記事
  • ロイター

豪、ミャンマーにスー・チー氏経済顧問の即時解放を呼びかけ


[バンコク/メルボルン/キャンベラ 8日 ロイター] - ミャンマー国軍がアウン・サン・スー・チー氏の経済顧問を務めていたオーストラリア国籍のショーン・ターネル氏を拘束した問題で、ペイン豪外相は8日、ミャンマー当局に対してターネル氏の即時解放を求めた。

同外相によると、豪政府はミャンマー大使を呼び、ターネル氏の即時解放を要請。同外相は記者会見で、ターネル氏と連絡が取れていることを明らかにした上で、在ミャンマー大使館がターネル氏を全面的に支援する方針を示した。ただ、ターネル氏がどこで拘束されているかは特定しなかった。

ターネル氏はシドニーのマッコーリー大学教授で、数年前からスー・チー氏に経済面で助言をしていた。

ターネル氏の拘束を巡っては、ターネル氏本人から6日、ロイターに「間もなく情報が流れるだろうが、私は今拘束されている。何らかの理由でとがめられているものの、正確には分からない。私は健康で、一切罪は犯していない」とのメッセージが届いた。1日にクーデターが発生して以来、外国人の逮捕が判明したのは今回が初めて。

オーストラリア外務省は6日付声明で、同国や他の外国人がミャンマーで恣意的に身柄を拘束されているとの報道を深く懸念していると述べた。ただターネル氏の名前には触れず、他の外国人の拘束に関する詳細にも言及しなかった。

また同省によると、在ヤンゴンのオーストラリア大使館は最大限の連絡手段を使ってミャンマー国内にいる国民の安全確認を続けているという。

*内容を追加して再送します。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    総務省違法接待は菅首相の報復人事と霞が関幹部私物化が発生源、現場の国家公務員はお茶菓子も食べない

    国家公務員一般労働組合

    02月26日 22:33

  2. 2

    スター・ウォーズファンたちが熱狂の『マンダロリアン』 日本のサムライ影響?

    BLOGOS映像研究会

    02月26日 07:09

  3. 3

    致命傷にはならないだろうが、やはり菅さんが受けた傷は深い

    早川忠孝

    02月25日 19:06

  4. 4

    “接待問題”めぐり東北新社の二宮社長が辞任 菅総理長男は懲戒処分

    ABEMA TIMES

    02月26日 18:52

  5. 5

    菅首相は山田広報官を更迭せよ ~強権と縁故主義の安倍-菅政治の終焉~

    鈴木しんじ

    02月26日 19:12

  6. 6

    そろそろ、バブル崩壊はじまるかな!

    澤上篤人

    02月26日 15:50

  7. 7

    ほぼ全員がムダと思っている「朝礼」を、日本企業がやり続ける本当の理由

    PRESIDENT Online

    02月26日 13:35

  8. 8

    夫婦別姓に反対の丸川珠代大臣「自分は旧姓使用」に疑問の声

    女性自身

    02月26日 14:39

  9. 9

    もう一度考えてみる オリンピックって何だろう?

    ヒロ

    02月26日 10:38

  10. 10

    総務省の接待問題は森友・加計学園疑惑と同じ構図 首相の責任も重い

    畠山和也

    02月26日 09:10

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。