記事

旅行ガイド「まっぷる」の昭文社HDが赤字拡大、コロナで観光不振が響く

WEBやアプリで情報無料化に新型コロナの旅行、外出自粛が響く

 地図やガイドブックの「まっぷる」を発刊している(株)昭文社ホールディングス(TSR企業コード:293119023、千代田区、東証1部)が2月5日、2020年4-12月(連結)の純利益が8億700万円の赤字(前年同期200万円の赤字)だったことを発表した。新型コロナ感染拡大は航空や旅行会社など観光業界を直撃しているが、その余波が広がっている。

 昭文社HDの2020年4-12月は、売上高45億8200万円(前年同期比19.0%減)、営業利益6億5300万円(前年同期2億2200万円の赤字)、純利益8億700万円の赤字(同200万円の赤字)と売上が落ち込み、赤字幅が広がった。2021年3月期(連結)通期予想も純利益は11億9000万円の赤字(前年は1億2900万円の黒字)を見込んでいる。

 新型コロナの影響で、発売を延期していた新規の海外旅行ガイド本を廃棄することも発表。海外渡航の規制状況などからこれ以上発売時期を見送ることは情報鮮度が落ちるとして発売を中止した。

 

 昭文社HDは、WEBやアプリによる情報無料化の広がりで、主力の地図やガイドブックなどの出版物が不振に陥っていた。構造改革や情報の付加価値を高め、2020年3月期は4年ぶりに黒字転換したが、新型コロナで再び赤字転落を見込んでいる。

 20年4月に続き、今年1月にも再び11都府県に緊急事態宣言が発出され、人の流れが止まり旅行業界は苦境が長引いている。政府が推進した「Go Toトラベル」で一時的に明るさを取り戻しかけたが、第三波の襲来で再び停止している。旅行関連では航空大手のANAHDやJAL、旅行大手のJTBも通期で赤字決算を予想している。

あわせて読みたい

「出版」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ウーバーイーツ、報酬3割減に組合が怒り 安すぎて"配達拒否"する人も

    キャリコネニュース

    03月08日 22:16

  2. 2

    シン・エヴァンゲリオン劇場版ᴐ7──おとなになれないぼくたちと、第1世代オタクの悲哀

    狐志庵

    03月08日 15:09

  3. 3

    ドキュメント3・11 イギリス大使館はなぜ「真実」を見抜けたか

    新潮社フォーサイト

    03月08日 08:12

  4. 4

    コロナ禍で進む様々な好調・不調の二極化

    ヒロ

    03月08日 10:34

  5. 5

    「奇跡が起きる」と話題!ClubhouseはYouTubeをどう変えるのか!?

    放送作家の徹夜は2日まで

    03月08日 10:35

  6. 6

    河井夫妻買収事件、「被買収者」告発受理!「処分未了」の再選挙には重大な問題。各政党の対応は?

    郷原信郎

    03月08日 17:46

  7. 7

    【燃やされ消される「原発事故対応」】福島市「保存期限過ぎたので廃棄」 山形県に避難した市民説明会の記録 「保存場所無い」

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

    03月08日 09:15

  8. 8

    ソフトバンクGの格付け見通し、ムーディーズが安定的に引き上げ

    ロイター

    03月08日 21:12

  9. 9

    【参院予算委】木戸口英司議員 総務省接待問題で総務大臣の辞任を要求

    立憲民主党

    03月08日 14:19

  10. 10

    菅首相の「退職してまた元の省に帰ってくる」発言は国家公務員の長時間残業から目をそらすもの

    国家公務員一般労働組合

    03月08日 17:20

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。