記事

森五輪組織委員長の性差別発言は言語道断 辞職すべき

東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長(83)が、3日の日本オリンピック委員会(JOC)臨時評議員会で、女性を蔑視した発言をしたことの波紋が広がっています。

昨日4日、森氏は、記者会見を開き、「深く反省している。発言は撤回したい。」と謝罪しましたが、その後の質疑で、会長職について「辞任する考えはありません」と述べ、記者がだいぶ頑張って質問すると逆切れをしていらだちを見せ、あーこの人は何を謝罪しているのか全くわかっていないのだ、と思わされ、さらに逆効果になっています。

問題になっている3日の発言は「女性がたくさん入っている理事会の会議は、時間がかかります」「女性っていうのは競争意識が強い。誰か1人が手をあげていうと、自分もいわなきゃいけないと思うんでしょう。それでみんな発言をされるんです。」などと言っているものです。

森氏は、首相だった頃から、問題発言を繰り返しています。

組織委員長にふさわしくないと質問した記者に対して、「老害が粗大ごみになったら掃きだしてもらえば」と言って、自ら退く気持ちはない、としています。

それなのに、辞任を迫る声は、政府与党からも、組織委員会からも出ないのは、情けない限りです。

83歳にもなる、時代錯誤の発言、オリンピック憲章に反する発言をする人に代わる人材がない、というのなら、ほんとうにこれからの日本が心配です。

海外メディアも「性差別」だとして、批判しています。

米ニューヨークタイムズは、「東京五輪トップが会合で女性の限界示唆」「頻繁な失言で知られる。」「五輪組織委員会にとって新たな頭痛の種になる」「SNSには、会議の中で誰も異論を唱えなかったことへの不快感を表明する声もあった」としています。

ワシントン・ポストも「報道によると、委員会の数人が森氏の発言に笑い声をあげた。」と紹介しています。

海外メディアは、「女性をおとしめるもの」「性差別的」などの厳しい批判が上がり、辞任を求める声も広がっている」と相次いで報じています。

指摘されているように、森氏本人はもちろんですが、会議に出席していて何も苦言を呈さず、森氏に忖度していた人たちも批判されるべきだと思います。

東京五輪・パラリンピックは、ただでさえコロナ禍で開催が危ぶまれている中での、森氏の発言は、言語道断です。

その後、ボランティアを辞退する人が相次ぎ、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんは、聖火ランナーを辞退しました。

確かに、ジェンダーギャップ指数が、153ヶ国中121位の国だ、と海外からも見られ、恥ずかしい限りです。

何とか、選手たちのためにも無観客でもできないかと思っていましたが、きっちり対応がとられなければ、止めたほうがよいと思わざるを得なくなります。

あわせて読みたい

「森喜朗」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「尖閣の主権は日本」直後に訂正、米報道官の発言、計算づくか

    WEDGE Infinity

    03月03日 12:50

  2. 2

    「この売女!」福原愛を離婚決意に追い込んだ「モラハラ夫」 - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    03月03日 17:10

  3. 3

    緊急事態宣言 延長の方向で検討する政府の判断に「残念」

    青山まさゆき

    03月03日 21:21

  4. 4

    足元がフラつく総理に、改革のリーダーシップは残っているか。風雲急を告げる予算委員会で、菅総理と初対決

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    03月03日 20:41

  5. 5

    東大就活生の悩みにひろゆき氏「入り方がレールというのは全然問題ない」

    ABEMA TIMES

    03月03日 14:21

  6. 6

    マクドナルド“過去最高売上”の理由は「ドライブスルー」と「あの人との訣別」

    文春オンライン

    03月03日 10:53

  7. 7

    もう霞ヶ関の省庁の内部調査や役人の国会答弁は国民の誰も信用しない - 3月3日のツイート

    橋下徹

    03月03日 22:43

  8. 8

    橋下徹「与野党の政治家が対立するしかない理由」

    PRESIDENT Online

    03月03日 12:12

  9. 9

    一人10万円超も NTTが山田前広報官と谷脇総務審議官に高額接待 - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    03月03日 17:16

  10. 10

    日本eスポーツ連合(JeSU)は結局、何を間違ったのか

    木曽崇

    03月03日 10:45

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。