記事

2013年「就職戦線スタート」にあたって

今日から師走だ。いよいよ2012年も残すところひと月となった。全国各地で今日も党首たちは舌戦を繰り広げている。

そんな中、2013年の就職戦線が本日、スタートした。大学3年生たちの長い長い闘いが始まったのだ。正確には、今日は、インターネットでの採用受付やセミナー開催といった企業の広報活動の解禁日である。

土曜日だというのに、大学3年生たちは日付が変わる深夜0時から各企業のホームページにアクセスして、エントリー前の“プレエントリー”の登録に必死になった。

しかし、当然ながら、人気企業のホームページにはアクセスがしにくい状態がつづき、ほぼ徹夜でパソコン相手に登録をくり返したのだそうだ。

企業の合同説明会もいくつか開催され、立ち見が出るほどの混雑ぶりだったという。だが、有名大学には、企業の側から合同説明会を開くために赴くのだそうだ。

今週号の週刊文春には、「就活12・1スタート」にまつわる特集記事が掲載されていた。それによれば、大学によって明暗がくっきりと分かれているらしい。「企業の特定大学ターゲット化」によって、採用活動の対象とする大学が「絞られている」のだという。

ターゲット校を「10校」まで絞り込む企業が多く、その大学は、「東大、京大、東北大、九州大、北海道大、大阪大、名古屋大の旧帝大7校と、早大、慶大、上智の私立3校」だという。不特定多数の大学に門戸を広げるより、効率的に質の高い学生をゲットしようということらしい。

これら10校の有名大学には、企業の側から採用の学内説明会に出向く機会が設けられるそうで、就職戦線の第一歩から、ほかの大学との「差」がついていることになる。

1980年代前半にマスコミ就職戦線を戦った私たちの年代からすれば、上記の大学以外に多くの人材がいることもわかっている。が、それらを“発掘”するより、「効率的」に、「標準以上」の人材を得たいという企業側の論理が勝(まさ)っているということなのだろう。

私は、以前のブログでも書いたが、日本の再生のためには、就職制度の改革が「不可欠」であると思っている。日本の国際競争力が低下している原因のひとつに日本の大学生の「就職活動」の問題があると思うのだ。

大学3年から始まる日本の就職戦線こそ、今後の日本の“致命傷”となっていくことは間違いない。大学3年から就職戦線がスタートすれば、学生たちは言うまでもなく「それまでに」その準備を整えなければならない。

人間として「自分を磨く」ためには、さまざまな方法がある。留学や長期の海外滞在・旅行もそのひとつだ。若者が自分の視野を広げるために人生の唯一の「モラトリアム(猶予期間)」である「大学時代」を利用することは、社会全体で、バックアップしていかなければならないと思う。

しかし、日本では社会全体が逆にそのことを阻害しているのが現状だ。その最大のものが「就職時期」の問題なのである。そのために語学力や国際的なセンス獲得を求める日本の大学生も今後、ますます減少していくだろう。

それは、そのまま国力の衰退につながる。隣国の中国や韓国が欧米への留学生送り出しに力を注いでいるのに比べて、取り残された形の日本は将来、「人材枯渇」が大きな問題となる。

大学4年の「秋」に就職戦線をスタートさせるべく、政治はイニシアティブをとらなければならないが、各地で舌戦を展開する各党の代表にそれを口にする人はひとりもいない。なんとも寂しいかぎりである。

あわせて読みたい

「就職活動」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  4. 4

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  5. 5

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  6. 6

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  7. 7

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  8. 8

    今も裁判で「三女アーチャリー」として…松本麗華氏を25年間も縛り続けるオウム真理教

    松本麗華

    05月06日 15:25

  9. 9

    総選挙前に自民党総裁選? 安倍晋三元首相が再登板の可能性

    内田樹

    05月07日 14:46

  10. 10

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。