記事

コロナ陰謀論に囚われた人々が各所でトラブルを引き起こす構図

1/2
新型コロナウイルスに関する電話相談の対応に当たる保健所の職員(イメージ、時事通信フォト)

 インターネットはとても便利だ。どこへも移動せずに様々な物事を見聞きできるし、知ることが出来る。だが、それが世界のすべてではない。そんな当たり前のことに気づけなくなり、レコメンドされるネット情報だけがこの世のすべてだと信じ、新型コロナウイルスについても荒唐無稽な説を世の中にも主張して、混乱を引き起こす人たちが出現している。ライターの森鷹久氏が、視野狭窄になった彼らが巻き起こす不協和音の数々について、レポートする。

【写真】簡易ではないPCR検査を希望する人は絶えない

 * * *
 マスコミはコロナを煽りすぎ、専門家の言うことも信用できない、政府は無能──。

 テレビや新聞から流れる情報の多くが新型コロナウイルス関連に覆われる状態が続くにつれ、SNSを中心に、報じられている内容を否定する人たちが出現している。彼らは、今の社会を覆う悪い雰囲気はマスコミや専門家、政府が作り出したのだと責任転嫁するような言葉をネットで発信し続けている。

 報じられていることや医者や役所が言うことは何も信用できないし、信頼できないという書き込みは、当初は極端な考え方の少数によるものと見られていた。ところが最近では、感染拡大と再びの緊急事態宣言発令の中で、無視できない規模に増殖している。それが単なる「落書き」として誰も本気にしないなら問題なかったのだが、落書きはやがて言説になり、さらに「思考」なのだと一部の人々が強く認識し、その人々たちによって『情報』として拡散された結果、医療の最前線では、笑えない「綻び」が出現している。

「頭痛が止まないという中年の男性から電話連絡を受けたのは、昨年の夏頃でした。当然『コロナではないか』と心配されていたのですが、発熱も咳も倦怠感もないと。感染者数が増加しすぐには検査を受けられない、しばらく様子を見てほしいとお願いすると、突然激昂されました」

 こう話すのは、都内の保健所職員・山田敏晴さん(仮名・50代)。実は山田さん、保健所では食品系の部署にいて、感染症に関する知識はほとんどなかった。だが、コロナ感染が急速に広がったことで人手が足りなくなり、応援に駆り出されていたのである。保健所のマニュアルに沿って対応をしていただけだったのだが、男性の怒りは収まらない。

「頭痛だけだとコロナの疑いがあるとは言えませんが、こんな時期に病院へ行ってください、なんてことも薦められない。電話で1時間以上、説得したのですが『コロナに決まっている』と引いてくれない。一体、なんでそんな確信を持っているのかと伺ってみたんです」(山田さん)

 男性が提示した感染の根拠、それは「ネット情報」だった。男性は頭痛がはじまるとすぐネットで情報収集をし、コロナ患者が同じような症状を訴えているSNSの書き込みを発見。自身もそうに違いないと考えたのだった。

「説得するなかで、100パーセントコロナではないとは言い切れない、と正直に話すとまた激昂。保健所はコロナを隠しているとか、中高年を殺そうとしているなど、話が陰謀論めいた方向に行ってしまって。とにかく、何を言ってもダメ。こうした問い合わせをしてくる市民はかなりいて、その対応に職員も四苦八苦しています」(山田さん)

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    地銀を三重苦の崖っぷちに追い込む「給与デジタル払い」解禁の裏事情

    大関暁夫

    02月27日 11:20

  2. 2

    政治未経験だったトランプ前大統領が受け、政治家30年以上の菅総理が受けない理由

    青山社中筆頭代表 朝比奈一郎

    02月27日 07:34

  3. 3

    国民民主党が提言する政策は、与党から丸呑みされるくらい完成度が高いということかしら

    早川忠孝

    02月27日 16:22

  4. 4

    下町の食料配布 缶詰2カンで「今晩の食事はこれだけ」

    田中龍作

    02月27日 21:33

  5. 5

    『青天を衝け』草なぎ剛&木村佳乃の共演にテレビ界が驚く理由

    NEWSポストセブン

    02月27日 17:45

  6. 6

    3月4月頃から世界や社会の流れが「逆流」するかもしれない話

    かさこ

    02月27日 09:52

  7. 7

    新築マンション広告に肝心の「現地案内図」や「価格」が載っていないのはなぜか

    NEWSポストセブン

    02月27日 08:56

  8. 8

    楽天トラベルを直撃…「GoToトラベル」再開決定前に“あとから割引き”を始めた理由は?

    SmartFLASH

    02月27日 13:39

  9. 9

    各国が頓挫するなか日本の教育支援が起こした南東欧の国・ボスニアでの「革命的変化」

    BLOGOS編集部

    02月27日 07:05

  10. 10

    「現場の国家公務員はお茶菓子も食べない」国家公務員の士気を下げる接待騒動

    国家公務員一般労働組合

    02月26日 22:33

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。