記事

キンコン西野氏・吉本興業契約終了。事務所や会社がなくなり1億総個人事業主化の時代へ

お笑い芸人で絵本作家のキングコング西野氏や吉本興業との契約を終了するという。

つい先日はお笑いコンビオリエンタルラジオも吉本を去った。Youtuberが所属事務所を脱退する動きも加速しているが今の時代、芸能事務所やレコード会社や出版社など言い方は悪いが「中抜き」組織に所属するメリットはほとんどなく、どんどん脱退が加速し、個人が事務所化する。

ようは個人事業主化していく時代にますますなっていくのではないか。かつては事務所的存在が必要だった。なぜならインターネットがなかったから。個人で直接仕事獲得するのは大変。集客するのは大変。だから事務所に所属し、事務所が事務所の力を利用して、仕事獲得や集客をしてもらう必要があった。

しかし今は違う。個人でネットで誰もが発信できてしまう。どこの事務所に所属しているのかなど関係なく、ネットでこの人おもしろい!と思ったら仕事の発注を事務所通さず個人でできてしまう。

かつてネットがなかった時代は仕事する場は限られていた。テレビや雑誌や紙の本や物体としてのCDやラジオなどごく限られた、大資本しかできないメディアしか活躍の場がなかった。

だから個人では参入しにくかった。いくら実力があっても限られたメディアに出るのは難しかった。だから事務所が必要だった。

しかし今は違う。限られたチャンネルしかないテレビに出るより、Youtubeの方が稼げる時代。しかも誰もが簡単にほぼおかしな規制はなく、誰もが番組を持てるのだ。

そこでおもしろければ評価され収入が増え、仕事が増える。もはや事務所は必要ない。ミュージシャンもそう。どこかに所属しなくてもYoutubeなりに曲を投稿し、それはよければ収入になる。

ツイッターやブログなどでファンと直接つながれるので、多額の広告宣伝費を使わなくてもライブ集客ができたり、グッズ販売ができたりする。

本もそう。紙の本を何千部も作って全国の書店に流通させるには、出版社を通さなければできなかったが、今や電子書籍なら誰もが簡単にAmazonで本を出せる。

今は日本では電子のみだが、電子書籍で販売したものを希望者は高い料金を払えば、Amazonが直接印刷して配送するサービスもあれば、もはや出版社はいらなくなる。

あらゆる「中抜き」組織はいらなくなるのだ。もちろんタレントやアーティストやクリエイター1人で仕事するのは大変で事務をする人や宣伝や発信を担当する人もいるだろう。

でもそれは個人で雇えばいいだけの話で組織に所属して、不透明な中抜きされる必要はなくなる。個人でいい。個人が仕事を個人に頼めばいい。1個人が1事務所になればいい。

インターネットは大きく社会の構造を変えた。誰もが発信でき誰もがメディアを持てて、しかも通信速度が早くなり、スマホの普及により高い機材などなくても誰もが簡単に動画配信ができたり、音声配信ができたり、文章発信ができたり、電子書籍を作れたり、できるようになったのだ。

デジタルコンテンツだけではない。物を売るにせよ自分で発信して売れば中抜き組織はいらない。もしくはAmazonなどの大手サイトに出品すれば、Amazon以外の中抜き費用は削減できるのだ。

キングコング西野氏の最近の活動を見ればわかるように、吉本興業に所属する意味はない。もちろん吉本興業と協力して、仕事をすることもあるだろうが、所属する必要性はなく仕事があったらお互いその際に仕事単位で契約を結べばいいだけの話。

これ会社員もそうなっていく。会社に所属する人は減らされ、仕事ごとに個人に仕事の依頼をする個人事業主化が進んでいく。そう電通グループにように。

インターネットは誰もが人脈やコネなどなく、ある意味では「実力」で評価される時代。資金がなくても宣伝や集客ができる時代。

西野氏の吉本興業契約終了はあらゆる業界での1億総個人事業主化のはじまりではないか。そうなった時に何が大切か?どこに所属しているかではない。

ネットなりリアルでどれだけ個人で自分の存在感を発揮できるかだ。リアルの口コミで仕事ができる人ももちろんいるだろうが、ネットを使えば全国全世界に自分のことをアピールすることができるわけだ。たとえば日本ではうけなかったけど、海外ではうけるみたいなこともあり得る。

所属の地位が低下し、個人が重要になればなるほど、個人のネット発信力が問われる時代になっていくのではないか。

いまだってそんな雰囲気あるじゃないですか。ツイッターのフォロワーが何人なのかとか、Youtubeのチャンネル登録数が何人なのかとか。

もちろんただ数だけを増やすのでは、まるで意味はないがあらゆる組織の存在意義が低下していく中で個人のネット発信はますます重要になってくるに違いない。

ぜひ戦略的かつ継続的なネット発信を。

あわせて読みたい

「西野亮廣」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ウーバーイーツ、報酬3割減に組合が怒り 安すぎて"配達拒否"する人も

    キャリコネニュース

    03月08日 22:16

  2. 2

    シン・エヴァンゲリオン劇場版ᴐ7──おとなになれないぼくたちと、第1世代オタクの悲哀

    狐志庵

    03月08日 15:09

  3. 3

    ドキュメント3・11 イギリス大使館はなぜ「真実」を見抜けたか

    新潮社フォーサイト

    03月08日 08:12

  4. 4

    「奇跡が起きる」と話題!ClubhouseはYouTubeをどう変えるのか!?

    放送作家の徹夜は2日まで

    03月08日 10:35

  5. 5

    コロナ禍で進む様々な好調・不調の二極化

    ヒロ

    03月08日 10:34

  6. 6

    河井夫妻買収事件、「被買収者」告発受理!「処分未了」の再選挙には重大な問題。各政党の対応は?

    郷原信郎

    03月08日 17:46

  7. 7

    ソフトバンクGの格付け見通し、ムーディーズが安定的に引き上げ

    ロイター

    03月08日 21:12

  8. 8

    いま一度公務員倫理規程を問う

    船田元

    03月08日 13:39

  9. 9

    菅首相の「退職してまた元の省に帰ってくる」発言は国家公務員の長時間残業から目をそらすもの

    国家公務員一般労働組合

    03月08日 17:20

  10. 10

    東日本大震災で〝常態化〟した自衛隊の災害派遣 「想定外」の災害にも“揺るがぬ”国をつくるには - 西岡研介 (ノンフィクションライター)

    WEDGE Infinity

    03月08日 09:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。