    「菅と二階の怒りを買った2人が飛ばされた」……NHK有馬キャスター、武田アナ降板の衝撃 - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    03月01日 22:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。