記事

天皇誕生日会見 最大の関心事は陛下の「眞子さま結婚問題」への回答

眞子さまのご結婚について触れられるのか(写真/時事通信社)

 2月23日、天皇陛下は61才の誕生日を迎えられる。秋篠宮家の長女・眞子さま(29才)にとってもその日は大きな意味を持つことになった。

【写真3枚】愛する人を見つめるように小室さんへ視線を向ける眞子さま

「誕生日会見に向けて、担当記者たちは宮内庁に質問を提出済み。そのなかには、国民の関心事である眞子さまのご結婚についての質問も入っているそうです」(宮内庁関係者)

 昨年11月、眞子さまは、小室圭さん(29才)との結婚についてのお気持ちを文書で公表された。

「そこで眞子さまは、結婚の意思が変わらないことだけでなく、文書の公表を天皇皇后両陛下に報告したこと、そして、両陛下が眞子さまのお気持ちを尊重して静かに見守っておられることへの感謝を綴られました。また昨年12月、宮内庁長官が公の場で小室家側に説明を求めたこともありました。そうした経緯で、それまで秋篠宮家のプライベートなことだった眞子さまのご結婚問題が、いまや皇室全体のこととなったわけです。

 誕生日会見では天皇家の長として、陛下は質問に答えざるをえないでしょう。相当に悩ましいはずです。やはり“静かに見守る”などという表現に留めるしかないのではないでしょうか」(前出・宮内庁関係者)

 父・秋篠宮さまは昨年11月、《結婚と婚約は違います》と含みを持たせながらも、《結婚することを認めるということです》と発言された。苦渋の決断を感じさせるが、秋篠宮ご夫妻も娘の結婚は認めざるをえないお立場にあった。

「そもそもご夫妻は、交際を最初から認めていらっしゃった。デートには皇宮警察の警備がいたので親しい仲であることを知らないはずはなく、眞子さまは早い段階で小室さんを秋篠宮邸に招き入れて、紹介もしています。当初からご夫妻公認の交際だったのだから、娘の手前、いまさら“結婚するな”とは言えないでしょう」(皇室関係者)

 2017年11月、紀子さまが《小室さんの優しいピアノの音色を聴きながら、私たちは心和むひとときを過ごしました》というエピソードを明かされた通り、ご夫妻も小室さんを認めていらしたのだ。大きな進展はあるのだろうか。

※女性セブン2021年2月18・25日号

あわせて読みたい

「眞子内親王」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    10年周期のみずほ銀行システム障害-運用面の問題はどこにあるのか?

    山口利昭

    03月02日 08:53

  2. 2

    【寿司】、パンデミックでもシーフードがバカ売れ!マヨ入りシースーは盤石な米国民食?

    後藤文俊

    03月02日 08:38

  3. 3

    「菅と二階の怒りを買った2人が飛ばされた」……NHK有馬キャスター、武田アナ降板の衝撃 - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    03月01日 22:28

  4. 4

    山田広報官を辞任に追い込んだ日本の悪い癖

    ヒロ

    03月02日 10:38

  5. 5

    ワクチン接種の60代女性が死亡 ワクチンとの因果関係は不明

    ABEMA TIMES

    03月02日 19:53

  6. 6

    通話など利用料無料をうたう「Rakuten Link」を試してみた

    krmmk3

    03月01日 14:27

  7. 7

    緊急事態宣言再々延長ならば菅政権の失政が原因

    鈴木しんじ

    03月02日 18:08

  8. 8

    過剰に豪華なオフィスを構えている企業は「危険」

    内藤忍

    03月02日 11:40

  9. 9

    NHK「ニュース7」担当職員の飲酒傷害事件は特権意識の現れか

    渡邉裕二

    03月02日 08:04

  10. 10

    二都構想で令和維新の実現を

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    03月02日 09:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。