記事

山本太郎氏、新党「今はひとり」を立ち上げ、衆議院選挙に出馬表明

撮影:小川裕夫
撮影:小川裕夫 写真一覧
12月1日、俳優の山本太郎氏が自由報道協会で会見を開き、新党「今はひとり」を立ち上げ、衆議院選挙に立候補することを表明した。

山本太郎氏は原発の即時廃炉や瓦礫の広域処理反対、東日本からの避難の権利獲得を訴え、反原発・反TPPの党や議員と連携し、比例の統一名簿を提出していきたいと、反原発勢力との共闘を訴えた。

既存政党から出馬しない理由としては、「いろんな党から出馬の打診は受けたが、ストレートな物言いが自分の役目であり、自分の考えとは違う党の方針に従うのは性に合わない」とし、5名の現役議員をあつめて政党用件を満たすことを目指すとした。

(編集部 田野幸伸)

会見動画


Video streaming by Ustream

関連記事

芸能人は「お前みたいになりたくない!」 ‐外国特派員協会会見
「マスコミに殺されたも同然」山本太郎が田原総一朗と大激突

あわせて読みたい

「衆議院選挙2012」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国に大人の対応ができない日本

    AbemaTIMES

  2. 2

    防弾少年団 韓国大統領とも親密

    SmartFLASH

  3. 3

    電車の迷惑行為 リュックが最悪?

    非国民通信

  4. 4

    BTSがナチス演出? 韓国は擁護か

    tenten99

  5. 5

    大半の人は簡単なこともできない

    NEWSポストセブン

  6. 6

    徴用工判決に日本の親韓派も失望

    NEWSポストセブン

  7. 7

    上場情報漏洩 早出し記事許すな

    川北英隆

  8. 8

    メルカリ 新卒6割インド人の理由

    高橋亮平

  9. 9

    日本に危機感 中国の工場に驚愕

    MAG2 NEWS

  10. 10

    徴用工判決 国際法の通説を疑え

    篠田 英朗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。