記事

今回の国会討論は「賛成討論」でしたが私が悩みに悩んだ賛成討論である事がにじみ出た討論となっています。

今回の国会討論は「賛成討論」でしたが私が悩みに悩んだ賛成討論である事がにじみ出た討論となっています。与党席から「反対討論では?」とのヤジが聞こえました。

私からすれば政府•与野党あげて私の指摘を解消できないのであれば「反対」の思いが濃い討論でしたのでそうした様子が動画に出ていますので短い時間の討論ですのでぜひ最後までごらん頂ければ幸いです。

小さなお子様のおられる ひとり親のお母さんから強制入院に応じない場合は罰則なら「他人事でないので、すごく共感します」とメールを頂きました。

また今回野党提案で刑事罰は無くなり、過料(罰金)は全て減額になったのは評価だけど、それでも補償が十分かは分からず罰金が残った法案に対して私の悩みながらの討論が「柚木さんらしくて良かったです」との言葉も頂き、救われた思いです。

これからも、政府•与野党あげて、今日私が指摘した課題を解消して行けるように全力を尽くします。

【以下が討論原稿全文です。】
立憲民主党の柚木道義です。私は立憲民主党・無所属を代表し、ただいま議題となりました修正案及び修正部分を除く原案に賛成の立場で討論致します。ただし、以下申し上げる点を政府・与野党で全責任を共有して進められる事が大前提です。

確かに野党提案で、法案から刑事罰は全て削除、過料も全て減額された事は評価しえます。しかし過料の感染拡大防止への科学的根拠、蔓延防止措置への国会関与等なお課題は残り、また昨年12月2日提出の特措法野党改正案は十分な補償で罰則無しでも事業者協力は得られるとの考えに立ちます。そこで提案です。

1、時短要請への補償は「緊急事態宣言地域」「蔓延防止措置地域」各々一律補償でなく、売上、従業員数、店舗規模や店舗数など事業者規模に応じた補償実施で、全ての事業者が倒産せず時短要請に応じられる事。これで従業員の雇用・暮らしを守るために時短要請拒否し罰則対象となる事業者はほぼ無くせるはずです。

2、「蔓延防止等重点措置」実施へは、国民の代表たる国会に実効性ある関与を持たせる事。緊急事態宣言が出しづらいからと、私権制限や罰則を伴う蔓延防止措置が乱発される事があってはなりません。

3、感染症法上の刑事罰が削除された事は当然ですが、過料の科学的実効性(立法事実)は不十分です。 子育て、介護、経済的理由などで入院困難な場合は、罰則となるのを恐れて検査を避ける人が出て感染防止に逆行しうる点、違法行為への告発義務が加わる保健所業務負担増でそうでなくとも遅れている入院調整がさらに遅れる、等の懸念解消が不可欠です。

こうした課題への対応を政府・与野党の連帯責任で完全確実に実施せずして、この法案に「魂を入れる」事はできません。 菅首相の言う「最終的には生活保護もある」との認識でなく「十分な補償や支援」そして「該当する場合は遅滞なく権利である生活保護」が受けられる政治であるべきです。

最後に緊急事態宣言が1ヶ月延長されるなら、宣言地域以外でもコロナの影響を受けている地域の事業者・医療機関・個人等への補償・補てん・支援拡充も絶対不可欠です。 どうか全てのコロナ患者さんやご家族、ご遺族、エッセンシャルワーカー、そして誰もがどんなに感染防止に注意していても「感染しうる」という現実に向き合い、寄り添い、ここで申し上げた事を政府・与野党あげて全力で取組んで行く事が大前提である事を強くお訴えし賛成討論と致します。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチン確保に慌てる必要なし 政府批判は動きを非効率化させる危険も

    中村ゆきつぐ

    02月25日 07:19

  2. 2

    犬や猫の店頭販売やペットのネット販売禁止へ 動物愛好国フランスの"一歩"

    BLOGOS編集部

    02月25日 07:06

  3. 3

    【読書感想】ロシアを決して信じるな

    fujipon

    02月25日 10:14

  4. 4

    「日本資本主義の父」渋沢栄一が現代の首相たちを見たらどう思うのか

    毒蝮三太夫

    02月25日 06:33

  5. 5

    【119カ月目の新地町はいま】災害ごみ仮置き場に響く「五輪どころじゃない!」の叫び 10年目の大地震で聖火リレーコースも損傷

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

    02月24日 09:28

  6. 6

    東浩紀「“自由”の制限でウイルス消えず…長期的ヴィジョンなき罰則強化は現実逃避」

    文春オンライン

    02月24日 07:27

  7. 7

    ビートたけしが若者に「スマホを手放す勇気を持て」と語る理由

    NEWSポストセブン

    02月24日 17:00

  8. 8

    私がwithコロナではやっぱり飲食業界が厳しいと思う理由

    宇佐美典也

    02月24日 12:00

  9. 9

    2032年夏の大会の優先候補地はブリスベンに IOC

    ABEMA TIMES

    02月25日 08:28

  10. 10

    ZEROは0でない それをwithと言うと思いますが 立憲民主党はやはりPCR利益誘導?

    中村ゆきつぐ

    02月24日 06:49

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。