記事

外国籍の子・孫への相続税、外国資産も課税対象に 財務省検討

日経ネットで発見。

外国籍の日本の非居住者の人が相続又は、贈与により外国財産を取得した場合は、日本で課税ができないしくみになっている。日本国籍の子の場合は、5年ルールとかいろいろありまして、今は外国財産でも厳しい条件を満たさないと課税されてしまう。

なんで、5年ルールができたの?それはね。日本人でも日本の非居住者になって外国の財産の贈与を受けた場合は日本で贈与税が非課税になるという規定があって、かの武富士オーナー夫妻が物凄い金額の武富士のオランダの持ち株会社の出資持分を香港に当時住んでいた後継者の長男に非課税で贈与した。当時は、結構はやっていたけど、あまりにも金額がでかすぎたので、裁判になって、結局、香港に生活の本拠があるという客観的事実をお上が打ち破ることができなかったから最高裁で負けてしまった。で、これじゃかなわんということで、改正した法律が今生きている。

ところが、ところが、今の法律でも外国籍の非居住者に外国の財産を贈与したら非課税なことを利用して、ある日本人がアメリカの信託を使って、お父さんもお母さんの日本人なんだけど、子供をアメリカで生んで米国籍を取得させて贈与税を納めなかった。これに怒ったお上が否認して裁判になったけど一審はお上の負け、そろそろ、高裁の判決になると思うけど、怪しい雲行き。だから、先を見越して、改正に動くのだろうね。

租税法律主義というルールが日本にはあって、税金は民草から強制的におカネを巻き上げるシステムだから、お上が気まぐれで民草の財産をむしり取らないように法律がないと税金がとれないようになっている。これがあるから、民草は法律を事前に読んで、税金を計算して納めることもできる。

でも、法律は人間が作るものだから、完璧難しく、どこかに穴がある。その穴を上手に利用すると、税金を大胆に減らして財産の移転もできる。そうすると、穴を知らない民草は不満に思うわけ。自分たちは同じようなことをしても税金とられるのに、どうして、あの人は税金を払わなくていいの?許せない。だから、あいつから強制的に税金巻き上げろ!というどろどろとした怨念が渦巻き、お上がその怨念に後押しされて、税金をとろうとしても、件の租税法律主義の厚い壁で押し戻されてしまう。そこで、法律を改正することでしか民草の怨念を和らげることができないわけだが、それが、法律をいたずらに複雑にさせ、結果的にふつうの人たちに多大の税金コストをかけさせ、経済活動を停滞させることもある。

じゃ、どうしたらいい?頭使って税金逃れをするやつをみつけたら、一網打尽に税金巻き上げる権限をお上に与えるべき?それは、まずい。じゃ、いままでのようにちまちま改正して、わけのわからん法律にしてしまう?よくないと思うけど、でも解決策がないんだよね。

あわせて読みたい

「相続税」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  4. 4

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  5. 5

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  6. 6

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  7. 7

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  8. 8

    今も裁判で「三女アーチャリー」として…松本麗華氏を25年間も縛り続けるオウム真理教

    松本麗華

    05月06日 15:25

  9. 9

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

  10. 10

    菅政権の中途半端なコロナ対応

    大串博志

    05月07日 08:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。