記事

原発は憲政史上最大の争点である

11月29日の日経朝刊を見ていたら、『「国土」喪失。なぜ日本は領土を守れないのか』という本の発売広告が出ていた。日本の領土を守るための「国家」危機管理のノウハウが書いてあるらしい。
現在、東京電力福島第一原子力発電所が撒き散らかした放射能によって、日本の広大な地域が喪失されつつあるので、てっきりこの問題に取り組んだ書籍なのかと思ったら、「尖閣諸島、竹島、北方四島……。いま日本の国土が喪われようとしている」とあり、「日本国民よ、いますぐ目を覚ませ!」と書いてある。
この著者には「お前が目を覚ませ!」と言うしかない。

日本未来の党が誕生以降、「原発だけが争点なのか」という意見があるが、私に言わせれば原発は憲政史上最大の争点である。
なぜならば、福島第一原発の破局事故は日本の歴史始まって以来最大の事故であり、世界史的にもチェルノブイリと並ぶ大事故であるからだ。しかも福島の場合はまだ収束すらしていない(野田佳彦がついた大ウソといえば消費税ばかりが取り上げられるが、もっと罪が重いのは福島第一原発の収束宣言で、これほどのウソというのはちょっとなかなかお目にかかれないと私は思う)。

この処理にいったいどれだけのカネがかかるのか? また原発を運転する限り出てくる放射性廃棄物はどの場所にどのような形で建設してどのように保管するのか? また狭い国土に所狭しと並ぶ原発の廃炉費用はどのぐらいになるのか?
今後の日本経済を議論するにしても、ここにかかるコストを無視しては意味がない。

東京電力は早くも福島第一の負担が大きすぎるから税金を投入して欲しいと言い出しているが、そもそもこの破局事故だけでもきちんと賠償しようとすれば、東電が何度倒産しても、日本が破産してもカネは足りない(京都大学原子炉実験所・小出裕章助教)のであって、さらにトータルで原発の処理コストがどのぐらいになるのか見当もつかない。

動画はこちら

朝日新聞は「未来の党―脱原発の工程を示せ」(11月29日社説)、読売新聞は「日本未来の党 「卒原発」には国政を託せない」(同日)というが、だったら朝日は原発推進勢力に放射性廃棄物処理、廃炉の処理方法とコストについての具体的考えを問うべきだし、読売新聞はその問いに答える必要がある。

原発はトイレのないマンションだ。どんなに素晴らしい内装であってもトイレがなければ暮らせない。にもかかわらず、なぜそんなものを50基以上もつくってしまったのか。
それはあの斑目サンも言っているとおり、ものすごく儲かるからである(↓2分30秒あたりからその発言があるが、この動画は是非最初から見ていただきたい)。

動画はこちら

だが、トイレのないマンションをつくれば当然、製造物責任が出てくる。ところが原子力ムラの連中でその責任を問われた人物は一人もおらず、破局事故の際の証拠はすべて犯罪者である東電が握っているのだから驚くべき話だ。

そして今現在、本来、日本の法律に従えば放射線管理区域にして無人にしなければならない面積が東北から関東にかけて2万平方キロメートルあり、そこに住んでいる人は1000万人に達するのではないかと小出裕章氏は言う。汚染地帯に残れば被ばくをし、必ず健康被害を受ける。

動画はこちら

それが日本の現状である。
これだけ悲惨、かつ不条理をもたらした原発が総選挙の最大の争点になるのは当然のことだ。

私は原発推進を公言する政党やメディアは徹底的にそれを主張すればいいと思う。そして反対する勢力もまた徹底的に反論すればいい。
それをやればやるほど、これまで国民が知らなかった原子力発電の実態が明らかになり、誰が言っていることが正しいのか、ウソなのかがハッキリするのだから。

ちなみに安倍晋三は総理大臣時代に、「原発は万全の態勢を整えている」と国会で答弁している。当然、その責任は厳しく問われなければならないし、安倍はこれについてきちんと説明する義務がある(以下はくろねこの短語さんのエントリーから拝借)。

吉井英勝:冷却系が完全に沈黙した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
安倍晋三:そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない
吉井英勝:冷却に失敗し各燃料棒が焼損した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
安倍晋三:そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない
吉井英勝:原子炉が破壊し放射性物質が拡散した場合の被害予測や復旧シナリオは考えてあるのか
安倍晋三:そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない

これまで原発問題はマスメディアの高度な情報操作によって隠されてきた。
結果、残念ながら福島第一原発の破局事故が起きてしまったが、その代わりにパンドラの箱はついに開いたのである。

あわせて読みたい

「衆議院選挙2012」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  2. 2

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  3. 3

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  4. 4

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  5. 5

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  6. 6

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

  7. 7

    自らの失敗は棚にあげ、人々の監視に注力する吉村大阪府知事

    村上のりあつ(立憲民主党大阪府第1区総支部長)

    06月13日 15:11

  8. 8

    熊田曜子、谷村有美ら「芸能界セレブ」がコロナ禍で直面する夫からのDV

    渡邉裕二

    06月12日 14:04

  9. 9

    9浪して早稲田大学に入学した30歳男性「まったく後悔ない」 偏差値41・壮絶いじめからの道のり

    キャリコネニュース

    06月13日 08:31

  10. 10

    香港民主化の女神、周庭さん釈放

    安倍宏行

    06月13日 13:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。