記事

小型艦艇名「しま」に統一すべき

1/2
小型艦艇はすべて島名由来の「しま」にすべきである。それにより広報、国内向けプレゼンス、機会損失回避の利益を得られるためだ。写真は掃海艇「えのしま」。出典:海上自衛隊ホームページ

文谷数重(軍事専門誌ライター)

【まとめ】
・艦艇名を「しま」とすることで広報効果・プレゼンス効果・機会損失の回避を期待できる。
・艦名は単なる記号ではなく現実社会に影響を及ぼす力がある。
・その力を活用するなら「しま」で統一すべきである。

海上自衛隊の艦艇は種類に応じた名前を持つ。護衛艦のうち空母は国名、駆逐艦は気象、フリゲートやコルベットは川名がつけられる。潜水艦は海棲動物ほか、揚陸艦は半島、補給艦は湖、掃海母艦は岬の名前が採用される。

小型艦艇ではおおむね「しま」の島嶼名と「とり」の鳥類名が用いられている。前者は掃海艦と掃海艇に用いられる。後者は今のミサイル艇の名前であり以前は駆潜艇の名前であった。

この小型艦艇への付与方針は今後も続けるべきだろうか?

小型艦艇は「しま」に統一すべきである。その理由は次の三つである。一つめは広報効果は大きいこと。二つめは国内向けプレゼンスを担当する小形艦名に適すること。三つめは掃海艦艇減勢に伴う機会損失の回避だ。

■ 「しま」の広報効果は大きい

▲写真 なお、地元の歓迎は由来を越えても発生する。写真の護衛艦「せんだい」は九州鹿児島の川内川に縁起を持つ艦名である。それにもかかわらず通音から仙台入港時にも大歓迎を受けた。 出典:海上自衛隊ホームページ

小型艦艇名はすべて島名とすべきである。一つ目の理由は広報効果である。

地名由来の艦名には特別な効果がある。名前をもらった地域との紐帯である。それにより海自は支持や支援、協力を期待できる。特に「しま」ではその効果は大きい。なによりも島を上げての結縁を得られる。

ご当地への初入港はそのはじまりとなる。就役後に縁起となった島を訪問する。その際には大歓迎を受ける。以降も変わらない。その島あるいは付近の地域に入港するたびに一種の里帰りとして歓迎を受けるのだ。

それにより得られる効果は大きい。市民の間には自衛隊への肯定的評価が醸成される。これは協力者が増えるだけではない。知らないゆえの否定的評価も払拭される。

募集効果も期待できる。青少年層や保護者、教育関係者に艦艇を見学させる。カレーの一つも食べさせる。それだけで就職の選択肢にできるのだ。

地方政治の環境改善も見込める。入港歓迎行事は政治的には無色に近い。革新系の首長や議員も参加してもらえる。それにより周辺を含む市町村に防衛行政への理解や協力を促進できる。または反対をうけるとしても状況は改善する。その反対水準を引き下げられるのである。

その点で「しま」の採用は有利となる。もちろん、他の艦船入港でもこの効果は見込める。ただ、「しま」ほかのご当地艦名での効果は際立つのである。

■ 国内向けプレゼンス効果

第2は国内向けプレゼンスに適する利点だ。これも小型艦を「しま」による統一する利点となる。

国内向けプレゼンスとは何か?

中央政府の存在や能力の誇示だ。国家組織が存在する。統治支配が及んでいる。行政サービスが提供される。そのようなアピールである。

防衛省・自衛隊なら災害派遣や防衛機能の誇示となる。副次的には予算獲得や募集促進も目的となる。これは特に小型艦艇に期待される役割だ。大型艦や潜水艦では入港できないような小規模港湾、漁港にも入港できる。つまりは離島や本土僻地でもプレゼンス効果を発揮できるのである。

例えば九州南西にある吐噶喇列島への入港である。佐世保の掃海艦艇はすべて回っている。戦争や災害があっても離島民を見捨てない。それを示し安心感を醸成するためだ。これも小型艦艇名に島名がふさわしい理由だ。

それにより親近感からプレゼンス効果も強化される。これは縁起となった島を回る際に限らない。艦艇に同じような離島の名前がついている。その艦艇が来る。それだけでも離島を見捨てないといったシグナルとなりうるのである。

あわせて読みたい

「海上自衛隊」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    静岡のメディア王と女子アナのW不倫疑惑 静岡新聞社長続投で問われるコンプラ意識

    渡邉裕二

    03月06日 10:44

  2. 2

    小池百合子知事の耐え難い不誠実さ。公言した目標と「謝罪の言葉」はどこへ行ったのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    03月06日 11:29

  3. 3

    在宅勤務で気づいてしまった、通勤しただけで仕事やった感の勘違い

    かさこ

    03月06日 09:01

  4. 4

    緊急事態宣言が延長へ 都民の恐怖心を煽る小池都知事の対応に苦言

    深谷隆司

    03月05日 17:44

  5. 5

    菅総理と尾身先生の会見 結局東京が協力しなかったというお話し

    中村ゆきつぐ

    03月06日 08:18

  6. 6

    緊急事態宣言延長 全ては恐怖から そしてそれを創り上げたのは東京都とメディア

    中村ゆきつぐ

    03月05日 08:15

  7. 7

    「コロナ禍でも拡大戦略」アパホテルが怒涛の新規オープンを続ける理由

    PRESIDENT Online

    03月05日 16:27

  8. 8

    予算審議で拍子抜けするほど迫力不足だった野党の追及 国民からの批判を怖れたか

    石破茂

    03月05日 16:07

  9. 9

    世帯年収600~800万円のリアル「下の子が私立高校で家計が火の車」「贅沢はできないがひもじくもない」

    キャリコネニュース

    03月05日 09:24

  10. 10

    人類は風邪を根絶し得たことはない「ゼロコロナ」を目指す立憲民主党はムチャクチャ

    ABEMA TIMES

    03月05日 14:50

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。